nDiki : キャプチャ

2005年9月15日 (木)

消費リソース零!『キャプラ』

Firefox で表示させたサンプルページのキャプチャをとるのに Firefox 拡張機能「Screen grab! 0.4」を使ってみた。 スクロールが必要な長いページも1発でキャプチャしてくれる優れものだが、Windows で試してみたところ右端が少し切れたり一部文字が表示されなかったりと残念ながら不完全。

ということで別のソフトウェアを探してみたところ見つかったのが「キャプラ」。

地味なメイン画面の Windows アプリケーションであるが、スクロールが必要なキャプチャも迷うことなくさっとできた。

いいかも。

スポンサード リンク
[ 9月15日全て ]

2008年7月23日 (水)

2008年夏の GTD 運用ツール

ほぼ日手帳使用再開したんで、GTD をサポートしているツールを久しぶりに書き出してみる。 今後は以下の体制で。

RHODIA No11inbox
Remember The Milk (RTM)inbox (携帯電話からメールで入力)、次の行動リスト(リピートものと買い物リスト)
システム手帳いつか/もしかしたらリスト(願望系)
Gmail外出先参照ファイル (KB ラベル)
Google カレンダー時間を決めたスケジュール (マスター)
ThinkingRock (TR)inbox、次の行動リストプロジェクトリストいつか/もしかしたらリストtickler file
ほぼ日手帳時間を決めたスケジュール(コピー)、tickler file次の行動リスト(Personal なものを ThinkingRock からプリントアウトしたものを挟み込む)

inbox

キャプチャツールとしてのRHODIA No11 は使用開始(記事)以来3年ほど経つが健在。手書き時のキャプチャはこれ。 移動中で片手で入力したい時はケータイから Gmail フィルタ経由で Remember The Milk (RTM) 受信箱へ。

これらは ThinkingRock (TR) の inbox に投入される。PC に向かっている時は直接 TR へ。

次の行動リスト

基本は TR 上。階層化したプロジェクトの下に直接アクションを書いておけるのが非常に便利。それと次の次の行動を一緒にプロジェクト上に inactive として作成しておくと、前の行動を完了にすると同時に自動的に ASAP にしてくれる機能がある。これのおかげで思いついた先々の次の行動を積んでおけるのでグッド。

Personal なアクション・自宅がコンテキストなアクションについては、PC レスで参照したいので今のところデイリーで TR から PDF エクスポートして A4印刷手帳に挟み込んでいる。これは工夫の余地あり。

ケータイから参照できるようにするため、買い物リストは RTM に。

ルーチンワークなどのリピート系も RTM

プロジェクトリスト

TR に全面的に移す予定。一部まだシステム手帳に残っている。

待つリスト

これも TR に全面的に移す予定。一部まだシステム手帳に残っている。

スケジュール

Google カレンダーがマスター。

  • 日時変更が容易。細かい作業予定もストレスなく入れておける。
  • ケータイにリマイダメールを送れる。
  • 共有/公開できる。
  • 済んだイベントをログ化しておける。

という点で紙ベースより便利。

ポイントメント等の重要項目は、手書きでほぼ日手帳と同期する。 これはミーティングや自宅など PC レスでさっと確認できるようにしたいため。 同期の手間の削減と、同期漏れをないようにするのが課題。

いつか/もしかしたらリスト

Someday/Maybe については、指定した期日に再度通知させたい場合はやはり TR に入れておくことにしよう。 ただ、行きたい場所リストや願望的なリストは紙で眺めた方がよさそうなので、これはしばらくシステム手帳に。

参照ファイル

これはそれぞれ適宜。 システム手帳に書いておいてもほとんど参照しなかった。 ケータイ用プライベート Wiki (記事)も結局使わなくなった。 TR の Reference も多分使わない。

外出先で参照する可能性のあるメモは、Gmail 上に KB (knowledge base の意で) ラベルをつけて置くようにしている。 ケータイから参照するのにはまずはこれで。

tickler file

tickler については今までほぼ日手帳/ダイアリーのリマインドしたい日にメモしておくことで実現していた。これは継続。

TR の Someday/Maybe からの Tickle on も確実に inbox に入れてくれるという点で良さそげなので、一部使ってみることにする。

システム手帳について

ほぼ日手帳復活なので、システム手帳は不要にしたい。 しかし

などの数年スパンで固定的あるいは逆に差し替えがおきるものについては、綴じ手帳だと融通がきかないのでやはりシステム手帳を潰せないんだよなあ。 これも今後の課題。

[ 7月23日全て ]

2011年2月5日 (土)

今日のさえずり: またカシオが変態なものを

2011年02月05日

CASIO デジタルカメラ EXILIM ブラック EX-TR100BK

[ 2月5日全て ]

2011年7月7日 (木)

今日のさえずり: セントーサ島のは光線出す

2011年07月07日

  • 11:22 あちゃ。 join するチャンネル増えたのに Growl への流し込み修正してなかった。
  • 11:25 RT @sinya8282: 「キャプチャ"する"括弧こそ特別な表記にすべきじゃないですか?」と @dankogai さんに聞いたら, 「Perlの父 Larry もそこは後悔している」みたいなことを聞けて少しスッキリした. ダンさんも聞きまくったらしいw #shibuyapm
  • 12:15 マーライオン? RT @yasa_gurek0: レーザービームのような視線出ないかな
  • 12:21 弁当 400円。 (@ 大臣) http://4sq.com/onWlvw
  • 12:54 セントーサ島のは光線出す。 RT @yasa_gurek0: それ、視線じゃなくて、ただのアンインストール・・・ @Naney マーライオン? RT @yasa_gurek0: レーザービームのような視線出ないかな
  • 13:53 単純に merge でいけそうな予感。いいよかん。
  • 13:53 RT @as_tone: 大学のとき研究室の教授に「君、知ってるかね?雲は意志の力で動かせるんだよ!」と言われたときはどうしようかと思った(実話)。
  • 14:01 キタ、conflict。
  • 19:02 RT @hereticreader: きょうはポニーテールの日らしい.さらに,日本ポニーテール協会というものが存在して,日本ポニーテール大賞として過去に江角マキコや宇多田ヒカル、倉木麻衣、涼宮ハルヒ、持田香織、宮里藍等が受賞しているもよう.いや,まぁ,ぼくも好きですけど bit.ly/qR918y
  • 19:16 退勤。遅い日が続いたので今日の会社飯はヤメ。
[ 7月7日全て ]

2013年8月27日 (火)

Web ベースのガントチャートソフトウェア TeamGantt

なんだかんだいっても、数カ月ぐらいの範囲でどんな期日の仕事があっていつ誰がやるかを考えるのにはガントチャートが便利。

いまのところよく使っている(といっても四半期毎ぐらいだけど)のは「がんすけ2」なんだけれど、基本1人で使うツールなので、チャートの共有面倒だしガントチャートアップデートが滞ってすぐ実際と乖離するのが運用上難。

ということでもっとカジュアルに使えるかなと思って TeamGantt の30日トライアルを始めてみた。

Web ブラウザがあればどこでも使えるが便利。見た目もモダンだし、機能も適度にシンプルで複雑すぎなくていい感じ。指定した人/リソースだけのタスクだけさっと見たり、各日にどれだけタスクをもっているかを見ることができるので、だれが担当するのか検討するのにとても便利。

チーム利用

チーム利用もできるんだけれど、5ユーザーで1カ月29ドルはちょっと悩ましいな。1人でも月10ドルと高めなのでトライアルで見極めたい。チームで使えるとメンバが更新かけられるので、要所要所の検討だけじゃなくて継続的に調整していけるんだけどね。

人数的には1プロジェクトで多くて6~7人ぐらいが使いやすさ的にマックスかな、UI 的に。

その他の機能

ベースライン機能はセットでガツンとスナップショットをとるタイプ。タスクごとに設定できると嬉しいけど、まあ使わないかもしれない。

あと現状アンドゥが無いのがちょっと精神的なプレッシャーがあるな。ぜひアンドゥ欲しい。

エクスポート系

それとエクスポート系は未知数。いちおう PDF 形式の出力があるのだけれど、トライアルではサンプルしか見られなくてそれを見るとフォントまわりがなんか変な気がする。大丈夫かな。

スクリーンキャプチャ方法

とりあえずスクリーンキャプチャPNG 画像にするのがいいかなと思っていろいろチェック。普通のスクロールキャプチャソフトウェアやブラウザ拡張機能だと、画面に対して位置固定なヘッダ部分やフッタ部分が重複してしまってうまくいかない。GIMP で手動でスティチングかなあと悲嘆にくれていたところ @maru_kei 氏が Firefox の Pearl Crescent Page Saver Basic 使ったら固定ヘッダ重複することなく全体キャプチャできた。thx! それでも、画面下の横スクロールバーがキャプチャ上重複してしまうのだけれど、それについては Firefox のスタイルエディタ

  • resource_view.css の #resource_view_list.resource_collapsed のところ
  • scroll_bar.css の #scroll_container のところ

それぞれに visibility: hidden; を追加して一時的に消すことでキャプチャ画像にでないようにできた。これでしのげそう。

今日のさえずり: Firefox の Pearl Crescent Page Saver Basic 使ったら固定ヘッダ重複することなく全体キャプチャできました!

2013年08月27日

  • 19:43 ヘッダ固定の Web ページをスクロールキャプチャできるいいソフトウェアが見つからなくて、結局 GIMP で結合する世界へ流れてきた。
  • 19:53 @maru_kei 試してみます!
  • 20:21 @maru_kei おお Firefox の Pearl Crescent Page Saver Basic 使ったら固定ヘッダ重複することなく全体キャプチャできました! (下の方に固定の要素がキャプチャに繰り返し出たけど、そちらは CSS いじって対応できました)
  • 22:32 新しいあれの plackup まで環境構築できたので帰る。 (@ 株式会社ミクシィ (mixi, Inc.) w/ 2 others) http://4sq.com/14AwLqU
[ 8月27日全て ]

2014年4月6日 (日)

Twitter を使い始めて7年

2007年4月6日に Twitter のアカウントを作ったので今日で丸7年。ちなみに mixi2004年11月19日に登録したので、9年5カ月弱ぐらい。Facebook2008年5月24日の登録なので、5年11カ月弱ぐらい。

なんだかんだいってもライフログ的に書き込んでおくには Twitter が一番便利。アーカイブしやすいし。フィードバックをもらえるという点では mixiFacebook の方が自分の場合上。

現時点では Twitter クライアントは

を使っている。去年言っていたプライベート的なログは今は Day One。結構気に入っているのでこれのために Linux から OS X に変えたいなあと思うぐらい。

ぼっちつぶやきとしては Emacs + Org Capture (記事) はまだ howm の C-c , c ほど手に馴染んでいないのでなんともいえないけれども慣れたら結構いけるんじゃないかな。ただこちらは永続的に残しておくというよりは後で記事にまとめるためのキャプチャ用という感じ。

[ 4月6日全て ]

2014年8月8日 (金)

PlainText 2 から Textforce for Dropbox に乗り換え

昨日に Textwell を入れて PlainText 2 に現在日時付きで追記できるようにしたのだけれど、なんか PlainText 2 がクラッシュしがちになってしまった。

でチェックしているうちに TextExpander 入れて PlainText 2 上で直接現在日時を入れればいいのではと思って TextExpander をインストール。

'ccc' (Org Capture で C-c c c でキャプチャしているので) と入力したら

 - [%Y-%m-%d %H:%M:%S]

になるように snippet を追加。これで PlainText 2 だけでイケる! と思ったけれどもなぜか使えない。 TextExpander に最初からサンプルで入っている ddate とかは自動変換されるのでうまく PlainText 2 に snippet の更新が反映されていないようなのだけれど、PlainText 2 側には TextExpander snippet のリフレッシュのためのメニューなどがないのだよね。

ということでおもいきって Dropbox 上のテキストファイル用のテキストエディタを別に探してみることにした。せっかく TextExpander を入れたので対応しているものをということで Textforce for Dropbox をチョイス。

PlainText 2 は編集すれば勝手に Dropbox 上に保存してくれて、逆に Dropbox 側で更新があれば勝手に再読み込みをしてくれるのがとても便利なのだけれど、意外に同様の挙動をするものが無い。 Textforce も編集中で完了していない状態だと Dropbox から再読み込みしてくれない。ただ編集が終わったらきちんと「完了」しておけば Dropbox 側で更新された場合に、次にアプリを開いた時に「Loading...」と出て開いているファイルを再読み込みはしてくれるのでまあ許容範囲かな。

逆に編集機能については PlainText 2 より高機能だし TextExpander もちゃんと効く。

ということで PlainText 2 から乗り換え決定。PlainText 2 は2軍落ち。

[ ユビキタスキャプチャ ]

[ 8月8日全て ]

2016年4月3日 (日)

プリキュアでニッスイの CM が復活とか【日記】

今朝は朝から雨が降っていました。昨日花見行っておいて良かったです。

午前中に観たプリキュアではニッスイの CM が久しぶりに流れていました。新年度でお弁当が始まるタイミングだからでしょうか。それとも別の理由があるのかな。

お昼は久しぶりに餅。が「きな粉と黒みつ」をかけると美味しいというので食べてみたら確かに和菓子っぽい感じで美味しかったです。手軽で良いですね、これ。

あとはスペック不足で重くなってきた Xperia GX からアプリをできるだけアンインストールして別の端末に移したりしていました。Xperia GX は家で Xperia Z5 を充電している時などのサブ機にしています。思い浮かんだことのキャプチャSNS 用限定に絞ってできるだけ快適になるようにしておきたいところです。

[ 4月3日全て ]

2017年10月12日 (木)

1日ごとに1ノートフォルダ

メモは基本的にテキストファイルに書くことにしています。1つのファイルに追記していくやり方では書き込む位置までカーソルを動かすのが一手間でさっと書けないデメリットがあるので、トピック毎にマイクロブログ的にどんどんテキストファイルを作った方が楽です。

テキストファイルらは後でそれぞれ1日分ずつデイリーノートnDiki 記事にまとめなおすのですが、数日分をあとでまとめて整理する際、1つのファイルにごちゃっと入っているのがストレスになってきました。

なので今日は 2017-10-12/ などと1日1フォルダ作成しそこに投げ込んでおくことにしました。このフォルダにはその日の

などを書き込むようにします。

そして整理の際はその日のフォルダにあるメモファイルを同じフォルダにあるデイリーノートnDikinNote へ振り分け、それぞれアーカイブや公開するフォルダに移動していくようにします。その日の分の整理が終わるとフォルダが空になるので気分もすっきり。そのフォルダを削除します。

メモをキャプチャしていく日と整理する日が別の場合はフォルダを分けた方がやはりいいですね。

[ ノート・日記はテキストファイルに ] [ ユビキタスキャプチャ ]

[ 10月12日全て ]

2018年3月4日 (日)

Day One Premium をキャプチャツールとして使うことにした

image:/nDiki/2018/03/04/DayOne-2017-device-hero.jpg

2年前に使うのをやめた Day One を再び使うことにしました。以前は日記アプリとして使っていたのですが、今回は日々の出来事や思い浮かんだことをいったんキャプチャしておくためのツールとして使います。

キャプチャツールとしての Day One

思い浮かんだことをキャプチャするのに

などなど試してきました。しかし

  • さっと書けること (PC・スマートフォンで)
  • さっと追記・編集できること (PC・スマートフォンで)
  • 数行書けること
  • キャプチャした日付が記録されること
  • キャプチャした1日分のノートを時系列順に日時/時刻付きでテキストデータとして簡単に書き出せること
  • 最終的に書き留める先(TwitternDiki・(プライベートの)デイリーノートmixi日記など)別に振り分けられるとさらに◯

というのを満たすものがなかなかなくて悶々としていた訳です。

という点がネックだったのと、日記は特定のアプリ/サービスにロックインされたくないというのとで Day One からは離れていったのですが、 Android アプリが去年リリースされたこともあってキャプチャーツールとして使うにはいいんじゃないかと再評価してみました。

久しぶりの Day One、操作性はバッチリ。Mac 版の Day One でエントリを複数選択してから [Open in] - [Plain Text] としてテキストエディタを指定すると、エントリ(日時あり)が並んだテキストファイルを開くことができて書き出しも簡単だということがわかりました。これで1日分の内容を Ulysses で楽にまとめることができます。

リマインダでキャプチャを促すこともできるので、書きそびれてあとで振り返れなくなることも少し減らすことができそうです。

しいて言えばあとは

  • 直接削除ではないごみ箱行き削除
  • エントリの編集履歴(1カ月程度)
  • エントリのマージ機能

があれば安心・便利ですが、無くてもほぼ大丈夫かな。

Android 版で Mac 版と同期するには Day One Premium が必要なので年額2,800円で購入することにしました。

これで日記書きが捗りそうです。

(画像dayoneapp.com/press/ の Press Kit より)

[ サブスクリプションサービス ] [ ユビキタスキャプチャ ]

[ 3月4日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.079576s / load averages: 0.31, 0.27, 0.26
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker