nDiki : マインドマップ

2010年3月25日 (木)

Evernote に添付した FreeMind Map ファイルを直接開けるようにする

マインドマップ管理ツールとしての Evernote

FreeMind はいいマインドマップツールだ。 しかしマインドマップファイルの管理方法について考えあぐねてスポット的にしか使っていなかった。 ファイル名にタイトルをつけて管理するには無理がある。画像ファイルの管理にはアルバムソフトウェアが必要なように、マインドマップツールにもブラウザが必要だ。

やはりここは Evernote の出番か。Evernote ならマインドマップを添付したノートにタグやメモをつけておくことで検索・ブラウズができるようになるし、マインドマップ以外のデータもあわせて管理しておくことができる。

Evernote から直接 FreeMind Map ファイルの編集を呼び出すせるようにする

Windows ではただ普通に FreeMindインストールした状態では、Evernoteノートに添付されている FreeMind の .mm ファイルを開いても FreeMind が起動するだけでそのファイルが開かれた状態にならない。

Evernote から FreeMindマインドマップを開き、編集し保存すると Evernote ノートに自動的に書き戻されるようにするにはファイル関連付けの修正が必要だ。

以下は Windows XP + Evernote 3.5.2.1764 + FreeMind 0.8.1 での設定。

  1. エクスプローラ の [ツール]-[フォルダ オプション] から [ファイルの種類] タブを選択する。
  2. 拡張子 MM、ファイルの種類 FreeMind Map を選び、詳細設定を選択する。
  3. Open アクションを選択し、編集を選択する。
  4. [アクションを実行するアプリケーション] を "C:\Program Files\FreeMind\Freemind.exe" "%1" から下記のように変更し、OK を押す(インストール先にあわせてパスを適宜変更)。
 javaw.exe -Xmx256M -jar "c:\Program Files\FreeMind\lib\freemind.jar" "%1"

これで Evernote から直接開いて閲覧・編集できるようになる。

Happy mind mapping!

2011年11月10日追記

スポンサード リンク
[ 3月25日全て ]

2011年7月15日 (金)

今日のさえずり: Google+ の「友達候補と招待(500人)」の「すべて選択」って強力すぎね?

2011年07月15日

  • 08:57 サンドイッチ等 450円。 (@ ファミリーマート 渋谷警察東店) http://4sq.com/oQk50x
  • 09:07 初の9:00出社。そして今日が丸三カ月。
  • 09:28 そういえば昨日 Evernote for iPad がまた起動後すぐ落ちるようになってしまった。また再インストールしかないのかな。がっつり同期結構時間かかるんだよね。
  • 11:53 RT @vimtaku: うそっ・・・私のおなか、弱すぎ・・・?
  • 11:59 NppToR: R in Notepad++ っていうのがあるじゃないですか。 http://npptor.sourceforge.net/
  • 13:50 iThoughtsHD いいわコレ。マインドマップツールの中で一番ストレス無く描ける。読書ノートとるのにいいよ。PC と違って iPad 静かだし。
  • 18:08 2人から問い合わせもらった。身近にマインドマッパー結構いそう。 RT @Naney: iThoughtsHD いいわコレ。マインドマップツールの中で一番ストレス無く描ける。読書ノートとるのにいいよ。PC と違って iPad 静かだし。
  • 18:09 同じところから Frieve Editor のようなものも出してくれると嬉しいんだけどな。
  • 20:47 @technohippy やっぱ辛口ですね!
  • 21:04 @technohippy 今回はいつになく長かったです。営業企画よりが多かというのもありますね。
  • 21:33 Google+ の「友達候補と招待(500人)」の「すべて選択」って強力すぎね?
  • 21:50 退勤。3連休だよ。
  • 22:09 RT @FBINFOSEC: ソーシャルメディアポリシーに従いプロフィールへ但し書きを追加していて、「私見ゆえ社と無関係」というのがいちばん短く書けていると思った。これ以上の短いものは造語でも考えて流行らせるしかなかろう。
  • 22:21 綺麗な満月見られた。ついてる。
  • 23:04 どんどん継ぎ足されて1491人サークルにつっこめた。 RT @Naney: Google+ の「友達候補と招待(500人)」の「すべて選択」って強力すぎね?
  • 23:12 秀R。 http://bit.ly/py2n5eRT @hereticreader: 社内LT,ほんとなにを話そうか.落としどころが難しい.
  • 23:20 秀R(さっきの URL RT とくっついてた)。 http://bit.ly/py2n5e RT @hereticreader: 社内LT,ほんとなにを話そうか.落としどころが難しい.
  • 23:23 Emacs + R も当然あるし Eclipse + R もあるね。R どこでも生きていけるじゃん。
  • 23:27 RT @umitanuki: pl/R in SQL “@Naney: Emacs + R も当然あるし Eclipse + R もあるね。R どこでも生きていけるじゃん。”
  • 23:46 銀座の金春湯、健在なんだ。ひとっ風呂浴びにまた行きたい。
[ 7月15日全て ]

2011年10月5日 (水)

今日のさえずり: 多次元マインドマップツールが欲しい

2011年10月05日

  • 09:37 弁当 398円。 (@ ローソン 渋谷三丁目東店) http://t.co/3BFkSNS4
  • 12:36 あ、遅延してるの? (12:36)
  • 13:19 RT @wa2414: 「筑波大って駐車場何台ぐらい停められんの?うちは60台くらいかな~」「7759台です」「えっ」「7 7 5 9 台で す」
  • 13:51 多次元マインドマップツールが欲しい。
  • 17:37 nanapi の存在によってチュートリアル作成が不要になる時代。
  • 19:24 退勤。
  • 19:45 RT @kitao_taki: 「暴力ゲームなんてやってるから本当に暴力犯罪に走る」 と「恋愛ゲームなんてやってるから本当の恋愛が出来なくなる」の矛盾は確かに噴く。
  • 19:50 マックで○○って小学生が言ってたジェネレータ。
  • 19:52 小学生の時に子供だけでマクドナルドに行った記憶など……いやあったかも。
  • 22:44 RT @kuroTwT: 隣の客「auからソフトバンクが出るんだってー」
  • 22:45 月曜日の医師の説明ノートようやく入力して関係者にメール
  • 22:47 RT @tokuriki: 久しぶりにNTT時代の同期と飲んだんですが、3人中2人がFacebookやツイッターなんて一生やらないと断言。まぁmixiとかGREEの初期もそう断言してた人は多かったので、使ってない人の典型的な反応なんだけど。まぁ、まだまだ日本は一般的にはこれが普通の反応なんでしょうねぇ。
  • 22:47 RT @LenovoJP_TP: あっ、今日はThinkPadの19歳目の誕生日です☺ 皆さんご自分の愛機をお祝いしてあげてください☻
  • 23:59 Cashbook しばらく Load してなかったので残念な状態。
[ 10月5日全て ]

2011年12月9日 (金)

今日のさえずり: 「星陵会館はウンコする場所だよね」は共通体験だった

2011年12月09日

  • 07:39 今日の Android 10円アプリは2つ購入。
  • 10:01 お、Chrome TweetDeck 新しくなってる。
  • 10:06 Chrome TweetDeck って以前から Facebook クライアント機能ってあったっけ?
  • 10:06 まだバルス bot を書くには十分な時間があります!
  • 10:53 ThinkPad のポッチでマインドマップやるのちょっとアレなので、Microsoft Wireless Notebook Laser Mouse 6000 出してきてつないだ。ちょっと溶けてきてた。
  • 12:51 Chrome Tweet Deck 上の Tweet から、Twitter Web 上の Tweet へ飛ぶの、1クリック余分に必要になっとる。
  • 12:59 gitk 日本語フォント出なくなった。 Xming のせいかなー。
  • 14:06星陵会館はウンコする場所だよね」は共通体験だった。
  • 14:18 掃除機のホース組立が入荷したとビックカメラから電話。これで週末はガンガン吸えるぜ。
  • 16:30 パズー @Pazu_bot がすでにバルスしまくってる。
  • 18:45 天空の城バルス
  • 18:46 94 件 (0.14 秒)
  • 19:20 退勤。 RT @Naney: 明日12月9日は「天空の城ラピュタ」放送日につきIT業界各社ノー残業デーとします(ただし Ops を除く)。
  • 19:39 ホース! (@ ビックカメラ 渋谷東口店) http://t.co/RG3szZec
  • 20:54 本日はバルスシーンの無いディレクターズカット版でお送りします。
  • 20:56 明日返却のレンタル DVD が1本残っていて、険悪なムードになっている。
  • 21:14 alias バルス='rm -rf /'
  • 21:31 レンタル DVD はまた観られるんですよ。でも、ラピュタはね。
  • 21:46 スバルの CM
  • 21:49 いつもなら殴られて CM
  • 21:56 ムサカ食べたい。10年食べてない。
  • 22:09 RT @mixinenga: この流れなら言える。ミクシィ年賀状も「【放送中限定】ラピュタ表す3文字」を描きましょうで参戦▼スマホ http://t.co/OGCM963G ▼PC http://t.co/bJfAm545 #laputa #ntv
  • 22:49 うちも、この枠に CM 出せばいいのに。
  • 23:03 あいかわらず吊り橋理論活用すごい。
  • 23:22 shutdown -r now
  • 23:23 なんだかんだ、皆待機してて笑える。
  • 23:26 Twitter 連携先で時間差でバルスが流れる恥ずかしめをうけることになるだろう。
  • 23:27 RT @NHK_PR: はいはいニルスニルス。
  • 23:42 今日の放送はレンタル・録画では得られない時間なので、テレビ視聴権をゆずってもらったのです。
  • 25:04 ADW.Launcher から 10円 ADWLauncher EX にちまちま設定を移動完了。
[ 12月9日全て ]

2013年3月6日 (水)

マトリクスが書けるマインドマッピングソフト XMind に惚れた

マインドマップを書く時、最近は(といってもしばらく書いてないけど) iPad 用の iThoughtsHD を使ってる。直感的に使えるしエクスポート結果も綺麗だし、クラウド連携も良くできてる。

ただ難点があって iPad 2 が手元に無い時は使えない。PC だとたまに FreeMind とか使ってたけどちょっと表現や出力がモダンじゃなくて高まらないので、別のを探してみることにした。

XMind をチョイス。

Eclipse ベースなので見た目も綺麗だ。気にいった点はマトリクスが書けること。多次元マインドマップツールとまではいかないけれど、表が書けて、別のツリーからその表上のトピックに関連線をつけられる! ひゃっほー。こういう図が書きたかったのよという感じ。

フリーだと PDF 出力が無いのはちょっと惜しい。Gantt View も使える XMind Pro 2012 が気になるんだけれど $99 なんだよねぇ。ちょっと高い。でも PDF 出力のためだけに $79 の XMind Plus 2012 のライセンス買うのものなあ。しばらくはフリーで使い込んでみよう。

[ 3月6日全て ]

2013年3月12日 (火)

久しぶりに Google Tasks

マインドマッピングソフトウェアの XMind を使ってみている。ノードをマウスで別のツリーへ移動する時の移動先の指定が他のソフトウェアと違う(普通はつけるノードにドラッグするんだけれど、XMind だと挿入したい位置あたりにドラッグする)、他は直感的に入力できるし画面上であったり PNG 形式エクスポートの感じも綺麗でいい感じ。ただデスクトップアプリケーションなので、まあ普通なんだけれどマインドマップ毎にファイル名をつけて保存して管理しなければならないので、ちょっとした考え事を整理するのにはちょっと手間で、心理的にひっかかる。

ということで Web ブラウザから気軽に書けるオンラインのマインドマッピングサービス試してみようかなと。で一番人気っぽい MindMeister を試そうとしたんだけれどサインインするページが HTTPS でなくて、セキュリティ意識の残念さがうかがえて断念。

うーん、ちょっとした考え事の時に階層的にブレークダウンしていくのにいいのないかなぁ。移動中にも見たり検討したりできるように PC 上でも Android 端末上でも利用できるのがいいんだよなぁ。画面の狭い Android 端末でもさわるとするとマインドマップでなくて outliner 的なものの方がいいよねぇ。

なんて考えていたら、そうだ Google Tasks があったねと。タスク管理Remember The Milk を使っているので大して使ったことないんだけれど案外いいかもしれないな。Google Tasks は項目間で親子関係持たせられる(多階層)し、項目の階層の上げ下げや好きな順序への項目の移動ができるし、見出しと本文分けるとかの繁雑さがないし、わりに普通に outliner として使えそう。

とういうことで Google Tasks 見直してみよう。Android 用には GTasks を入れてみた。複数の Google アカウントを扱えること、そのアプリのアカウントをサインアップしなければならないタイプではなくて、Google アカウントだけと連携できることなどが選定理由。しばらくこれでやってみる。

[ 3月12日全て ]

2013年3月23日 (土)

考えを整理したり文章のアウトラインを考えるのに便利な WorkFlowy

WorkFlowyオンラインアウトライナー(outliner、アウトラインプロセッサ)サービス。UI が心地よいのでちょっと考えを整理したりタスクを洗い出したり文章のアウトラインを練ったりするのにいい感じ。オンラインサービスなのでインストール不要でどこでもさっと使える。iOSAndroid 上の Google Chrome からもモバイル版にアクセスして使えるのも良い。

良いところ

  • 項目が「タイトル+本文」とわかれていない形式なので、いちいちタイトルを考えたりしなくて良い(必要ならノートをつけることができる)。
  • ドラッグ&ドロップで項目の順番の入れ替えができる。
  • リストの特定の項目にズームインしてその項目以下のサブリストだけ表示させることができる。特定の箇所に集中して考えたり書いたりすることができる。
  • キーボードショートカットが充実していて操作がスムーズ。
  • 明示的なセーブをしなくても良い。勝手にセーブされる。アンドゥ・リドゥもちゃんとある。
  • 特定のリスト項目以下を書式付きまたはプレーンテキストとしてエクスポートできる(コピーペースト用の表示が出るタイプ)。
  • 項目に permalink があるので、例えば Remember The MilkURL に書いておいて簡単に飛んできて編集したりできる。
  • 項目中の URL は普通にハイパーリンクになるので、関連情報にもリンクしておける。
  • フリーミアムで月500項目までは無料で利用できる。リスト項目を追加する度に利用数を消費していくけれど、項目を消すと利用数が戻るので考えをまとめて書き出すための一時的なスペースとしては500項目でも十分かもしれない。

改良されると嬉しいところ

  • Android 版の公式ネイティブアプリが欲しい。Web 版だとネットワークが不安的な時に使うのがためらわれる。あと Web 版だとエクスポートができないので、PC 側での作業となる。

求めていたアウトライナーの姿

PC と Android の両方で共用できるアウトライナーを探していたんだけれど、いいのが無かったんだよね。マインドマップが流行ってしまったせいかアイデアプロセッサはそっちへ流れていってしまったのだろうか。マインドマップもいいんだけれど、あれは画面が広くないと不便だし文章のアウトラインを考えるのに向いてない。あとマインドマップが数枚になったところで、すぐにマップの管理が面倒になってくるんだよねぇ。

それからアウトライナーの多くはタスク管理ツールを指向しているものが多くて、思考の整理であったり文書を書くのに便利なのってほとんど見当たらなかったんだよね。最近は Google Tasks + (Android 上で) GTasks を使ってみていたんだけれどやはりタスク管理的な雰囲気になっちゃうんだよね。その点 WorkFlowy はまさに求めている感じだった。チェックボックスが頭につかないし期日とかそういう余計なものもなくて、ほんとに考えをまとめたり文書を書いたりするのに良い感じ。特定の項目にズームインするとその項目名が記事タイトルみたいに大きめのボールドフォントになるとかも文書を書いている雰囲気が出て良い。この記事もほぼ WorkFlowy で書いた。こんなのが欲しかったんだよね。ちょっと使いこんでみようと思う。

次のリンクから登録すると通常の2倍のスペースが使えますので興味があればどうぞ。

  • https://workflowy.com/ (このリンク先から登録すると通常の2倍のスペースが使えます。)
[ 3月23日全て ]

2013年10月31日 (木)

今日のさえずり: うちのチーム、 3:1 で少女漫画を読んでないエンジニアの方がマイノリティー

naney:10586514304

2013年10月31日

[ 10月31日全て ]

2013年11月6日 (水)

今日のさえずり: Dropbox を Cloud Folder としていったん保存して、 iFiles で Google ドライブにコピーするという方法

2013年11月06日

[ 11月6日全て ]

2014年3月7日 (金)

無料版でも十分な最強アウトライナー WorkFlowy: Pro をキャンセル

rimage:http://www.naney.org/nDiki/2014/03/07/workflowy_logo_large.png

去年の3月に使い始めた オンラインアウトライナー(アウトラインプロセッサー) WorkFlowy が使い心地が良かったので、その3日後には有料プランの WorkFlowy Pro を契約して使っている。

今まで使ったアウトライナーやリッチテキストエディタなどの中で、箇条書きの編集インタフェースWorkFlowy が格段に使いやすかった。順番やレベルの変更がしやすく、箇条書きマインドマップツール的にも使える(箇条書きなので、データとして使い回しやすいのでグラフィカルなマインドマップツールよりむしろ便利)。

今後も継続して使っていくつもりだけれど、1年使ってみて自分の使い方だとフリー版で十分だということがわかった(有料版特有の機能)。

  • 利用頻度は週に何回か。ほとんどは一時的なノートや思考用なのでそれほどリスト項目数を消費していない。
    • アイデアプロセッサ的に使ったリストは、適宜整理して別途共有資料にしたりタスク管理ツール(Toodledo など)に移して消す。
    • ノートとして使ったリストもストックする必要があるものは整理して WikiEvernote などに移す。プロジェクトなどの継続的なもののノートはしばらく WorkFlowy 上に残留するけどそう多くない。
  • WorkFlowy Pro にしたメインアカウントから、別のサブアカウントに共有をかけて用途別に使っている(Evernote などもそうしている)のだけれど、頻度的に分けるほどでもなかった。
  • WorkFlowy Pro だと Dropbox に自動バックアップしてくれる安心感があるのだけれど、無いと困る状況にはならなかった。サービスダウンにもほとんど遭遇していない。フリー版にもあるデイリーの差分メールだけ取っておけば最悪なんとかなりそう。

ということで引き続き年 $49 払うほどでもないなと。なので自動更新がかかる前に WorkFlowy Pro キャンセルをした。期間終了まではきちんと Pro 版の機能は使える。

容量は招待登録でもらえるボーナスの範囲で十分いける感じ。 今後有料版に魅力的な機能が増えた時にアップグレードをまた検討することにしよう。

  • https://workflowy.com/
    • このリンク先から登録すると通常の2倍のスペースが使えます。

(画像は https://workflowy.com/ より)

[ サブスクリプションサービス ]

[ 3月7日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.1103s / load averages: 0.42, 0.40, 0.36
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker