nDiki : 体重

2004年2月2日 (月)

健康診断

クリニック レントゲン装置

4年弱ぶり。 会社の近くのクリニックにて。

  • 尿検査 - 会社を出る準備の時にいつものようにトイレに入って半分出したところで「もしや?」と思ってキュッと止めた残りで。
  • 体重 - 並(最近のレベルという意味で)
  • 身長 - ちょっと伸びた?
  • 視力 - 矯正で 1.0 - 0.8。見にくい視力表だった。3月の免許書き換えはとりあえず問題ないかな。
  • 採血 - 痛くない看護婦さんだった。
  • 聴覚 - 問題無し (看護婦さんよく操作方法をわかっていなかった)。
  • 問診 - 問題無し。田中康夫似の先生。机にデスクトップVAIOがあった。
  • 血圧 - 60/110 (だったかな)。いつもと同じ
  • 心音 - 問題無し。
  • レントゲン - レントゲン車慣れしているので、このタイプのを見るのは初めてかも。以外に簡素。
スポンサード リンク
[ 2月2日全て ]

2004年11月6日 (土)

結婚式出席

同僚結婚式披露宴に招待していただいたので出席。

16:00 よりお茶の水(神田駿河台)の山の上ホテルで。

山の上ホテル

明治大学・日大理工学部の近くにあるホテル。明大通りに大きく看板が出ていて、ホテル自体は知っていたのだが入ったのは初めて。 老舗のホテル

本館の裏にある、錦華公園は予備校時代に昼食を食べたりした思い出(?)のある公園である。

人前式

別館フロントに用意された受付で受付を済ませてロビーで待機。 一緒に招待された社長同僚x1と歓談。

予定の16:00を少し遅れて誘導があり、本館にある山の上教会へ。 ホテルの中庭にある緑に囲まれた高いルーフトップ(ガラス天井)の素敵な教会。 夕方の優しい陽の中で人前式が行なわれた。

社長司会をつとめるなか式は粛々と進み終了。 誓いのキスは無しですか?

新婦さんには今日初めてお会いしたのだが、なかなか可愛らしい方で大変お似合いであった。

ちなみに余談によると、ホテルの人が予定していた進行を間違えていたらしい。 列席している人にはよく分からなかったけれども。

披露宴

披露宴は「海」という名のバンケットルームで。 海辺の環境保全・再生・創出といった活動にも携っている新郎らしいチョイス(たまたま?)。

社長の主賓挨拶(長い!)ではダライ・ラマの言葉を引用。 新婦側主賓挨拶では、履歴書に趣味「節約」といったネタが披露された。

お色直し

新婦真紅のドレスで入場。 色当てクイズでは同僚が見事に当てました。 自分はピンクだと思ったのになぁ。

入場では各テーブルで記念撮影。

スピーチ

後半一発目のスピーチを実は頼まれていて、恥かしながら一言。 いやーかなりしどろもどろ。 穴があったら入りたい。 会社での新郎の仕事っぷりでも紹介しようと思ったのだが、社長が最初のスピーチで話してしまったりしたので急遽ボツネタを復活させたり。

支離滅裂に話なってしまってスミマセン。

まあビデオ撮影が無くて良かった。…って何で社長デジカメ動画モードになってますか?

その後祝辞、歌の余興、新郎新婦を囲んでの歓談・スナップ撮影などであっという間にエンディングへ。

そうそう料理美味でした。グレードアップしたっていうのはお肉でしたっけ? ウマかったです。

ヌイグルミ贈呈

最後は花束贈呈ではなく、ヌイグルミの贈呈。 出産時の体重に調整してあるという心にくい演出。

新郎父・新郎の挨拶の後、退場・お見送り。

社長・同僚とロビーで少しゆっくりしてから退散。

いい結婚式でした。オメデトウ。お幸せに。

http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-11-07-0001.jpg

[ 11月6日全て ]

2005年2月21日 (月)

16:00 健康診断

去年の2月2日より、約1年ぶり。前回と同じ会社の近くのクリニックにて。

今日は朝食有り、昼食抜きで挑む。

  • 尿検査 - 即日結果が出て問題無し。
  • 身長 - 特に問題無し(当然)。
  • 体重 - 変動無し。
  • 視力 - 矯正で右1.2、左0.9。あまり正確でなさそう。
  • 聴覚 - 問題無し。
  • 採血 - 午前中、同僚がまんじゅうを食べて健康診断にきてしまったネタで盛り上りつつ。
  • 問診 - 問題無し。田中康夫似の先生。デスクトップVAIO健在。隣に笑点のボトルキャップフィギュアが2つ並んでいたのを見逃さなかった。
  • 血圧 - 68/118。いつもと同じ。
  • 心音 - 問題無し。
  • レントゲン - 撮影。

去年と同じなのでとまどう事もなくすんなりと。 違いといえば待合室といったりきたりする回数が多かったぐらい。

やはり風邪で診てもらいにきている人が多かった。 どの人も沢山を処方されているのがちょっと心配だ。

[ 2月21日全て ]

2005年8月10日 (水)

たまった仕事

夏休み中にたまった仕事を淡々とこなす。 というか今日も新しい仕事が収集バケツに入ってくるんだけれども。

おやつにファミリーマートで売っていたポンジュースシャーベットで元気補充(美味)。

家に帰ってハーゲンダッツ ソルベ リオレッドグレープフルーツを食べる。 これまた美味。

ちょっと食べすぎ。 帰省体重増えてたし。

[ 8月10日全て ]

2006年2月27日 (月)

16:00 健康診断

去年の2月21日より、約1年ぶり。 前回と同じ会社の近くのクリニックにて。

今回は気にせず朝食も昼食も食べていった。

  • 尿検査 - またたまるだろうと45分前に一度トイレにいったのだが、これが危なかった。25ml ぎりぎり。
  • 身長 - 測ったけれど不明。
  • 体重 - 着衣で 64kg。
  • 視力 - 矯正で右が 1.0 左が 0.9 ぐらいだったかな。
  • 聴覚 - 問題無し。
  • 問診 - 田中康夫似の先生。デスクトップVAIO健在。去年から何か変わったことはないかと聞かれたので「太りました」と言ってみた。体重的には去年とほとんど変わっていないのだが、この腹の肉の邪魔さ加減はなんでしょうね。「食事については何か気をつけられていますか?」「いえ特に」「前回、コレステロールや肝機能の値が高く出ていますので今回も高いようでしたら気をつけてください」
  • 血圧 - いつもと同じぐらい。
  • 心音 - 問題無し。
  • 採血 - 試験管にその場でシールを貼らないので、町医者らしいと思いつつ。
  • レントゲン - 撮影。

今回は待合い室も空いていた。健康診断は約15分であっけなく終了。

[ 2月27日全て ]

2007年3月16日 (金)

15:30 健康診断

去年の2月27日より、約1年ぶり。 前回と同じく会社の近くのクリニックにて。 このクリニックでは、はや4回目。

去年は高脂血症が出てしまったのでショックであった。

ここ半年ぐらいは脂っぽいものや塩分は控え目にしていたので良い結果を期待したい。 まあお腹まわりは、相変らず肉がついている感じではあるけれども。

  • 尿検査
  • 身長 - 166cm
  • 体重 - 着衣で 64.x kg
  • 視力 - 矯正で右 1.0 左 0.9
  • 聴覚 - 問題無し。
  • 問診 - 先生の顔がが去年より丸くなったと感じたが気のせいか。
  • 血圧 - 正常値。いつもよりはちょっと低め。水銀柱の落とし方がエラい早かった。
  • 心音 - 不明。
  • 採血 - 今年はその場で試験管にシールを貼っていた。
  • レントゲン - 撮影

正味 20分ぐらいだったかで終了。

[ 3月16日全て ]

2008年3月18日 (火)

15:20 健康診断

去年の3月16日より、約1年ぶり。 前回と同じく会社の近くのクリニックにて。このクリニックでは、はや5回目。

午後2時間のミーティングの後だったので、迂闊にも気がついたらトイレに行ってしまっていた。

最初の尿検査、「これぐらいでいいですから」と言われた線のところまでも出ず。 「トイレに行ったばかりであまり出なかったんですけれど……」といったら、紙コップを見にいって戻ってきた看護師が「グー」サインを出してくれた。

メタボリックシンドローム検査のためか、胴囲の測定が増えた。 それと心電図も今年が初めて。 心電図なんて学生の時以来かもしれない。

問診で2週間前ぐらいに風邪を引いてながびいている話をしたら「健康診断受けてもいいんですか?」と言われて絶句した。 受けてもいいのかと聞かれても。

尿検査でどうも血が混ざっていたようだ。 その他、風邪のせいで検査結果が悪い方にひっぱられる可能性があるということなんだろうけれど、そういうのを健康診断を始めている途中で言われても答えようがないよなあ。 「では止めます」と言えるもんでもないし。

今日のさえずり - 「健康診断受けてもいいんですか?」と医者に言われた

nane:2342235905

[ 3月18日全て ]

2009年3月2日 (月)

健康診断: 去年貧血だったって

去年の3月18日より、約1年ぶり。 今回は事前に朝食抜きの指示があったのでお腹空かせながら出社し、10:00 すぎに例年と同じクリニックへ。

医師に、去年の血液検査の結果で貧血気味と出ていたがどうですかと聞かれた。あ、そうだったの。 全然気にしてなかったなあ。家に帰って確認したらたしかに赤血球関連 C 判定だった。たまーに目が回って起き上がれなくて横になることがあったけど、それ貧血症状だったのかなあ。

今日の診断で目を見たあと「薄いですね」って言われたので何がですかと聞いたら、貧血が薄くとのこと。 薄くありそうなのか、可能性が薄いのか後で思い返してみるとどちらだかわからなくなってきた。

ま、確かに近年疲れや不調を感じやすいのでとにかく注意だな。

それと去年の記事みかえしたら心電図やっていたんだな。 今年はなし。

[ 3月2日全て ]

2009年3月28日 (土)

携帯百景見てデジタル歩数計買ってしまった

peb TW600

携帯百景を使い始めて以来、携帯百景フィードを Google リーダーで講読しているんだけれど、ときおり歩数計写真が現れて妙に気になっていた。 別に流行っているわけではないんだろうけれど、定期的に携帯百景写真を載せている人のを見て、自分も欲しくなってしまった。

で気がつくと購入していた。

買ったのはシチズンデジタル歩数計 peb TW600。

いまどきのオーディオプレーヤ風。 上下・切替ボタンは誤操作防止のためかちょっと深めにあり、指先では押しづらく爪で押すような感じになるので、塗装が剥げないかちょっと心配ではある。 それ以外はとても薄いし好感がもてるデザインだ。 同価格帯の他社の製品よりいいデザイン。 贅沢を言えばバックライトが欲しいぐらい。

  • 3D 加速度センサータイプでポケットやバッグの中でも計測可能。
  • 誤測定防止機能があり、6秒以上歩くと歩行と判断する。
  • 歩行やボタン操作がないと自動的に約30秒後に省電力モードになる。
  • 防滴構造。

ということで、基本ポケットに入れておいて1日中の歩数を測りたいときに適している。 明示的に開始・終了させる必要がないのでスイッチ押し忘れなどによる測り忘れることがない。

明示的に計測を一時停止する機能がないので誤カウントされたくない時にも止めることができないという点で困ることもあるかもしれない。 まあそこまで正確に計測する必要はないだろうし、一時停止があれば絶対に解除し忘れてカウントされてなかったということが発生してしまうので、これはこれでいいのかもしれないな。

なお今日の歩行は

  • 4093歩
  • 2.88km
  • 42分
  • 4.09km/h
  • 消費 141.3kcal
  • 脂肪燃焼 20.1g
  • 1.9エクササイズ

だった。休日に駅前まででて何カ所か歩くとこんな感じ。

スポーツは長続きしないんだけれど、歩くのは好きなので歩数計でより楽しくなれば健康維持に役立ちそうだ。

万歩計ってオジサン・オバサン・老人のアイテムだと思っていたけれど、思った以上に進化していてガジェットとしても面白いな。 この機種で設定できるパラメータは体重と歩幅なのだけれど、操作が複雑にならない程度にもっといろいろ設定できるとカスタマイズ好きにはたまらないのだが。

まずは近日中に、歩幅の計測(今は取扱説明書にあった身長からの目安で61cmに設定している)と、電車の中での計測の挙動のチェックだ。

あまり運動しないサラリーマンにきっとお薦め。


[ 製品レポート ]

[ 3月28日全て ]

2009年11月28日 (土)

今日のさえずり - 手をあげて横断歩道を渡る子供らを見て心が洗われた

naney:4140391729

2009年11月27日

2009年11月28日

[ 11月28日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.052299s / load averages: 0.47, 0.52, 0.60
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker