nDiki : 麻酔

2004年12月21日 (火)

歯の治療10回目 - 左下型取り + 仮詰め

19:30 - 20:05 歯医者

例によって最初の問診は女性の人。

 「どうですか?」
 「冷たい水などで刺激を感じます」
 「我慢できない痛みですか?」
 「我慢できる程度です」
 「では今回は神経を残して治療しましょう」
  1. 表面麻酔
  2. 麻酔
  3. 左上噛み合わせ用型取り
  4. 左下4本(?) 削る
  5. 左下型取り
  6. 仮詰め

例によって麻酔と削りは院長。 今回も4本ということで、結構何か所も麻酔をされた感じ。

処置はだいたい今までのパターンと同じなのでこちらもペースがわかってきた。

次回は12月28日。 もしかして、左下年内に終われるのか?

年内にきちんとキリがいいところで終われるのかかなり不安だったのだが、そこらへんはさすがプロといったところか。 疑ってゴメンネ。


[ 左下の歯 ]

スポンサード リンク
[ 12月21日全て ]

2005年1月13日 (木)

歯の治療12回目 - 左上治療 + 抜歯

19:15 - 20:10 歯医者。 治療は 19:30 -。

女の先生との会話。秋田のことを覚えていた。

 「秋田はどうでしたか?」
 「東京も31日雪とか降りましたからね」
 「田舎があるといいですよねー」
 「あー」
 「食べ物違いますよね」
 「あー」
 「観光とかもいいですよね」
 「あー」

シートを倒して口を開けさせてから話かけていただいても……。 でも、まあ覚えてくれているというのは嬉しいものだね。

  • 表面麻酔
    • かなりしびれる。
  • 麻酔 (院長)
    • 射った本数は少なめ。
  • 治療 (院長)
    • 奥4本。本数のわりに削った量は少なめ
  • ぬり等
    • スタッフに調剤の指導をして作らせていた。
  • 抜歯
    • その前に治療についてきく。奥2本は神経にくすりをひいて様子見。その手前2本はすでに詰めた(?)
  • 抜歯
    • 1発では抜けず。結局ちょっとけずる。
    • 抜こうとして器具がすべって舌にダメージ。
    • 抜けた時自体はほとんど痛みなし。気がついたらもう抜けてた。
    • 歯のところよりも、てこの視点にされた口のまわりの方が痛かったよ。
    • 抜けた直後に先生は「抜けました」といってくれないのでわからない。
    • 抜歯後舌も消毒
  • 帰る前に花粉症の薬エバステルの服用を開始したいが、今後の治療と関係して問題があるか質問。
    • 質問を受けた女の先生が向こうで院長に聞きなおしてた(エバステルという名は話していなかった)。
    • 多分大丈夫でしょう。気分が悪くなったら飲むのを止めてください(うーん、それぐらいなら自分でも判断できる範囲だな。麻酔治療との関係とかそういうのは全然考慮なしか)。

処方された:

いつもどおり。今回はいつもくれているを説明している紙をくれなかった。 省略したのか忘れたのか。

帰宅後麻酔がなかなかきれず。結局21:45に食事を開始。 24:00をすぎても左上くちびるのしびれは取れず。


[ 左上の歯 ]

[ 1月13日全て ]

2005年1月17日 (月)

[ 花粉症 ] 花粉アレルギー対策に診療所

今年1度目の通院。 出社する前に寄っておく。

初めての先生(女医)。第3診療室へ入るのもはじめて。やけに先生との距離が近いな。

  • 「去年の秋からとか大丈夫ですか? すでに去年の10月ぐらいから症状が出てを飲んでいる人がいるので。」「年末年始ぐらいから鼻水・目のかゆみが出てきました。」
  • 目の診察。「ちょっと赤くなってますね。」
  • 鼻の中を見る。「少し炎症起こしていますね。花粉症とは別ですね。水っぱなですか?」「もともと小さいころから鼻炎ぎみなところがあります。」「そうですか。ウイルスとかに感染しやすいので、うがいとかこまめにしてください。」
  • は去年のと同じのにしますか? 眠くなったりしました? 新しいのもありますけど。」
    • 新しいも、去年までのと同等の強さ。ステロイドとかははいっていないので、副作用は心配なし。
    • 新しいの方がちょっとよく効くらしい。また前のと違って眠くならないらしい。
    • ということなので新しいのを試してみることにする。
  • 「目どうしますか?」「ください。」「今のやつはずっとさし続けられる弱いやつので、効かなくなったらいってください。」
  • 歯医者麻酔の予定がありますが大丈夫ですか?」「大丈夫でしょう」
  • 親知らずを抜いたのでを飲んでいますが大丈夫ですか?」「通常の痛み止めであって、偏頭痛のとかでなければ大丈夫でしょう。」

今日のお:

は朝・夜のどちらでも。夜つらければ夜に、昼間つらければ朝に。 が出るときに「朝飲んでください」と言われるかもしれなけれど、どちらでもいいと言われる(実際そう言われた)。

さて、そろそろマスクも買わなければならないな。

服用開始

今日の夜から。

[ 1月17日全て ]

2005年1月20日 (木)

歯の治療14回目 - 左上型取り + 仮詰め

18:00 - 18:25 歯医者

今回はいつもと違う女の先生。麻酔と、削りはいつもどおり院長。

  1. 表面麻酔
  2. 麻酔
  3. 左下噛み合わせ用型取り
  4. 左上奥2本(?) 削り
  5. 左上型取り
  6. 仮詰め

パターン通り。 要領がわかってきてこちらも慣れてきた。

今回は仮詰めも変にはみ出ていなくて、違和感がなく良い。 取れたらすぐつけなおせるので、連絡をくださいとの事。

いよいよ次回で治療完結か?


[ 左上の歯 ]

[ 1月20日全て ]

2005年1月31日 (月)

歯の治療16回目 - 左上治療 + 左上型取り + 仮詰め

18:00 - 18:40 歯医者

NEW MEGALOPOLIS をみて女の先生が「いつも重そうですね」。 「はい2キロ近くありますから。慣れましたけど。」

そんなやりとり。

  1. 表面麻酔
  2. 麻酔 (院長)
  3. 犬歯治療 (院長)
  4. 「4番目と5番目の間も虫歯になってますねぇ」ガリガリ (院長)
  5. 犬歯白いやつで詰めもの。
  6. フロスみたいなやつで歯間ぐりぐり (院長)
  7. 左上型取り
  8. 仮詰め

左下噛み合わせ型取りもどっかでしたけど、順番忘れた。

前回犬歯っていっていたから今日で終わると思ったのだが、「4番目と5番目の間」って何よ。 前回すでにわかっているはずだから、治療計画として先に教えてくれー。

それにそこは、前回の治療したんでは? またいじるのかよ(……というのは誤解で左上の治療は前回までは奥2本だけだった。右下の時は4本同時にやったので、左上もそうだと勘違いしていた)。

ということで、もう「次で終わるだろう」なんて考えるのはやめよう。

今日は麻酔強め。夕食の間も痺れていた。 麻酔打ったわりには治療、結構痛かった。


[ 左上の歯 ]

[ 1月31日全て ]

2005年7月5日 (火)

歯の治療 - 右下じゃなくて左下だった

18:30 - 19:15 歯医者

診察室に呼ばれたのは 18:50。

今日は左下の第二大臼歯(左下7番)の治療。 あれ? 「右下」じゃないの? もしかしてカルテor患者の取り違えではないかと思い、何度も確認してしまった。 自分はありふれた姓なのでありえないことではないし。

結局左下だった。 となると前回の治療は2004年12月14日12月21日12月28日にいじった歯。

  1. 表面麻酔
  2. なり何か所も何か所も麻酔を注射(痛ッ)。
  3. 左上噛み合わせ用型取り
  4. 金属を外して削り
  5. 左下型取り (噛み合わせ用と、歯側と)
  6. 仮詰め

1本だと比較的早いな。

今回は仮詰めをしていても結構しみる。


[ 左下の歯 ]

[ 7月5日全て ]

2005年8月19日 (金)

歯の治療 - またかなり削られたよ

18:30 - 19:15 歯医者

入口のガラス自動ドアを入ったら、ガラスの仕切りが新しくできていて待ち合い用の椅子が増えていた。それから待合い室にあったガラステーブルが無くなっていた。盆休みのあいだにちょっといじったか。

今回は右下の奥歯の治療

診察室へ入ったらいつものように「何かかわったところはありますか」と聞かれる。 前々回に金属をつめたところが今だに噛むと少し鈍痛があるのでそれを伝える。 予想通り「様子を見ましょう」。 神経近くまで深く削ったので感じやすい。できるだけ神経は抜かない方がよいのでこのまま様子見ということで。

カルテをみて今日の治療を……どこを治療するのかわからないようで。 カルテに書いてないのか?

「前回右下に虫歯があると言われたんですけど」

表面麻酔をしてから、向こうで院長に確認していた。「治療済み」だとか「いやこれは17年じゃなくて16年」だとか。本当に大丈夫なのか? ココ。

院長がきて、かなーりたっぷり麻酔注射。

麻酔が聞く前に噛み合わせ用に、右上型取り。

で今日の治療は見たことのない若い男性の歯科医。

「では左下の治療を」

と言って助手(?)の人に右下ですと指摘されたり、治療する歯も7? 6・7? とちょっとあやふやだし。

やっぱりもうこの歯医者はやめた方がいいのかなぁ?

若い先生が必死にやっているようで、かなり不安。 途中説明もないし、「痛くないですか?」等の問い掛けもない。

外した金属の大き目のかたまりが口の中に残ったまま治療進めるし。

ひととおり終わってから説明。

「金属の下に虫歯が結構広がってました。深かったのでをひいて様子を見ます。大丈夫そうなら、来週型をとりましょう」

「去年直したばっかりなんですが、そんなにすぐ金属の下に大きな虫歯ができるんですか?」(予防に問題があるならきちんとしたいので、何が問題ないのか知りたい)

「そうですねぇ」

がっくり。それだけ?

家に帰って、鏡を見てまたびっくり。 治療は一番奥だけだと思ったけど、その手前も金属外して削られてた。

随分時間かかっているなぁと思っていたけど、2本やっていたのか。 説明しろよ。


[ 左下の歯 / 右下の歯 ]

[ 8月19日全て ]

2005年8月25日 (木)

歯の治療 - 世間話のできる人

18:30 - 19:15 歯医者

スタッフの中で一番安心感のある人が、久しぶりに最初の準備をしてくれた。 夏休みの世間話とかを軽く。「どこかに行かれたんですか?」と聞かれたので「実家帰省してきました」と話たら「確か東北ですよね?」。

年末にした帰省の話を覚えていてくれたようだ。うーん。やっぱりこれが人を相手にする医療を行う立場にある人の姿だよなぁ。と嬉しくなったり (他の人はあいかわらずだけれど)。

表面麻酔の後、院長がたっぷり麻酔。 いや前回もたぷりと書いたけれど、たっぷりというよりも注射が電動になったことによってゆっくり注入するようになった感じのようだ。 その分「ぐぅー」っと液が入ってくる感じがなくなって楽になった。

他にも削るアタッチメントがランプがついているものになったり(以前はそうではなかったと思う)、いろいろグレードアップしている様子。

治療の方は今日は院長。前回ひいたを除去。

型取り(噛み合わせ用に上1回と、治療している右下の歯2回)と仮詰めは、今までみたことのないスタッフ。 物腰が低くて、作業も丁寧で安心。

次回金属詰め。


[ 右下の歯 ]

[ 8月25日全て ]

2009年7月23日 (木)

歯の定期健診: 歯欠けてた

19:00 歯医者

今日は衛生士の後に、副院長が登場。 左奥歯(左下7番)がすこし歯が欠けて物が詰まっているとのこと。 詰め物をいったん外して処置し、詰め直しで2回通院が必要とのこと。

アイタタ。2005年9月の治療完了(記事)以来4年弱、定期健診のメンテナンスで済んでいたのだがついに要治療がきたか。 さすがに歯の欠けまでは通常のケアではどうにもできないもんなあ。

虫歯になっていますか?」って聞いたら「恐らく」と言われた。 二次カリエスきた。

次回麻酔

[ 左下の歯 ]

今日のさえずり: おさん、マスコミがマスコミに囲まれる事あるの?

2009年07月23日

  • 09:21 @renewal49 文房具ひとつで仕事が楽しくなったりしますよね。こちらこそよろしくお願いします。 [mb]
  • 09:44 アイス トール キャラメル マキアート パーソナル。 L:秋葉原 [mb]
  • 10:42 テスト用 PC を KBD101.DLL にしたままだったのだが、さすがに極悪なのでそっと KBD106.DLL に戻しておいた。 *P3
  • 12:49 2009年7月22日の歩行: 5676歩、4.51km、43分、6.23km/h、消費 213.1kcal、脂肪燃焼 30.4g、3.1エクササイズ。 *P3
  • 14:12 さて、午後半休。 [mb]
  • 14:19 うーん、食事の前に恵比寿に出るか。 L:秋葉原 [mb]
  • 14:27 秋葉原駅から日比谷線に乗ったけど、恵比寿駅までなら JR の方が少しはやかったらしい。地下だと電波状況悪いしちょっと失敗。 L:茅場町駅 [mb]
  • 14:34 車中の親子の会話より:「おさん、マスコミがマスコミに囲まれる事あるの?」 [mb]
  • 14:40 親が答える前に下車していった。「おさん、マスコミがマスコミに囲まれる事あるの?」への返答は各自宿題。 [mb]
  • 14:47 @double_standard 問われると「囲まれる」まではなかなかないような気がしますね。 [mb]
  • 14:50 恵比寿駅到着。 [mb]
  • 14:54 学06のバス停を確認。 [mb]
  • 15:00 イマココ! 大戸屋 恵比寿西口駅前店 L:東京都渋谷区恵比寿西1-9-3 [mb]
  • 15:25 えー、もう雨降ってきたの? L:恵比寿 [mb]
  • 15:56 モンベルクラブでシャツ新調。メンバーズカードも作ってみた。 L:恵比寿 [mb]
  • 16:14 今日も、ももいろクローバーの日か。17:00 の回待っている人がちらほら。 [mb]
  • 16:39 さて、これから半休とったメインの用事してくる。 [mb]
  • 18:48 次は歯医者。 [mb]
  • 19:36 歯の定期健診終了。歯の欠けがあった。詰め物取って処置し型取り詰め直しで2回通院指示。アイタタ。次回麻酔。 [mb]
  • 26:15 塩漬けされていた @NHK_onair が皆既日食ネタで再起動していたことに今ごろ気がついた。remove してたもんな。 *P3
[ 7月23日全て ]

2009年8月6日 (木)

歯の治療2009年1回目 - 右下にも虫歯2本発見

18:30 歯医者

2005年9月の治療完了(記事)以来4年弱ぶりの虫歯の治療

今日は左下の一番奥の歯(左下7番)の金属を外したあと型取り。 前回診てくれたのが副院長だったので、今日もそうだと思っていたけれど院長による処置だった。 久しぶりに麻酔注射で結構ビビってた。 結構ブチューブチューって何度も刺すんだよねえ。

金属の下はやはり少し虫歯になっていたとのこと。まだ小さかったとは言われた。

また今日は疑いのある右下の歯のみを大きく写すレントゲン撮影も実施。 結果奥から2本目と3本目の端、金属の下に虫歯が発見された。 泣き。 次回左下の奥歯を詰めた後、今度は右下の治療も。

4年に1回のサイクルで処置していると40年後にはどうなってしまうんだろうと思うとちょっと憂鬱な気持ちになるな。

[ 左下の歯 / 右下の歯 ]

今日のさえずり - カレンダーに赤マジックで大きく「KISS

rimage:/nDiki/Flickr/3796930264.jpg

2009年08月06日

  • 08:15 黙祷。 [mb]
  • 08:51 これから区役所行ってくる。 [mb]
  • 09:06 区役所到着。 [mb]
  • 09:11 書類審査中。 [mb]
  • 09:22 受け付けられた。次7F。 [mb]
  • 09:30 7Fでの手続きも終了。 [mb]
  • 09:31 今回は記念品なし。 [mb]
  • 09:42 四季劇場建設状況。 http://movapic.com/...
  • 10:04 今日はヨドバシカメラに生トロが来るらしい。 #Akihabara L:秋葉原 [mb]
  • 10:40 ここ最近ソフトウェア設計・実装をしているので、カレンダーに赤マジックで大きく「KISS」と書いておいた。 *P3
  • 12:00 @Catshop そう、Keep it Simple, Stupid です。ついつい凝って複雑にしてしまいがちなので、目立つところに書いて注意しようかと。 *P3
  • 12:02 別に完成したらチューして欲しいわけではない。 RT @Naney: ここ最近ソフトウェア設計・実装をしているので、カレンダーに赤マジックで大きく「KISS」と書いておいた。 *P3
  • 12:49 「大宇宙ひとりぼっち」をババンと画面に表示して離席している同僚。 *P3
  • 12:59 昼休みに外出すると留守中「今日はヨドバシアキバの日だ」と言われているらしい。 *P3
  • 17:16 歯医者につき、早上がり。無精髭剃り忘れてるな。 [mb]
  • 17:24 生トロ。 L:秋葉原 http://movapic.com/...
  • 17:27 同僚へ。アキヨドの生トロの最終は 17:30 まででした。残念。 #Akihabara L:秋葉原 [mb]
  • 18:19 ヒゲ剃った。これから歯医者行ってくる。 [mb]
  • 19:33 歯医者終了。久しぶりの麻酔注射怖かったー。 [mb]
[ 8月6日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.052902s / load averages: 0.38, 0.34, 0.33
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker