nDiki : 丸善

2002年2月9日 (土)

15:45 13人の現代写真家による華麗なる女性達展

SMASHING WOMEN

ぴあに載っていた写真展を見に。 日本橋高島屋の近くの「ギャラリー・ショウ」にて。 東京駅から八重洲通りすすんで、中央通りを左へ。 一度行きすぎてしまって、丸善地図を見なおして場所を確認。

「ギャラリー・ショウ」は画商の画廊なのね。 作品にはそれぞれきちんと値段がついてました。 というわけで、もちろん静かに写真を見れましたよ。 ぴあに載っていた目を魅いた写真はなかったけど。

GALERIE SHO

  • 13人の現代写真家による華麗なる女性達展
  • 2月1日-3月30日
  • 日祝休
  • 10:00 - 18:00(土 11:00 - 17:00)
  • 無料
  • ギャラリー・ショウ
  • 三晶ビルB1
  • 03(3275)1008
スポンサード リンク
[ 2月9日全て ]

2005年3月2日 (水)

丸善丸の内本店の書棚は高かった

image:/nDiki/Flickr/5744197.jpg image:/nDiki/Flickr/5744198.jpg

仕事がらみの調査で、丸の内オアゾの丸善丸の内本店に行ってきた。 エスカレータにのっていて、フロアの高さというかn階の天井とn+1階の床の間のギャップの広さにビックリした。

店内、書棚は天井近くまであり地震を考えるとちと恐ろしい。

ゆっくり見てまわったり、宇宙航空研究開発機構の情報センター JAXA i をのぞいたりもしたかったが時間の都合でパス。

欲しい書籍を探して三省堂書店神田本店へ移動。

[ 3月2日全て ]

2005年12月12日 (月)

万年筆用に GIORGIO FEDON 1919ペンケース シングル

rimage:/nDiki/Flickr/72970135.jpg

普段はスーツ着用ではないし、バッグの中身もいつも乱雑だ。 ということで、万年筆用の1本用のペンケースを物色していた。

日曜日にスーベレーン M400 が来たことだし、そろそろ欲しい。

条件

  • ハードケースまたはセミハードケース (かばんの中に放り込むので)
  • 万年筆の価格相応に、それほど高くないもの。傷だらけになりそうだから、あまり高くないもので良い。
  • ペンが傷がつかないように、ケース内側が考慮されている。

アトレ大井町act CREATORS BOX にあった GIORGIO FEDON 1919ペンケースが第1候補だったのだが、ここで買って現物のみだったら嫌だなと思うのと、他のものも見てみたいということで何店かまわってみることにした。

丸の内オアゾ 丸善丸の内本店

まずは朝会社に行く前に、丸の内オアゾの丸善丸の内本店に立ち寄る。 AM9:00から開店しているのが嬉しい。 ペンケースもいろいろあって、製の格好良いものもがいろいろあるが値段的にちょっと難しいかなと思いパス。

銀座 伊東屋

ということで、今度は昼休みに銀座伊東屋へ。

で、結局当初から候補であった GIORGIO FEDON 1919ペンケースにしてみた。 act CREATORS BOX よりお安い値段になっていたのでちょと得した気分。

もちろん在庫を出してくれた。

しかし、昼休みに伊東屋への往復はやっぱりちょっと大変だな。

GIORGIO FEDON 1919 ペンケース

色は RHODIA にあわせてオレンジをチョイス。

オレンジの布で包まれて、しっかりした箱に入っていてちょっとした満足感がある。

アルミケースへのライニングなのでしっかりしていていい感じだ。 合皮だけれど悪くない。

明日から持ち歩く予定。


[ 製品レポート ]

[ 12月12日全て ]

2006年10月14日 (土)

リピートしたくなりそうなラゾーナ川崎プラザ

rimage:/nDiki/Flickr/269829953.jpg

買い物で川崎へ出たので、2006年9月28日に東芝川崎事業所跡地にオープンしたラゾーナ川崎プラザに寄ってみた。

JR 川崎駅から直結し至近。 ファッション系のテナントが充実しているのに加え、丸善ロフトビックカメラ・その他生活雑貨店などリピート利用するショップが入っているため、長生きしそうな予感のする施設になっている印象だ。

ラゾーナ川崎プラザオープンによって川崎駅東口側の客足減は避けられない」という記事などを見て「それほどの影響は無いだろう?」と思っていたのだが、実際行ってみると確かにこれは影響でるかもと思わせる感じであった。

今回は一部をのぞいただけなので、今度ゆっくり一巡してどんなテナントが入っているかチェックしてみたい。

[ 10月14日全て ]

2006年10月22日 (日)

Nikon F3/T を持って丸ビル

Nikon F3/T を持って丸の内散歩へ。 結局ほとんど写真は撮らずに、丸ビル丸の内オアゾ文房具・雑貨を見て回るだけに相成った。

丸ビル

  1. クラチカ ヨシダ
  2. ザ・コンランショップ 丸の内
  3. 丸善 丸ビル

丸善 丸ビル店は、4F の一角で丸の内オアゾ丸の内本店に比べれば当然かなり量は少ないのだが、こだわりのあるセレクトのようだ。 他店にはないオシャレな雰囲気である。

文房具コーナーも、丸善らしい文房具好きのラインナップ。

2007年 カレンダー・ダイアリー展」における手帳コーナーは、他では見かけない輸入モノも充実しており見ていて飽きない。

アクションプランナーも販売していた。 大判手帳であるアクションプランナーも、お店で見る分にはそれほど大きくくもないかなという印象であった。 実際に使ってみるとやっぱり大きく感じるんだろうけれど。

丸の内オアゾ

  1. 丸善丸の内本店

文房具コーナーのみチェック。 筆記用具はこちらの方が充実。

丸の内本店の方でもこの時期手帳コーナーを広く設けているが、何だか実用寄りの地味な物が多い印象。

それと最近物色している、RHODIA No16 用のメモカバーであるがソメスサドルの ロディメモカバー#16 VT-20 が今まで見たなかでは一番格好良い感じである。欲しい。 しかしいい値段すぎ。

[ 10月22日全て ]

2008年4月10日 (木)

今日のさえずり - みどりの窓口で、明日からの乗車券つかまされてた

rimage:/nDiki/Flickr/2402587264.jpg

2008年04月09日

2008年04月10日

  • 10:20 今日 11:00 から消防訓練との連絡 (今頃)。
  • 11:39 同行者が飛び乗った電車に、乗り込めなかった。L:秋葉原駅[mb]
  • 11:55 Suica + 新幹線切符での初改札通過失敗。秋葉原駅のみどりの窓口で、明日からの乗車券つかまされてた。[mb]
  • 11:58 明日の切符だけれど、JR 側のミスなので有人改札通過にしてもらった。[mb]
  • 12:20 [photo] 明日の乗車券を今日の乗車券に http://tinyurl.com/3hsva7
  • 17:53 熊谷駅までのバスの中で PC 作業しようと思ったが、すぐ乗り物酔い。 L:埼玉県熊谷市原島643[mb]
  • 18:45 イヤスコープGLの「約3500画素」というのが気になる。[mb]
  • 19:03 東京駅着いた。[mb]
  • 19:21 丸善ユナイテッドビーズミニ6穴 5mm 方眼リフィルがあって狂喜乱舞した。当然14パック買い占めた。[mb]
[ 4月10日全て ]

2009年8月10日 (月)

RHODIA No10 用に Walkie Pen

rimage:/nDiki/Flickr/3806048051.jpg

PORTER SMOKEY バッグ (コレ)に入れている RHODIA No10、No11 より場所を取らなくなったのでなかなか良い。 ただ気にいったミニペン、しかもかなり短いやつというのがなかなかみつからない。

今はバッグペンポッドを下げている。携帯性はいいのだけれど片手で戻すのがちょっと難儀なのと、RHODIA No10 だけちょっと持って移動する時にバッグにつけているペンポッドをもっていけないというデメリットがあった。

今日丸善に行く用事があったのでついでにミニペンを物色してきた。今日買ってきたのは Walkie Pen。BOLD の方をチョイス。 全長 83mm のボールペンで、ちょっと高いけれど安っぽくなくて良い。 理想はノック式だが、これは回転式。すぐに書くにはちょっとまどろっこしいがキャップ式よりは移動中に使いやすいだろう。 回転は結構重みがあり誤ってペン先が出てしまうことはなさそう。

適合替え芯は

「等市販のものがご使用できます。」と書かれており、いわゆる 4C 互換リフィルで良いようだ。

RRHODIA メモカバー #10 につけてみた。 クリップが固めなのでのペンホルダーを挟むのはちょっとキツめ。

いつもの癖でペンホルダーの外側につけて写真を撮ったしまったが、ペンホルダーの内側にいれるとカバーのサイズとぴったり。 これでブラブラさせているペンポッド外してもよさそう。

満足満足。


[ 文房具 ] [ 製品レポート ]

[ 8月10日全て ]

2010年6月14日 (月)

今日のさえずり: ホントに本屋って本無いよね

2010年06月14日

[ 6月14日全て ]

2011年5月25日 (水)

今日のさえずり: 気がついたら後頭部ががっつり禿げて、剃るかバーコードかって選択肢

2011年05月25日

[ 5月25日全て ]

2016年6月11日 (土)

丸の内オアゾ丸善古奈屋だけに行ってきたけれど十分楽しかった

image:/nDiki/Flickr/27496599302.jpg

今日は大きな本屋に行こうということで、丸の内オアゾの「丸善 丸の内本店」に行ってきました。しばらくぶりでしたが以前と変わらず洗練された雰囲気で安心しました。みんなで合わせてたっぷり9冊本を購入。合わせて文房具もゆっくり見てくるなど丸善を満喫しました。

もともと夕食も東京駅周辺で食べて帰るつもりで来ていたのでとりあえず 5F に上がってみたところ古奈屋を発見。日記を見返す限り古奈屋2005年7月30日以来11年ぶり。思わず入ってしまいました。古奈屋といえばバナナですが、今日は季節のかき揚げカレーうどんにしてみました。カレーうどんのスープはこんなに濃い色だったっけなーと思いつつ頂いたのですが、以前の写真を見てみると変わっていない気もします。店員さんもとても気持ち良い応対で心地いいひとときでした。

今日は東京駅で降りて丸の内オアゾに直行し、オアゾ内で全部用事を済ませてそのまままた東京駅に戻って電車に乗って帰ってきました。結局丸の内オアゾにしか行かなかったのですが楽しい一日でした。欲張らずにじっくり本屋に行ってくるのも良いですね。

image:/nDiki/Flickr/27599535275.jpg

今日のさえずり: BEAMS って付録屋さん?

2016年06月11日

[ 6月11日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.053665s / load averages: 0.18, 0.40, 0.51
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker