nDiki : 身長

2003年9月27日 (土)

品川

午後ちょっとした時間があったので、カメラを持って散歩でも。 っと思ったが特に行く場所も思いあたらないので、手近なところで来月には新幹線も停まるようになる品川へ。

ウィング高輪EAST

品川

先月末に閉店したけいきゅう品川(京急ストア)は昨日「ウィング高輪EAST」としてオープンしたらしい。 明らかに新幹線駅開業に合わせた戦略だな。 入ってみたけど、普通に改装したって感じ。 ま、京急ストアよりは wing の方が洒落た感じがして一般うけが良くなる事を狙ったというところか。

駅からハイキング&ウォーキング

品川

品川駅を出て第一京浜をテクテクと北上。 すると向こうから、黄色いリボンをつけた(主に年配の)人たちがワラワラとやってくる。 そういえば、品川駅に「駅からハイキング」ゴール受付の机が出てたんで、きっとそれだな。 後で調べたら「江戸開府400年記念ウォーク第4回忠臣蔵ゆかりの地を歩く」というお題で、

  1. 新橋
  2. 浅野内匠頭終焉の地
  3. 義士洗足の井戸
  4. 南部
  5. 大石主税切腹の地
  6. 曹渓寺
  7. 泉岳寺
  8. 品川

というコースだったらしい。 実はちょっとしたオフ会の余興の散歩コースに参考になるかなと先日パンフレットを駅でもらったところ。 しかし、JR で開催している同日は危険すぎるな。 あんなにモケモケ歩いている隊列につかまりたくない。

高輪橋架道橋

品川

品川駅の北側、泉岳寺の付近にあるJRの線路の東西を結ぶ連絡通路。 品川駅の連絡通路が有料だった頃、東西(無料で)行き来するにはここまで迂回するか、はたまた南側の(ゴジラ初上陸で一度破壊されている)八ツ山橋をまわるしかなかった。

と知ってはいるものも、実際には用も無いので通った事は無かったんだよね。 目前までは行ってみたり、京浜東北線の車窓から見下ろしてみたりはしているんだけれど。

実際通ってみると、こりゃ低い。 身長約165cmなのだが、ぎりぎり直立できる程度。 歩くと頭を擦りそうなのでちょっと腰を落とす事になる。

ま比較的有名な名所を見ておいたということで。

芝浦中央公園 -> 品川

品川

トンネルをくぐって、芝浦中央公園へ。 人気もあまりなく、比較的ゆっくりできる。 下水道芝浦水処理センターの上に作られた公園なのだが、何と北側と南側の2ヶ所しか出口がない(A面、B面)。 旧海岸通りを挟んだ、テニスコートのあるC面の方も見にいきたかったのだが、ぐるっと回ることになるのでパス。

南出口は新しく立ったドコモのビルの裏にある。 そのままNTT品川ツインズとコクヨショールームの間を通って品川駅へ。

品川

ということで賞味1時間ほどのお散歩。 結局 Nikon F3/T の方ではあまり写真撮らんかったな。

スポンサード リンク
[ 9月27日全て ]

2004年2月2日 (月)

健康診断

クリニック レントゲン装置

4年弱ぶり。 会社の近くのクリニックにて。

  • 尿検査 - 会社を出る準備の時にいつものようにトイレに入って半分出したところで「もしや?」と思ってキュッと止めた残りで。
  • 体重 - 並(最近のレベルという意味で)
  • 身長 - ちょっと伸びた?
  • 視力 - 矯正で 1.0 - 0.8。見にくい視力表だった。3月の免許書き換えはとりあえず問題ないかな。
  • 採血 - 痛くない看護婦さんだった。
  • 聴覚 - 問題無し (看護婦さんよく操作方法をわかっていなかった)。
  • 問診 - 問題無し。田中康夫似の先生。机にデスクトップVAIOがあった。
  • 血圧 - 60/110 (だったかな)。いつもと同じ
  • 心音 - 問題無し。
  • レントゲン - レントゲン車慣れしているので、このタイプのを見るのは初めてかも。以外に簡素。
[ 2月2日全て ]

2005年2月21日 (月)

16:00 健康診断

去年の2月2日より、約1年ぶり。前回と同じ会社の近くのクリニックにて。

今日は朝食有り、昼食抜きで挑む。

  • 尿検査 - 即日結果が出て問題無し。
  • 身長 - 特に問題無し(当然)。
  • 体重 - 変動無し。
  • 視力 - 矯正で右1.2、左0.9。あまり正確でなさそう。
  • 聴覚 - 問題無し。
  • 採血 - 午前中、同僚がまんじゅうを食べて健康診断にきてしまったネタで盛り上りつつ。
  • 問診 - 問題無し。田中康夫似の先生。デスクトップVAIO健在。隣に笑点のボトルキャップフィギュアが2つ並んでいたのを見逃さなかった。
  • 血圧 - 68/118。いつもと同じ。
  • 心音 - 問題無し。
  • レントゲン - 撮影。

去年と同じなのでとまどう事もなくすんなりと。 違いといえば待合室といったりきたりする回数が多かったぐらい。

やはり風邪で診てもらいにきている人が多かった。 どの人も沢山を処方されているのがちょっと心配だ。

[ 2月21日全て ]

2006年2月27日 (月)

16:00 健康診断

去年の2月21日より、約1年ぶり。 前回と同じ会社の近くのクリニックにて。

今回は気にせず朝食も昼食も食べていった。

  • 尿検査 - またたまるだろうと45分前に一度トイレにいったのだが、これが危なかった。25ml ぎりぎり。
  • 身長 - 測ったけれど不明。
  • 体重 - 着衣で 64kg。
  • 視力 - 矯正で右が 1.0 左が 0.9 ぐらいだったかな。
  • 聴覚 - 問題無し。
  • 問診 - 田中康夫似の先生。デスクトップVAIO健在。去年から何か変わったことはないかと聞かれたので「太りました」と言ってみた。体重的には去年とほとんど変わっていないのだが、この腹の肉の邪魔さ加減はなんでしょうね。「食事については何か気をつけられていますか?」「いえ特に」「前回、コレステロールや肝機能の値が高く出ていますので今回も高いようでしたら気をつけてください」
  • 血圧 - いつもと同じぐらい。
  • 心音 - 問題無し。
  • 採血 - 試験管にその場でシールを貼らないので、町医者らしいと思いつつ。
  • レントゲン - 撮影。

今回は待合い室も空いていた。健康診断は約15分であっけなく終了。

[ 2月27日全て ]

2006年9月17日 (日)

リラックマの体長は 165cm

リラックマ 抱きまくら

え、自分の身長とほぼ一緒じゃないか。

[ 9月17日全て ]

2007年3月16日 (金)

15:30 健康診断

去年の2月27日より、約1年ぶり。 前回と同じく会社の近くのクリニックにて。 このクリニックでは、はや4回目。

去年は高脂血症が出てしまったのでショックであった。

ここ半年ぐらいは脂っぽいものや塩分は控え目にしていたので良い結果を期待したい。 まあお腹まわりは、相変らず肉がついている感じではあるけれども。

  • 尿検査
  • 身長 - 166cm
  • 体重 - 着衣で 64.x kg
  • 視力 - 矯正で右 1.0 左 0.9
  • 聴覚 - 問題無し。
  • 問診 - 先生の顔がが去年より丸くなったと感じたが気のせいか。
  • 血圧 - 正常値。いつもよりはちょっと低め。水銀柱の落とし方がエラい早かった。
  • 心音 - 不明。
  • 採血 - 今年はその場で試験管にシールを貼っていた。
  • レントゲン - 撮影

正味 20分ぐらいだったかで終了。

[ 3月16日全て ]

2007年6月10日 (日)

内臓悪くしそうなので夏用スーツを新調

rimage:/nDiki/Flickr/544026703.jpg

6月に入って衣替えの季節。 今度の金曜日にスーツをきる必要があるのだが、さすがに冬物スーツはもう着れないので夏物スーツを出してきた。 恐る恐る着てみる。

「ズボンのボタンをしめると内臓おかしくなるな、こりゃ」

着る回数も少なかったこともあって、夏物スーツは6年前に入社した時に買ったっきり。 その間に腹も出てきてだんだん辛くなってきたのだが、さすがに今年はもう無理。

しょうがないので新調することにした。

ツープライス・スーツショップ

今の夏物は近所の紳士服コナカで買ったやつ。 コナカで買うと、なぜか買った時も着ている間も満足度が低い。 着ていてもどうも自信が持てない。

かといって、丸井とかで買う予算もないしなぁ。

ということで、今回は初めてツープライス・スーツショップで買ってみることにした。 メジャーどころだと、P.S.FA とか THE SUIT COMPANY か。 裾上げしてもらったのを会社帰りに受け取ることを考えて、今日は THE SUIT COMPANY 銀座数奇屋橋店に行ってみた。

THE SUIT COMPANY は洋服の青山と同じ青山商事株式会社なのだけれど、雰囲気は全然違う。 小綺麗で、20代・30代のお客がいっぱいいて、あっちこっちで試着していて、女性店員もいっぱいいて、店員は若くて、それでみんなバンバン買っていく (一部誇張)。

スーツを買うのはとっても緊張してしまうわけだが、今日は一人だし、平静を装いつつ気にいったスーツ探してみる。棚の上の数字はモデルナンバーか何かだと思って「いろいろあるなぁと」フロアをぐるぐる見ていたわけだが、途中店員に聞いたらそれは身長を表す数字だって。やられた (単位書け)。

結局いつもと似た柄にのものから気にいったものに目星をつける。 デザインは relaxing 系にしておいた。 値札みたらツープライスのうちの、ロープライスの方。

ウエストは測ってもらって84cm。身長 165cm なので、 4Drop か 2Drop。 2Drop だとジャケットの肩幅がちょっと大きすぎるし、4Drop だとウェストがジャストサイズすぎという悩ましいところだが、ここは 4Drop にしてみた。

もう太るな、自分。

お直しは至急扱いにしてもらって水曜仕上り。

[ 6月10日全て ]

2008年3月18日 (火)

15:20 健康診断

去年の3月16日より、約1年ぶり。 前回と同じく会社の近くのクリニックにて。このクリニックでは、はや5回目。

午後2時間のミーティングの後だったので、迂闊にも気がついたらトイレに行ってしまっていた。

最初の尿検査、「これぐらいでいいですから」と言われた線のところまでも出ず。 「トイレに行ったばかりであまり出なかったんですけれど……」といったら、紙コップを見にいって戻ってきた看護師が「グー」サインを出してくれた。

メタボリックシンドローム検査のためか、胴囲の測定が増えた。 それと心電図も今年が初めて。 心電図なんて学生の時以来かもしれない。

問診で2週間前ぐらいに風邪を引いてながびいている話をしたら「健康診断受けてもいいんですか?」と言われて絶句した。 受けてもいいのかと聞かれても。

尿検査でどうも血が混ざっていたようだ。 その他、風邪のせいで検査結果が悪い方にひっぱられる可能性があるということなんだろうけれど、そういうのを健康診断を始めている途中で言われても答えようがないよなあ。 「では止めます」と言えるもんでもないし。

今日のさえずり: 「健康診断受けてもいいんですか?」と医者に言われた

rimage:/nDiki/Flickr/2342235905.jpg

[ 3月18日全て ]

2009年3月2日 (月)

健康診断: 去年貧血だったって

去年の3月18日より、約1年ぶり。 今回は事前に朝食抜きの指示があったのでお腹空かせながら出社し、10:00 すぎに例年と同じクリニックへ。

医師に、去年の血液検査の結果で貧血気味と出ていたがどうですかと聞かれた。あ、そうだったの。 全然気にしてなかったなあ。家に帰って確認したらたしかに赤血球関連 C 判定だった。たまーに目が回って起き上がれなくて横になることがあったけど、それ貧血症状だったのかなあ。

今日の診断で目を見たあと「薄いですね」って言われたので何がですかと聞いたら、貧血が薄くとのこと。 薄くありそうなのか、可能性が薄いのか後で思い返してみるとどちらだかわからなくなってきた。

ま、確かに近年疲れや不調を感じやすいのでとにかく注意だな。

それと去年の記事みかえしたら心電図やっていたんだな。 今年はなし。

[ 3月2日全て ]

2009年3月28日 (土)

携帯百景見てデジタル歩数計買ってしまった

peb TW600

携帯百景を使い始めて以来、携帯百景フィードを Google リーダーで講読しているんだけれど、ときおり歩数計写真が現れて妙に気になっていた。 別に流行っているわけではないんだろうけれど、定期的に携帯百景写真を載せている人のを見て、自分も欲しくなってしまった。

で気がつくと購入していた。

買ったのはシチズンデジタル歩数計 peb TW600。

いまどきのオーディオプレーヤ風。 上下・切替ボタンは誤操作防止のためかちょっと深めにあり、指先では押しづらく爪で押すような感じになるので、塗装が剥げないかちょっと心配ではある。 それ以外はとても薄いし好感がもてるデザインだ。 同価格帯の他社の製品よりいいデザイン。 贅沢を言えばバックライトが欲しいぐらい。

  • 3D 加速度センサータイプでポケットやバッグの中でも計測可能。
  • 誤測定防止機能があり、6秒以上歩くと歩行と判断する。
  • 歩行やボタン操作がないと自動的に約30秒後に省電力モードになる。
  • 防滴構造。

ということで、基本ポケットに入れておいて1日中の歩数を測りたいときに適している。 明示的に開始・終了させる必要がないのでスイッチ押し忘れなどによる測り忘れることがない。

明示的に計測を一時停止する機能がないので誤カウントされたくない時にも止めることができないという点で困ることもあるかもしれない。 まあそこまで正確に計測する必要はないだろうし、一時停止があれば絶対に解除し忘れてカウントされてなかったということが発生してしまうので、これはこれでいいのかもしれないな。

なお今日の歩行は

  • 4093歩
  • 2.88km
  • 42分
  • 4.09km/h
  • 消費 141.3kcal
  • 脂肪燃焼 20.1g
  • 1.9エクササイズ

だった。休日に駅前まででて何カ所か歩くとこんな感じ。

スポーツは長続きしないんだけれど、歩くのは好きなので歩数計でより楽しくなれば健康維持に役立ちそうだ。

万歩計ってオジサン・オバサン・老人のアイテムだと思っていたけれど、思った以上に進化していてガジェットとしても面白いな。 この機種で設定できるパラメータは体重と歩幅なのだけれど、操作が複雑にならない程度にもっといろいろ設定できるとカスタマイズ好きにはたまらないのだが。

まずは近日中に、歩幅の計測(今は取扱説明書にあった身長からの目安で61cmに設定している)と、電車の中での計測の挙動のチェックだ。

あまり運動しないサラリーマンにきっとお薦め。


[ 製品レポート ]

[ 3月28日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.052951s / load averages: 0.16, 0.34, 0.38
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker