nDiki : アクセサ

2008年9月11日 (木)

研究室 OB Twitter-ers と秋葉原で飲んだ

naney:2848288568

研究室仲間の田中丸君が今日は両国まで来ていると Twitter で知ったので、同じ研究室仲間で秋葉原で働いているやまだ君にも声をかけて、秋葉原で飲むことにした。 3月15日以来、約半年ぶりだ。

そういえば Twitter で声をかけてというのはリアル友人とはいえ自分にとっては初めてだな。

場所は矢まと秋葉原店。 前回の記事にはドリンクがくるのが遅かったと書いてあるけれど、今回はそんなことをなかった。

隣のテーブルでは、男が嫌がり気味の女をバシバシ写真で撮っていたようだけれど何だろアレ。

話題

Mac OS X 使いのやまだ君と、Debian GNU/Linux 使いの自分と、基本 Windows だけれどオールラウンドな田中丸君とまあそれぞれ嗜好は違うのだけれど、御互い尊重しあってていい関係といった感じだ。

Linux デスクトップユーザとしてのメリットは「(自分の場合)アクセサリーとか周辺機器とか動かない可能性があってあまり買おうと思わないので、お金を使わなくて良いこと」と吹いておいた。

やまだ君の「Ctrl-p で印刷とかイライラする」というのには激しく同感。

帰省中だということを理由に料理多めにもらって、あまり飲まないというのを理由に割り勘率下げてもらった。Thanks!

スポンサード リンク
[ 9月11日全て ]

2009年8月20日 (木)

アクセサは foo と set_foo にしたい

オブジェクト指向プログラミングではほとんどの場合に必要となるアクセサについては命名規則にいくつかのパターンがある。

  1. 属性名に対して getter に get (get_)、setter に set (set_) をプレフィックスとしてつける。
  2. getter も setter も同じ名前とし属性名にする。
  3. setter のみ set (set_) を属性名にプレフィックスとしてつける。

1 番目は Java プログラミングでよく使われる。 またそれ以外でも広く使われている形式だ。 get と set 命名規則的に対になっていて規則的には美しい。 getter と setter を別々に検索するのも用意だし、プログラミング時にも誤解を招きにくい。

ただし例えば x、y、z のような短い名前の属性の取得の場合 obj->get_x などと、うるさい感じになってしまう。また obj->get_foo->get_var なども obj->foo->var などに比べてすっきり感がない。

2 番目は Perl でよく使われる。C# のプロパティへのアクセサは getter と setter が同じ名前になる。 呼び出し側ではコードが短くなりすっきりする。

ただし Perl の場合は引数の数を動的にチェックするために効率が若干犠牲になるのと、setter の機能が無いアクセサに引数を渡してもエラーにならないため見逃しやすいバグが潜んでしまう可能性があるなどの問題もある。Perl ベストプラクティスではこの形式ではなく1番目の形式を勧めている。

3 番目はあまり多くないかな。 getter に get がついていると個人的には重い印象を感じる。 getter を属性名だけにすることですっきりするとともに、setter は set_ と動詞がつくことでオブジェクトに働きかけるという印象を残すことができる。

命名規則が非対称なのでちょっと気持ち悪いといえば気持ち悪い。

Google C++ スタイルガイドではこの形式を採用している。

個人的には3番目がコードの見た感じにもすっきりしていて読みやすく、また getter と setter の区別も(1番目ほどではないにせよ)つきやすいので良いのではないかと思う。 2番目もよく使っていたのだが、しばらく3番目にしてみようかと思った今日このごろ。

[ 8月20日全て ]

2010年3月29日 (月)

Xperia 事前申し込み

週末にヨドバシカメラから「4月1日 Xperia 購入希望者が多いので、事前に申し込み書記入をしておけば当日早く受け取れますよ」という電話があったので昼休みヨドバシカメラへ GO。

SO905iCS発売日2日前に事前申し込みしたのと同じように申し込み用紙に記入して注意事項・確認事項の説明のやりとりなど。 混雑しているのかちょくちょく待ちが入って結局30分ぐらいかかった。

受け取りは4月1日12:00以降。 Xperia の専用アクセサリーも4月1日発売開始だ。

今日のさえずり - バジル萌えてきた

2010年03月29日

[ 3月29日全て ]

2011年7月23日 (土)

Xperia SO-01B 用に値崩れシェルカバーを調達

rimage:/nDiki/2011/07/23/2011-07-23-210213-nDiki-1200x900.jpg

結局この春夏は iPad 2 を買ったのでスマートフォンの新調は見送ることにした。 Xperia SO-01B にはもう少し現役で頑張ってもらうわけだが、昨年買ったエレコムのシェルカバーの塗装がポロポロと剥がれてイタダケない状態になってきている。

もうそろそろ旧モデルとしてアクセサリーの値崩れと流通が無くなるのと境目ぐらいだろうということで、秋葉原にカバーを買いにいってきた。 ちなみに今使っているエレコムシェルカバーは既に今年の春の段階で105円に値下がりしていたので、残っていればその値段で買えるだろうと。

エレコム品質はもういいのでできれば他社で安くなっているのがあればいいなと思っていたんだけれど、まだまだ値下がりしていない様子。

結局あきばおーで105円でブラックを購入。 できれば塗装の剥がれないクリアが欲しいなあと思ったのだが無かった。

そのあとヨドバシカメラマルチメディア Akiba によったら、春より値下がりしていて(それでも通販等に比べるとちょっと高いけど)480円で売っていたので、ここでクリアも追加購入。

以前買った時は成形にバリ感があったのだが、若干改善されているようでここは○。

Xperia SO-01B を長く使いたい人はそろそろアクセサリーとか確保しておかないといけない時期だね。

MPS-X10PVBK ブラック MPS-X10PVCR クリア

[ 7月23日全て ]

2013年1月17日 (木)

Xperia GXアクセサリそろそろストックしておかないとヤバいかな

そろそろ Xperia GX SO-04D の液晶保護フィルムを交換しようかなと思って、昨夜と今日の昼休みとで何店か家電量販店回ってみたんだけれど、Xperia GX液晶保護フィルムやケースの品揃え少ないねぇ。

発売日2012年8月9日でもう5カ月経ってるし、生産終了しているし、そもそも発売前からチップセット供給不足で出荷台数少ないのではと言われたし、まあ条件的にはこんなものなのかなぁ。

どちらにせよ特に何もなければあと1年半使うつもりなので、そろそろ液晶保護フィルム・ケースは気にいったものがみつかったらストックしておいた方がいいかも。

[ 1月17日全て ]

2013年10月5日 (土)

アキヨド巡礼いってきたとか【日記】

naney:10093539636

ヨドバシカメラ成分が足りなくなって、行きたくでしょうがなくなったので午前中行ってきた。暗証番号変更で GOLD POINT CARD+ 返却中で暗礁にのりあげかけたけど「おサイフケータイ対応ゴールドポイントカードがあるじゃないか!」ということでさくっと設定して出撃。

電気コードまわりを買ったり。あとはスマートフォンや iPod touchアクセサリをチェックしたりコンポを見てみたり。ヨドバシカメラ行くと心が潤うわー。

そういえばおサイフケータイ対応ゴールドポイントカード見てたら獲得累計598,188ポイントって出ていてたまげた。

naney:10094400675 naney:10094556295 naney:10094974363

[ 10月5日全て ]

2014年6月29日 (日)

ダイバーシティ東京 プラザに服を買いに行く。土砂降りは回避。

今月中にプレゼントとして服を買いに行こうということになったのだけれどはや月末。午前中に週末分の買い出しを済ませて、午後からお台場に繰り出した。

今回のショッピングはダイバーシティ東京 プラザ一箇所狙い。ダイバーシティ東京 プラザ1月12日に行って以来2度目。お台場もこの時以来。ダイバーシティ東京 プラザは洋服の店が多いいのでこういう時は便利。ただ前回もそうだったんだけれど、店頭でがなり声を上げているスタッフのいるショップが多くてウルさいのがちょっと気になる。ダイバーシティ東京 プラザ側では自主規制ルールとか設定しないのかなぁ。小綺麗なのに品が無い。

  1. OLD NAVY (服)
  2. クリスピー・クリーム・ドーナツ (喫茶)
  3. H&M (服)
  4. claire's (アクセサリ)
  5. アイカツ! オフィシャルショップ

という巡回。週末で混んでいたんだけれど、運良くクリスピー・クリーム・ドーナツが席があってさっとコーヒーブレイクできたので体力的に良かった。

H&M で初めてしっかり買い物したけれど、かなり安いのね。 IKEA 的な。コストダウン感じられる部分もあるけれども納得の範囲。

アイカツ! オフィシャルショップは空いていた。4月に行ったアイカツ!オフィシャルショップ東京駅一番街店もそうだったんだけれど、店内埋めるほどの商品が無いのがね。あとショップだからまあちょっと違うのかもしれないけれど、もう少し遊べる要素があればいいのになとは思う。まあ楽しかったようなので OK。

今日は都内で局地的豪雨が西の方から断続的にきて大変だったみたいだけれど、お台場に雨雲がきている間はずっと建物の中にいたので無問題だった。

電車にのって帰ってきたらちょっと大粒の雨が降っていたので、夕食のものをスーパーで買った後にビニール傘を買ったんだけれど、買っている間に雨があがった。傘は役立たずだったけれど濡れないで済んだので OK。

[ 6月29日全て ]

2015年6月11日 (木)

横浜開港資料館で横濱外国人居留地について思いを馳せてきた

image:/nDiki/2015/06/11/2015-06-11-100849-nDiki-1200x797.jpg

とのデートで有給休暇をとって横浜開港資料館と横浜赤レンガ倉庫に行ってきた。

横浜開港資料館

横浜開港資料館で開催している「異国の面影 — 横濱外国人居留地1895 — 迷いこんだのは、120年前の地図の中」という企画展のチケットが恩師から頂いたのでそれを見に行くという目的で横浜へ行ってきた。

rimage:http://www.naney.org/nDiki/2015/06/11/Landing-of-Commodore-Perry.jpg

横浜開港資料館は、山下公園の前の山下公園通り横浜駅側に少しいったところのクネクネとなっている大さん橋の入り口のところの角にある。中庭にある玉楠の木は教科書でも見たことのあるペリー提督・横浜上陸の図(ハイネ)の右側で茂っている木だと知り驚いた(関東大震災にて焼けたが根から新しく伸びて今の樹になったとのこと)。この辺りにやってきたんだ。

現在の山下町のあの辺りがこのような感じだったのかと思いを馳せながら、外国人居留地の様子の写真や資料の展示をゆっくり楽しんできた。目新しい文化が流れこんできていてさぞかし面白い町だったんだろうなぁ。

1時間以上かけて館内を見てまわり、改めて横浜は魅力的な街だなと再認識。

image:/nDiki/2015/06/11/2015-06-11-111751-nDiki-1200x797.jpg

Au jardin de Perry

image-half-mixed:/nDiki/2015/06/11/2015-06-11-114031-nDiki-797-1200.jpg image-half-mixed:/nDiki/2015/06/11/2015-06-11-122254-nDiki-1200x797.jpg

ランチ横浜開港資料館敷地内にある Au jardin de Perry で。平日だからガラガラでゆっくりお昼と食べることができた。店員さんも1人のみでまわしていたので平日はいつもこれぐらいの空き具合なのかな。穴場。

横浜赤レンガ倉庫

資料館を見て山下町を巡りたいという願望も出てきたのだけど、しばらく行っていなかった横浜赤レンガ倉庫にも行こうという話をしていたので、お昼の後はそちらへ。2009年6月2日に開園したという象の鼻パークを通ってすぐ。赤レンガ倉庫といえばやっぱり「あぶない刑事」だよねと話しつつ到着。

前回来たのはまだリニューアルオープンよりずっと前。リニューアルオープンしたのが2002年4月12日なので、もしかしたら21世紀になってからきたのはなんと初めてかもしれない。

飲食店ばかりかなと思っていたんだけれど、思ったよりショップが入っていたのでぐるっとひと回り。ついついお土産向けっぽいお菓子を買ってみたりアクセサリーや傘を買ってみたり。デートっぽい。

ひと通り見たあと GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE でコーヒーブレイク。その後ちょっと時間が余ったので横浜ワールドポーターズをぶらり。

(ペリー提督・横浜上陸の図は「横浜開港資料館 施設案内と「たまくすの木」新館 http://www.kaikou.city.yokohama.jp/guide/」より)

[ 6月11日全て ]

2015年9月20日 (日)

鎌倉観光 2015

naney:21397465448

9連休シルバーウィーク2日目は鎌倉に行ってきました。特に江ノ電・小町通りは連休とあって大混雑で、また巡ったスポットもそれほど多くはないですが久しぶりの鎌倉を満喫してきました。

鎌倉へ来たのはもしかしたら1990年代以来かもしれません。その頃はまだサザエボンの T シャツがお土産物屋さんで売られていた頃なので。そんなに来てなかったんですね。

鎌倉大仏

naney:21397434958 naney:20962545804

行きは乗換案内での最速に従って乗り継ぎまくって鎌倉駅へ向かいました。着いたら鎌倉駅東口の1番乗り場から江ノ島電鉄バスに乗って大仏前停留所へ。車窓からは切れることなくお店が並んでいてゆっくり歩いていきたくなる路線でした。

バス停を降りたらまずは「長谷だんご」で大仏さんまんじゅうをいただきました。ありがたやありがたやと思いつつ頭からガブリ。

そしていよいよ鎌倉大仏とご対面。mixi でのつぶやきには「似ている」というコメントをいただき恐縮です。大仏胎内拝(私たちは入りませんでした)に大行列ができるぐらい多くの人が拝観に来ていたのですが、ゆっくりした気分になれたのは大仏のお顔のせいでしょうか。ゆっくりした後、境内のお土産物屋いがらし商店でちょっとお買い物。

長谷通り

大仏を観た後は長谷通りを通って長谷駅方面へ。途中のいも吉館でソフトクリームをペロリ。そしていい時間になったのでお昼の場所を探すことにしました。

mixi で「生しらす丼」が良いと教えてもらったので視野にいれていたのですが、なんか80%ぐらいはしらす丼屋な感じでド定番のようです。もうちょっと多様性があってもいいのかなと感じつつも生しらす丼が食べられそうなお店をチェック。

ただ良さそうなお店はどこも混んでいたので、結局空いていた Cafe・Restaurant SHONAN Blue Face という2015年5月1日オープンの湘南イメージのお店にしました。感じのいいお店の方で良かったのですが、いろいろうまく回っていないようで料理が出てくるまで20分以上かかったりいろいろ抜けている感じがしたりしてそこそこ空いていた理由がわかった気もしました。

食後は長谷駅前を通りすぎて由比ヶ浜海水浴場へ。10分ぐらいですが海を眺めて、心地よい海風を感じてきました。

江ノ電

naney:21397299530

海を眺めた後は、鎌倉駅へ戻るべく由比ヶ浜から長谷駅へ。ちょうど鎌倉駅行きの電車が来ていたところでしたが、もう満員だったので見送り。次にきた電車も既に満員状態でしたが、降車客と入れ替わる形で乗車。車両が小さいこともあって普段の通勤電車以上にギュウギュウ。潰されないように頑張りながら鎌倉駅へ。

到着した鎌倉駅では乗車側ホームは既にいっぱい。改札口から続く通路にも人が並んでいました。ひえぇー。鎌倉駅内に2013年3月23日にオープンしたエキナカショップ「ことのいち鎌倉」で買い物。ここで鳩サブレーを買っておきました。

江ノ電に乗るための行列は駅の外まで続いていてびっくり。もう混んでいる時期は江ノ電は厳しいですね。キャパオーバーです。

小町通り

駅を出たら東口側へ出て小町通りへ。i-ZA鎌倉でウィンドウショッピングとトイレ。その後ギャラリー雅でを買ったり、鎌倉壱番屋でせんべいを買ったりしました。

鎌倉おてらCafe

naney:21559154686

この辺りで疲れてきたので休憩場所を求めて、混雑している小町通りを離れて段葛(工事中)のある若宮大路へ。少し歩いたところに「鎌倉おてらCafe」というお店があって幸い席が空いていたのでこちらで一服することにしました。浄土真宗の浄榮寺(横須賀市)が運営しているという異色のカフェです。店内には阿弥陀如来がご本尊として店内を見守っています。

お寺のカフェだからかお店の方も物腰柔らかで気持ちの良いお店でした。落ち着いた気分になれます。アイスコーヒーやパイも美味しく満足。鎌倉へ来たという感じが味わえました。段葛が工事中でなければ窓からの眺めもより良いんでしょうね。

あとは若宮大路をもう少し先まで行き凸凹堂 鎌倉アクセサリー買いそろそろよい時間。鎌倉駅からこちらも混雑している横須賀線で家路につきました。

鎌倉は良いところですが、行くならやはり平日が良さそうです。同僚が薦めくれた鎌倉市農協連即売所も今回は行けなかったのでぜひ今度行ってみたいなと思います。

[ 9月20日全て ]

2016年3月19日 (土)

原宿へ行って「水曜日のアリス 東京」などで買い物をするなど

naney:25974536062

昨日のめざましテレビのイマドキは原宿の雑貨ショップの回でした。それが頭にあったこともあって、今日は雨ですが原宿に出かけることにしました。結局その番組で紹介していた「水曜日のアリス 東京」「Rainbow SPECTRUM」「ASOKO 原宿店」全部まわってしまいました。

水曜日のアリス 東京

ここは以前もテレビで紹介していて気になっていたショップです。とくに週末はお店に入るには整理券が必要とのことなので、まずは開店前ぐらいにいって整理券を確保しました。11:00 前にお店について 11:30 - 12:00 の整理券をゲット。11:35 頃にお店にいってからさらに明治通り沿いで雨のなか15分ほど行列で待っての入店です。

ショップは3Fまでの3フロアあるのですが、かなり手狭。入店規制があるわけです。アクセサリー・雑貨は思っていたより手頃な値段から揃っていました。キーホルダーを2つ買って帰ったのですが、すぐにアリスがキーホルダーの中でひっかかってしまったり、リングが開いて外れてしまったりだったのでまぁ納得です。雰囲気のある店内なので、そういうところは楽しいですね。一度は行くとよいところです。ただし整理券と行列で時間をかけて入ったからには何か買って帰らないと思ってしまうマジックがあるので注意です。

その他

バーミヤン神宮前店は綺麗で広くて空いていたので満足。Rainbow SPECTRUM と ASOKO はどちらもリーズナブルな雑貨がいっぱいあるのでこちらも楽しいですね。

原宿の雑貨ショップは以外と手頃な値段だなということが分かったのが今回の収穫でした。またちょくちょく来たいと思います。

本日のコース

原宿駅 → 水曜日のアリス(整理券確保) → SUPER WEGO 原宿店 → SoLaDo 竹下通り(アイカツ!スタイル・WEGO 原宿竹下通り店) → 水曜日のアリス → バーミヤン神宮前店 → Rainbow SPECTRUM → GREGORY TOKYO STORE → ASOKO 原宿店 → CUTE CUBE HARAJUKU (sanrio vivitix HARAJUKU) → ほっぺちゃんショップ原宿原宿

[ 3月19日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.05784s / load averages: 0.56, 0.52, 0.59
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker