nDiki : Word

2004年2月17日 (火)

[ お仕事 ] ドキュメント書き

今日も。 しかしWordのスタイルは、あるスタイルを修正すると他のスタイルのインデント量が勝手変わったり、それの戻したら別のが変わったりと。 非常に生産性が悪い。 よくわからん。

[ 2月17日全て ]

2004年3月12日 (金)

[ お仕事 ] 久しぶりに TeX打ち

受けとった MS Word ファイルを LaTeX2e に。

ヘッダ・フッタとかもアレンジする。 一時期はかなりTeXのマクロで遊んだのだが(数値計算してそのままプロットとか、有限オートマトン定義を正規表現に展開するとか)、すっかり忘れてしまっている。

[ 3月12日全て ]

2004年7月23日 (金)

プロジェクト関連ドキュメントを TeX

現在進行中のプロジェクトの一つがそろそろ大詰め。 ドキュメント書きに突入。 前回までは過去の方法を踏襲して MS Word ベースだったのだが、自分がマネージャーになった今期からは全面的に TeX ベースへ移行させる。

LinuxWindows でそれぞれ

を用意。 Makefile は時間がなかったので GNUmakefile と Makefile を作って Linux 用と Windows 用の両方作ったのだが、後々面倒なので一本化したい。

[ 7月23日全て ]

2005年3月7日 (月)

日本語ファイル名どんとこい

私も大人であるから WordExcelPowerPoint のファイルのやりとりがあれば Windows BOX で読み書きしている(参考: Richard Stallman 氏に習う Word 添付ファイルの断り方)。

そしてメールに添付されてくるそれらのファイルは多くの場合、日本語ファイル名だったりする。 Linux 上の Mew 上で適当にASCII文字を使ったファイル名をつけて保存、Samba 経由で Windows BOX で閲覧するというのがいつもの流れだ。 しかし適当に名前をつけているので、すぐどれがどのファイルだがわからなくなる。

Samba で共有しているディレクトリ以下ぐらいは、日本語ファイル名のファイルを作ってもいいことにするかなぁ。

ということで環境設定。

LANG

これを機会に一気に UTF-8 化を促進するか。

LANG を ja_JP.eucJP からja_JP.UTF-8 に。 もともと locales では ja_JP.UTF-8 も生成済みだったので特に作業無し。

ターミナルソフトも去年 mlterm に乗り換えているので問題無し。

Emacs

 (set-default-coding-systems 'utf-8-unix)

default-file-name-coding-system も utf-8-unix になる。

Samba

3.0 系。

 dos charset = CP932
 unix charset = UTF-8 (default)

既に設定済み。

ファイラ

さすがに Bash 上で日本語ファイル名を打つのも面倒なので、何かファイルマネージャがあった方がいいな。 できれば Emacs っぽいキーバインディングで。 …… dired でいっか。

とりあえず

移行した。 pLaTeXエラーメッセージとか、UTF-8端末だと読めないものもあるので多少の不便はあるものの大きな問題は今のところなさそうだ。

しばらくやってみる。

[ 3月7日全て ]

2006年4月12日 (水)

メールによる社内コミュニケーションの問題

以前から何度も議題になる(けれども改善されない/しない)問題として、本社/東京オフィス間のコミュニケーション問題がある。 うまく情報共有ができていなかったり、共通認識になっていない背景にもとづいてのコミュニケーションによってうまく意思が伝わっていなかったりするという問題である。 特に電子メールによるコミュニケーションに多発気味のようである。

しかしなにもこれは本社/東京オフィス間だけの問題ではない。 電子メールをその特性を意識せずに使用することによって、コミュニケーションしていると思いながらも「実は一方通行」でしかなかったり、あるいは「その一方通行さえうまくできていな」かったりすることがままあるのである(もちろん自分も含めて)。

そこでまずは電子メールを含むコミュニケーションツールの利用方法について検討し、ガイドラインを決めていこうということになった。 もちろんガイドラインはシンプルかつ効果的なものにしたい。

まずは電子メールについて現状としての雑感を(特に自分の場合について)。

メーリングリスト

「ま、返事しなくてもいっか」と思わせるメールの筆頭は、メーリングリスト宛のもの。 以下のものは無視してしまう(あるいは先送りしているうちに忘れてしまう)事が多いタイプ。

  • 宛先不明のもの/「○○各位」宛のもの
  • 「ご意見があればお願いします」
    • (誰かが意見するだろう)
  • 「ご意見があればお願いします」
  • 「どちらが良いと思いますか?」
    • (メールを出した貴方はどう思っているの?)
  • 誰か一人(か二人)がメーリングリストに返事した
    • (話が進んでしまっているようだし、出遅れたな。もういっか)

「ご検討ください」

「検討しなければならないなぁ(そのうち)」->「しばらくたっちゃたなぁ」->(リファイル)

「ご意見ください」

「意見を考えなければならないなぁ」->「しばらくたっちゃたなぁ」->(リファイル)

「○○してください」

○○した -> (完了報告なし) -> (リファイル)

「した方が良いと思います」

(そうですね) -> (リファイル)

形式的な不備

  • 無関係なメールへの返信によって作成された新規メール
    • (一応読むけど)
  • 何を言いたいのかよくわからないメール
    • (ぱっと見るけど)
  • typo
    • (人間誤ちがあるからあまり咎めはしないけれど、それに気をとられて本文に対する集中度ダウン)
  • (いわゆる)全角文字と半角文字が混在
    • 内容の評価までダウン
  • 文章に句読点が無い
  • 長~~~~い全文引用(の全文引用の全文引用の……)
    • で、本文は2行ですか?

添付資料が MS Word 形式

「○○について問題があればご指摘ください」-> 読めん (Mew が wvHtml で変換して表示してくれるからちょびっとだけ見るけれど)。

添付資料が MS Excel 形式

「○○について問題があればご指摘ください」-> 読めん (Mew が xlhtml で変換して表示してくれるからちょびっとだけ見るけれど)。

予定の日時を間違えている

ヤバ。間違える(自分)。送信前に読み返しても、なぜか気がつかない。

内容がムカつく

まぁそういう場合もあるので、差し引いて読まないといかん。

時候の挨拶つき

いいね! 非常にいい。ほっとする。嬉しい。いい気分。

自分ではほとんど書かないんだけれど。

結局のところ

「誰に」「何を」「いつまでに」「どの品質で」して欲しいのかが不明確というのが問題の大部分を占めていると思う。 会話におけるリクエストでもこれを明確にできていないのだから、メールではなおさらな状態である。

逆に言うとこれらがはっきりしていて約束がかわされたならば、、添付ファイルフォーマットの問題などは些細な問題で(いや、面倒ではあるけれども)、相応に努力してしかるべきアクションをとっていくであろう。

それから、リクエストメールに対してはどうするにせよ「受ける」「断わる」「別の提案をする」というレスポンスをリクエストした者に返すべきだけれど、メールだとこれがないがしろになってしまう事も多い。 これも大きな課題であるな。

まずは、メッセージのタイプ(指示/命令? リクエスト? 情報? ……)を分析して、どのようにすれば効果的なコミュニケーションがなされるようになるか検討してみよう。


[ ビジネスメール ]

[ 4月12日全て ]

2006年8月3日 (木)

OpenOffice.org 2.0.3 をインストール

「MS .*」 なファイルについては基本的に会社の Windows BOX 上で見ているのだが、これだと出張先で閲覧したい時にちょっと困る。 まあ wv、xlhtml 等である程度感じは掴めるのだが、細かいところまでは難しい。

ということで HDD 容量もぐんと大きくなったことだし OpenOffice.org 昨日入れてみた。

(他が原因かもしれないが)その後 X を再起動したら、フォントがギザギザ・一部消えるという悲惨な状況に。 KDE のコントロールセンターでフォントをいじっているうちにもとに戻った。

とりあえずこれで社外でも「MS .*」が読めるようになった。

基本的には

あなたは、秘密で独占的なMicrosoft Word形式の添付ファイルをお送りになったので、私にはそれを読むのは困難です。プレーンテキストHTMLPDFでお送りいただければ、拝読いたします。-- Richard Stallman 氏に習う Word 添付ファイルの断り方, 日刊アスキー (→ 以前の紹介記事)

ですが。

[ 8月3日全て ]

2006年9月21日 (木)

「シートが硬かった」初めてのつくばエクスプレス乗車

2005年8月24日の開業以来一度も乗ったことがなかったつくばエクスプレスに初めて乗ってみた。 秋葉原駅からつくば駅まで、快速で45分。 座ってまず感じたのは「シートが硬い」

行きは、未着手だった書類作りで必死(普段とは違う「Linux ではなくて WindowsSKK ではなくて MS-IMEEmacs ではなくて MS Word英語キーボードではなくて日本語キーボード、当然 XKeymacs もなし」)で、気がつけばつくば。 あっという間でそれ以上味わう余裕なし。

帰りはようやくゆっくりした気分で。 車窓はのどかであった。 やはり、電車の方がバスより安心感があっていい。

[ 9月21日全て ]

2006年9月23日 (土)

義兄の新築一戸建て住宅訪問

naney:251143250

今年の春に完成した義兄の新居に遊びにいってきた。 半分は「ガンガンにチューンされたフェアレディZのため」とも噂される新築一戸建てである。

電波障害で今まで映らなかったテレビの工事がようやく今日済んで、ようやく一段落したという感じとのこと。

新築談議や MS Word 指南のあと、隣駅まで出て居酒屋で乾杯。 ごちそうさまでした。

[ 9月23日全て ]

2007年8月20日 (月)

Linux 母艦ノート PC を使わずに仕事ができるかチャレンジ

普段仕事では

の2つを使っている。

先日メールGmail にしたことで、母艦が無くてもメールの読み書きができるようになったので、これを機にサブの Windows デスクトップ PC だけで仕事ができるかチャレンジしてみた。

朝出社してバッグからノート PC を出さずに作業開始。

使用したソフトを書き出してみた。

LinuxWindowsポータブル
Web ブラウザFirefox (Iceweasel)Firefoxo
メールMew / GmailGmailo
TwitterFirefox + tweetbarFirefox ( + tweetbar)o
IMESKKuimSKKIMEx
キーバインディングXKeymacs?
SkypeSkypeSkypeo
パスワード管理テキストファイルKeePasso
社内 Wiki 読み書きFirefoxFirefoxo
Excel データ読み書き(していない)Excelx
Word データ読み書きMew + wvHtml (/ OOo)Wordx
PDF 閲覧Adobe ReaderAdobe Readerx
メモhowmGoogle ノートブックo
RSS リーダフレッシュリーダー

「ポータブル」は USB メモリソフトウェアが入れらる、あるいはオンラインサービスとして任意の Windows BOX で使えるならば o 。

Google ノートブック

ちょっとしたメモ書きを Windows 上でして後で母艦で参照するのに、Google ノートブックを使い始めることにした。 テキストファイルに書いて USB メモリに入れてコピーするよりはずっと楽。

使ったアカウント

ネットサービス系で使った/使いたいと思ったアカウントは今日のところは以下。

はてなTwitter は母艦の Firefoxパスワードを暗記させていて覚えていないので、頭に入れておくか KeePass に入れておく必要あり。

中断

午前中は何とかいけたが、Web ブラウザ上の Gmailメールを書き始めたら急にストレスを感じるようになった。

  • 指定した桁で折り返せない (Emacs で使っている fill-paragraph がない)。
  • 固定幅フォントではない。
  • Gmail で複数のメールアドレスを使うため署名を自動挿入できない。このため、手で打つ必要がある。
  • 引用返信が書きにくい。

これらの点は多分 Firefox 拡張機能や、Greasemonkey スクリプトで多分ある程度解消できるのだと思う。要環境整備。

普段使っている RSS リーダが使えないと昼休みに巡回ができなくて淋しいが、こちらはその分他のことに時間が回せて結果的には悪くないかも。

今後順次環境を整備すれば、ライトな作業なら Windows BOX だけで済ませられるようになるかなぁ。

[ 8月20日全て ]

2009年6月19日 (金)

今日のさえずり - 向かいの人は清酒呑んでた

naney:3641930324

2009年06月17日

  • 09:36 昨晩 PC も起動せずに寝たのに、目の前にいる知っている人とエッチするかどうか悶々とし続けるという夢を見て、どうも寝た気がしないという朝。 [mb]
  • 12:55 2009年6月16日の歩行: 6125歩、4.71km、53分、5.28km/h、消費 234.6kcal、脂肪燃焼 33.5g、3.3エクササイズ。 *P3
  • 17:13 合谷のあたりが痒い。でも多分ツボとは関係なしに表面。 *P3
  • 17:20 そういえば早退した後ろの人が風邪だったと判明したため、今うがいしてきた。 *P3
  • 19:07 ほっともっとで焼肉弁当待ち。 L:東京都千代田区東神田2-10-14 [mb]
  • 23:22 この時間に部単位印刷チェックを忘れるという痛恨のミス。 *P3
  • 23:52 日がかわる前に会社を出れた。 [mb]
  • 24:34 ホイ、帰宅。 [mb]

2009年06月18日

2009年06月19日

  • 11:53 ラクダの足あといただいた。 *P3
  • 12:01 明日の床屋 9:30 で予約した。ようやく切れる。 *P3
  • 12:22 デュプロ GET。 [mb]
  • 12:30 てりやきマックバーガーのハッピーセットケータイクーポンは成人向け(買ったの2度目)。 [mb]
  • 13:05 これから展示会に関する社内説明会だが、われわれは残留組。 *P3
  • 15:42 Word 2000 のはいったノート PC 奪われた。 *P3
  • 15:56 3年前に買ったけれど最近あまり使っていなかったワイヤレスレーザーマウス Microsoft Wireless Notebook Laser Mouse 6000 を出してきた。 *P3
  • 15:57 @zakwa 展示会どの時間に誰がいるか知りたい(遊撃部隊をのぞく)? *P3
  • 18:56 @zakwa シフト表にのっていないメンバですねぇ。 *P3
  • 19:32 向かいの人が網棚に「たい焼き鉄次」の紙袋あげてる。中身見えないし鉄次も知らないけど、なんかうらやましい。 [mb]
  • 19:39 何駅か前から車内が便所臭い。 [mb]
  • 26:23 2009年6月17日の歩行: 5804歩、4.54km、47分、5.72km/h、消費 221.8kcal、脂肪燃焼 31.7g、3.3エクササイズ。 *P3
  • 26:24 2009年6月18日の歩行: 5823歩、4.44km、54分、4.89km/h、消費 218.3kcal、脂肪燃焼 31.2g、3.0エクササイズ。 *P3
  • 26:26 2009年6月19日の歩行: 7933歩、6.31km、60分、6.26km/h、消費 297.4kcal、脂肪燃焼 42.5g、4.3エクササイズ。 *P3
  • 26:54 デュプロには発光系のブロックないのかな。照明欲しい。 *P3
  • 27:14 りんかい線独り占め。 [Flickr] http://tinyurl.com/n4jx9j
[ 6月19日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.175504s / load averages: 0.60, 0.57, 0.49
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker