nDiki : Windows 7

2011年11月10日 (木)

Evernote に添付した FreeMind Map ファイルを直接開けるようにする (Windows 7)

Windows XPEvernote に添付した FreeMind Map ファイルを直接開けるようにしたんだけれど、Windows 7 では若干手順が違ったのでメモ

Windows 7 + Evernote 4.5.0.5229 + FreeMind 0.9.0。

Windows 7 だとコントロールパネルからファイルの種類別の処理を詳細に設定できないので ftype コマンドで設定する。FreeMind を .mm に関連付けするようにインストールした状態で cmd.exe を管理者権限で実行。そのコマンド プロンプト上で以下作業。

 assoc

を実行して .mm=Freemind となっていることを確認。

そうしたら以下のコマンドを実行する。

 ftype Freemind=javaw -Xmx256M -Xss8M -cp "c:\Program Files\FreeMind\lib\freemind.jar;c:\Program Files\FreeMind\lib\commons-lang-2.0.jar;c:\Program Files\FreeMind\lib\forms-1.0.5.jar;c:\Program Files\FreeMind\lib\jibx\jibx-run.jar;c:\Program Files\FreeMind\lib\jibx\xpp3.jar;c:\Program Files\FreeMind\lib\bindings.jar" freemind.main.FreeMindStarter "%1"

64 bit 版なら以下を実行する。

 ftype Freemind=javaw -Xmx256M -Xss8M -cp "c:\Program Files (x86)\FreeMind\lib\freemind.jar;c:\Program Files (x86)\FreeMind\lib\commons-lang-2.0.jar;c:\Program Files (x86)\FreeMind\lib\forms-1.0.5.jar;c:\Program Files x86)\FreeMind\lib\jibx\jibx-run.jar;c:\Program Files (x86)\FreeMind\lib\jibx\xpp3.jar;c:\Program Files (x86)\FreeMind\lib\bindings.jar" freemind.main.FreeMindStarter "%1"

これで Evernote から直接開いて閲覧・編集できるようになる。

Happy mind mapping!

スポンサード リンク
[ 11月10日全て ]

2011年11月25日 (金)

今日のさえずり: イモ喰ってる時間の方が長い

rimage:/nDiki/Flickr/6398286171.jpg

2011年11月25日

  • 07:09 トイレの白熱電球切れた。そろそろ LED かな。予備の白熱電球付けたけど。
  • 08:42 ヒートテック初めて着用。スゲー化繊っぽい。
  • 09:43 ベルサールクリスマスツリーhttp://t.co/H4Rjk4sL
  • 11:42 「ねぇ助けてってば~!」っていうの入れてみた。PuTTY 開くと、Windows 7 で上に配置したタスクバーの下に潜り込んでしまって不便だったのだけれど、こいつがソソッとずらしてくれるのだ。
  • 11:52 あ、Git 1.7.7 に上げてくれてある。これで git-svn branch が使えるんじゃない。
  • 13:14 さてコログラでも食べに行くか。
  • 13:15 "コログラ" 約 765 件 (0.13 秒)
  • 13:47 グラコロ1個目! #gracoro_union http://t.co/jHSatn81
  • 13:56 RT @sazae_f: 人と話してる時にこっそりツイッターを更新してる人ってちょっとおかしいわよね~!って話をさっきタイ子さんとしてたんだけど、今タイ子さんのアカウントを見たらちょうどその話してた時間に「人といる時にツイッターしてる人なんなの?寂しがり屋のウサギなの?」ってポストしててもう誰も信じない。
  • 14:01 イモ喰ってる時間の方が長い。
  • 14:22 グラコロセット食べた。 590円。 (@ マクドナルド 渋谷新南口店) http://t.co/2PxdE0k0
  • 14:29 頼まれたテレビ・ステーション 320円。 (@ 山下書店 渋谷南口店) http://t.co/3axvqgCk
  • 14:33 渋谷ヒカリエだいぶできた。 http://t.co/OUSOYtde
  • 16:46 アヌエヌエと読むのか。
  • 16:54 RT @unk: ぷんすか http://t.co/ORTCTzo6 「ニールセン・ネットレイティングス ネット視聴率(2011年10月度)」に関する当社の見解 « 株式会社ミクシィ
  • 18:27 退勤。病院行くよ。
  • 19:02 お見舞い。 (@ 東京都済生会中央病院) http://t.co/ZqIeLwY8
  • 20:05 まだあまり腹減った感がない。これが小麦粉グラコロの威力なのか。
  • 20:07 はなこプロデュース男子会だって。
[ 11月25日全て ]

2012年10月11日 (木)

今日のさえずり: 四谷学院の「55段階」って凄いよね!

2012年10月11日

[ 10月11日全て ]

2013年2月5日 (火)

リモートホスト上の X クライアントの表示を Windows 7 + Cygwin/X + PuTTY

VirtualBox 上の Debian GNU/Linux BOX から sshfs でリモートホストのディレクトリをマウントして QGit を使って Git リポジトリのグラフ見てたりしてたけど、メモリもパワーも食うし起動も面倒。何げに今はリモートホスト側にも QGit がインストールされているので、Windows 7 に X server を入れることにした。

X server は普通に Cygwin/X で。setup.exe をダウンロードしてきて実行。X 関連も選択してインストール

普段 PuTTY でリモートログインしていたので PuTTY で X11 forwarding させる。以下の手順で。

  1. Windows 7 上で「XWin Serrver」を起動。
  2. いつも接続に使っている PuTTY で如何を追加設定。
    • 「X11 フォワーディングを有効にする」をチェック。
    • X ディスプレイの場所を localhost:0.0 と設定。
  3. PuTTY でリモートホストにログイン。
  4. リモートホスト上で 環境変数 DISPLAY が localhost:10.0 になっていなければそのように設定する(sshd_config の X11DisplayOffset が 10 でなければ、それにあわせてディスプレイ番号も変更する)。
  5. リモートホストの Git リポジトリ上で qgit & を実行。

あっさり。

[ 2月5日全て ]

2013年2月25日 (月)

キーボード換えたり Wiki 記法無くなったり【日記】

先週金曜日に届いた ThinkPad USB トラックポイントキーボード(英語)を持って出社してさっそく接続。おおむねいい感じ。Caps Lock キーの Ctrl キー化は結局 ThinkPad X220 の時に使った Ctrl2cap で。あとで何人かに勧められたので、やはりこれが定番らしい。

ひとつ難点があって Windows 7 起動後のログイン画面でパスワードをうまく入力できない(結局ソフトウェアキーボード使った)。どうも初期状態で NumLock がかかることがあるらしいと教えていただいたので今度確認してみる。

ちなみにその時別ノート PC からパスワード変更とかも同時にしてたりしてちょっと混乱したのは内緒。

それから、あの Wiki が週末のメンテナンスで、 Wiki 記法での保存から XHTML での保存に切り替わった。リッチテキストエディタはどれだけ便利になっても所詮はリッチテキストエディタでしかなくて、人間しか使うことができなくて。

今日のさえずり: ラブラドールをラブドールと見間違えた

2013年02月25日

[ 2月25日全て ]

2013年7月24日 (水)

【日記】reveal.js とか、Windows 7 BOX に GHC 入れるとか

reveal.js でスライド作ったんだけれど、そういえばと思って FirefoxInternet Explorer で表示確認したらまともじゃなかった。Google Chrome で確認しながら作っていたので気がつかなかった。むむむ。もしかしたら HTML 的にシンタックスエラーがあって崩れている部分があるのかもしれないけれど。

あと Windows 上で Python スクリプトを(そのまま、あるいは実行可能ファイル(exe)化して)動かすのがちょっと流行っているので、GHC インストールした。Haskell の。Windows 版の GHCMinGW 使ってるのか。インストールは基本アーカイブを展開するだけ OK。

普段 Perl 使っているので、必要無いならあえて自分で Python 書くっていう気にならないのですよね。

今日のさえずり: ラジオ体操の深呼吸は第2のやつの方が好き

2013年07月24日

[ 7月24日全て ]

2014年2月1日 (土)

iOS 端末のカメラロールからタイムスタンプ情報を残して Linux に取り込む

写真(画像)・動画は撮影日時(作成日時)で管理している。カメラで撮った JPEG ファイルは Exif データに撮影日時が入っているので問題なくて jheadファイル名やファイルタイムスタンプに反映させられる。あと iOS 端末で撮った動画の撮影日時は ffprobe で調べられることがわかったのでこれも問題無し(確認したら NEX-5NIXY DIGITAL 210 IS もメタデータに日時が入っていた)。

しかしスクリーンショット(PNG)や、アプリが生成した PNG ファイルや Exif データのない JPEG ファイルなどはファイルのタイムスタンプに頼らざるを得ない。

iOS 端末から Linux への取り込みは iFiles で Dropbox 経由でやっているのだけれど、これだとタイムスタンプが維持されないので別の方法を調べてみた。

iOS 6.1.3 (iPad 2) だと USB ケーブルで接続すれば Linux 上の digiKamUSB PTP Class Camera と認識できて、カメラロールにある画像をファイルスタンプ維持でダウンロードできた。これで問題無し。

iOS 7.0.4 (iPod touch 5th) は Linux で今のところ接続できないようなので、Windows 7 で取り込む方法を確認。 Windows の「画像とビデオの読み込み」で直接 Dropbox フォルダに読み込んで、Dropbox 経由で Linux 側で受け取ればファイルタイムスタンプを維持できた。

手間だけれど PNG ファイルなどはこの方法で取り込むかなと。

タイムスタンプが維持されるか

画像動画
iOS 6.1.3 -> digiKam
iOS 6.1.3 -> Windows でインポート -> Dropbox -> Linux
iOS 6.1.3 -> iFiles -> Dropbox -> Linux××
iOS 7.0.4 -> digiKam読み取れない
iOS 7.0.4 -> ifuseマウントできない
iOS 7.0.4 -> Windows でインポート -> Dropbox -> Linux
iOS 7.0.4 -> iFiles -> Dropbox -> Linux××

今日のさえずり: iPod touch 5th での動画撮影、バックカメラの時はボタン右、フロントカメラの時はボタン左

2014年02月01日

  • 07:12デザインあ」ってテレビ番組だったんだ。いい番組だね。
  • 10:42 バンナイズが使っている SHOP-Maker、「高セキュリティ」をうたっているけど、生パスワード持っているのか……。
  • 10:45 SHOP-Maker の「よくある質問」に「管理画面で顧客リストを開いていただき、対象の顧客情報を開いていただきますとお客様が登録されたパスワードを見ることができます。」と明記されているし……。 http://bit.ly/1fv1Z7m
  • 11:11 登録解除の手段は(すくなくともユーザー向けには)用意されていないですね。
  • 14:44 2012年6月9日以来ぶりで Windows 上の iTunesiPad 2 同期している。
  • 15:53 iPad 2 と iPod touch 5th で動画撮影する際は、バックカメラの時はボタン右、フロントカメラの時はボタン左にした方が良いことを理解した。
  • 17:48 キーボード弾いているの聴いてるの幸せーの。
  • 24:22 起きた。
  • 24:38 突然思い出してハピネスチャージプリキュア!連ドラ予約した。危なかった。
  • 24:42 Windows 7 なんかブルースクリーンで落ちたし、再起動した Debian は定期 fsck 走ってる。
  • 25:15 ifuse /mnt したら Please disable the password protection on your device and try again. って出た。
  • 25:40 パスコードロック解除したけれど「このコンピュータを信頼しますか?」→「信頼」無限ループ。既知の問題らしい。
  • 25:51 iOS 6.1.3 な iPad 2 なら digiKam から USB PTP Class Camera として認識してカメラロールからファイルのタイムスタンプ維持してダウンロードできた。
[ 2月1日全て ]

2014年5月8日 (木)

今日のさえずり: ケツアゴみたいな自転車のサドルを見かけてオッとなった

2014年05月08日

[ 5月8日全て ]

2014年7月3日 (木)

Samba 経由だと SourceTree やっぱり遅かった

今の環境になってから Git リポジトリブラウザ QGit の X の画面を Windows 7 BOX の方にうまくもってこれなくなってしまったので、たまに tig 使っているのだけれどやっぱりグラフィカルなツリーも見たい。

ということで Windows 7 BOX の方に Atlassian の SourceTree を入れてみた。

見た目綺麗で良さそげなんだけれど、開発環境(Linux)上にある Git リポジトリ/ワークツリーを Samba 経由でブラウズするには更新が重くて予想はしていたけれど無理無理だった(特にリポジトリがとても大きいこともある)。これは OS X 用なのだ。

[ 7月3日全て ]

2014年7月8日 (火)

Alt + Space での IM (IME) 切り替えを AutoHotkey で強力にやる

Windows 7 で Alt + Space で IM (IME) の切り替えできるようにするのに XKeymacs使ってみているのだけれどフック力が弱くて Windows 標準の「作業中のウィンドウのショートカット メニューを開く」の方が動いてしまうことがままある。

AutoHotkey の方がフック力があるっぽいので、久しぶりに使うことにした。

 !Space::Send, {vkF3sc029}

と1行書いたファイルを Alt-Space-IME.ahk として保存して、AutoHotkey で実行する。あるいは付属のコンパイラで Alt-Space-IME.exe という名前などで実行可能形式ファイルに変換して実行。

やってみたところ XKeymacs のより強力っぽい。いい感じ。


[ キーバインディング ]

[ 7月8日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.080629s / load averages: 0.28, 0.35, 0.39
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker