nDiki : コミュニティ

2012年11月6日 (火)

今日のさえずり: ディレクターにくら寿司について熱く語られた

2012年11月06日

  • 08:37 雷注意報でてるんですけど。
  • 09:23 誘導無しで人を4列に並ばせるの難易度高いと思うんだけれどうまくいってるのかな。
  • 09:31 この時間バリバリ通勤時間帯なので、大崎止まりで刈らなくてもいいと思うの。
  • 10:27 @RabbitFake おだいじに。
  • 11:15 Yammer が Facebook と似すぎているので笑える。
  • 14:20 明日、スーじゃないと申し合わせ。
  • 20:34 Xperia GX 暴走してて涙。
  • 20:56 ディレクターにくら寿司について熱く語られた。かっぱよりいいらしい。
  • 21:02 くら寿司でコミュニティ検索すると137件もある。
  • 21:19 @sseze 特定しますた。
  • 21:33 退勤。寿司食べたい。
  • 21:56 きたい。 (@ くら寿司 品川駅前店) http://t.co/ue2NNvJO
[ 11月6日全て ]

2013年3月29日 (金)

Perl の会なのに Perl の話が多くてびっくりした PerlCasual #05 #perlcasual

渋谷ヒカリエの NHN Japan にて @yusukebe 氏主催の「PerlCasual #05 - もうすぐ春だから Perl やろうぜ!」に参加してきた。NHN Japan は 第3.5回 データ構造と情報検索と言語処理勉強会 以来。@lapis25 氏や @yasa_gurek0 氏とテーブルを囲んで興味深くトークを聞いた。

YAPC::Asia Tokyo に代表されるように Perlイベントって Perl と関係無い話が多いのに、今回は普通に Perl がからんだ話が多くてびっくり。casual だけれど ATND みても参加者常連の濃い人いっぱいだった印象。

Talk

ライブコーディング

LT

主催者の @yusukebe 氏、運営の方々、発表者の方々良いイベントをありがとうございました。

ThinkPad 欲しい

久しぶりに ThinkPad X200 持ち出したんだけれどバッテリーもたなくなってて途中で終了。新しい ThinkPad X 欲しいと思ったんだけれど、そんなに安くないねぇ。まだ1~2年ぐらいは使えるので9セルバッテリーでも買うかなぁ。

[ 3月29日全て ]

2013年6月19日 (水)

今日のさえずり: 艦これとな。てか、太平洋の嵐やりたい。

2013年06月19日

  • 07:03 昨晩は26:00過ぎに蒸し暑くて、エアコンの取扱説明書出してきて除湿&おやすみタイマーしかけて再入眠した。
  • 11:29 「全ての情報を出しておいて、情報閲覧者が『その情報を読むべきかどうか』を判断すればよい」(URL が変わっていたので再はてブ) / “情報の私物化を禁止する:近藤淳也の新ネットコミュニティ論 - CNET Japan” http://bit.ly/19PjM7O
  • 13:22 艦これとな。てか、太平洋の嵐やりたい。てか、PlayStation 3 版があるのか。
  • 13:40 ギョーム。 (@ 株式会社ミクシィ (mixi, Inc.)) http://4sq.com/140zO8H
  • 15:29FacebookTwitterLINEmixiの安全な使い方 - 高橋暁子のソーシャルメディア教室” http://bit.ly/1bUiKnI
  • 17:09 Internet Explorer で margin が効かないとか、トーシロー向けのトラップに落ちるなど。コメントでいいから何か挟めって……。
  • 20:18 おとよさんの LT 動画観た。もはや講師のたたずまい。
  • 22:55 デザートにの手作りプリン(蒸し)。舌触りも良く大満足。
  • 23:08 Screebl Lite をXperia Aインストール。これ入れるとぐっとストレスが減るはず。
  • 23:28 食べていくため。 / “Twitterへ投稿されるURLのリンク先が選べるようになります - はてなブックマーク開発ブログ” http://bit.ly/19RkaTl
[ 6月19日全て ]

2013年9月21日 (土)

YAPC::Asia Tokyo 2013 2日目

naney:9845809256

Mojoliciousでつくる!Webアプリ入門 (Yusuke Wada @yusukebe 氏 藤原洋記念ホール)

Mojolicious に限らず Web アプリケーション開発のかなり基礎のところから解説。ビギナーが「書けそう」って思えるトーク。

今年のベストトーク賞で2連覇達成。聞いた人が「帰って自分で何かできそう/やろう」という気持ちを起こさせる要素がきちんと入っているので yusukebe 氏のトークはいつもいいなと思ってます。

Programming AWS with Perl (Yasuhiro Horiuchi @horiuchi 氏 イベントホール)

プログラムを書いて AWS の管理を自動化できるという話。API もあるけど CLI もあるよと。AWS 使ってねと。

What's new in Carton & cpanm (Tatsuhiko Miyagawa @miyagawa 氏 イベントホール)

Carton:

ローカルで

 git commit cpanfile.snapshot

デプロイ先で

 carton install --deployment

cpanm、 Carton の最新の機能今後入れる予定の機能の紹介。テストに Travis CI を使い始めたとのこと。

昼休み

naney:9847363805 おとよさんと学食。自分が通った大学もこれぐらい学食充実してくれてたら良かったなー(久しぶりに喫茶鳩のおじや(だっけ?)食べたい)。

YAPC::Asia Tokyo 2013 特別座談会 「Rubyの良いところ語ってください ~そんなPerlで大丈夫か?~」 (藤原洋記念ホール)

tDiary から Ruby に入った人が多いのかな。 Perl Monger にはザワザワする刺激のあるいい座談会。

結論的にはプログラミング言語の選択というのはプロダクト/サービス開発の一要素でしかないし、優れたエンジニアならどの言語でも書けるよねという無難な落とし所でまとめ。

本当にあったレガシーな話 (Daisuke Maki @lestrrat 氏 藤原洋記念ホール)

10周年目を迎える livedoor Blog の裏側。 エンジニアの総意工夫があったコードだけれどだんだんレガシーになってメンテナンスコスト大きくなるよねという話は mixi もそうで非常に共感。

PSGI/Plack への移行の実話がとても参考になった。

スマフォアプリ開発を支える認証認可アーキテクチャ (Rieko Suzuki @asyoulike007 氏 藤原洋記念ホール)

同一端末内の複数のアプリで、シングルサインオンする仕組み。

日吉キャンパスを散歩

日吉キャンパス、第1校舎と高等学校グランドの間の階段を降りていくとなんか田舎な風景が広がっていてトリップした感じになれて良い。

Lightning Talks Day 2 (Daisuke Maki @lestrrat 氏 藤原洋記念ホール)

安定の YAPC LT

Keynote (Tomohiro Ikebe 氏 藤原洋記念ホール)

一昨年の Hideo Kimura 氏、昨年の Gosuke Miyashita 氏と同様にマネージャーというポジションでのトーク。

YAPC::Asia Tokyo 2013 クロージング (Daisuke Maki @lestrrat 氏 藤原洋記念ホール)

今年は参加者1,131名。

牧氏・櫛氏の運営参加は今年が最後とのこと。お疲れさまでした。 なにか組織的にもいろいろな動きが裏でもあるのかもしれないし、あるいは新しい世代への交代を意図しているのかもしれない。

JANOG + LLNOC により構築されたネットワークのおかげで今年は昨年に比べて非常に快適だったことにも感謝。

YAPC::Asia Tokyo 2013 を終えて

今年は例年に比べてプログラミング言語 Perl についてのトークが多かったように思う。同時に今年はなんとなく Perl の人気の陰りを感じもした。昨今のネットサービスPerl が対応言語に含まれてないこともよくあるとかそのような。

Perl コミュニティとしてコミットしたりいろいろ働きかけていきましょうという話はあるし、次の世代による新しいコミュニティの立ち上がりもある感じだし、Perl 言語自体もまだまだ貪欲に機能改良が進んでいるという話もあるし悲観することはないのだけれどもね。

ここ数年とは違う空気感だったことは確か。Perl 的にも YAPC::Asia 的にも新しい時代が来るのかな。

Happy programming in Perl!

[ 9月21日全て ]

2013年11月12日 (火)

食べログという SNS と Revolver というソーシャルネットワークプラットフォームと

今日は SNS 系2サービス登録。

食べログ

食べログは飲み会などの時に「ここです」的 URL を連絡としてもらうことはあるのだけれど、食べログコミュニティがあったりと SNS 的要素もあるので、どんなことができるのか登録してみた。

価格.comID 取得して、食べログ課員登録して、食べログレビュアー登録してとステップ数は多め。

登録するとお店の口コミだけでなくいろいろ書き込みなどができるようになる。「プロフィールが作れて」「足あとがあって」「日記が書けてコメントがもらえて」「食べログコミュニティがあってトピックがあって返信があって」「メッセージ機能があって」など SNS 的要素がいっぱいあってへーとなった。

ネットスターフィルタリングカテゴリは「大カテゴリ 趣味」「小カテゴリ 食事・グルメ」なんだけれど、立派なコミュニティサイトかな。

レビュー・口コミ系にみえてしっかり SNS 的。

Revolver

ソーシャルネットワークプラットフォーム。簡単にコミュニティを開設できるサービス。とりあえず sandbox 的に1つコミュニティを作ってみた。

1つのコミュニティにメンバーが集まる感じなのであまり SNS っぽくはない(多分)。公開範囲を変えたり招待制にできたりというところで使い勝手が良さそう。BASICプラン(無料)でもいろいろ設定できるし遊べる感じなので割と気軽に使ってもいいかなと。逆に PRO は年10,500円で、月額プランがないのでアップグレードするにはそれなりの本気度がいる。ビジネスのターゲットがもうちょっと本気の人向けなのかもしれない。

アカウントは1つなんだけれど、それぞれのコミュニティに入る時にログインという体になっているのがちょっと新鮮。プラットフォームだからといえばそうであるけど。自分の専用コミュニティ感が出せるのはいいね。

今日のさえずり: 「なんでパンツはくの?」

naney:10808767955

2013年11月12日

[ 11月12日全て ]

2014年5月27日 (火)

今日のさえずり: あ、 Perl 5.20.0 出たんだ

2014年05月27日

[ 5月27日全て ]

2014年11月13日 (木)

コミュニティサイトに起因する児童被害の事犯に係る調査結果について (平成26年上半期)

2014年11月13日付けで警察庁の広報資料「コミュニティサイトに起因する児童被害の事犯に係る調査結果について (平成26年上半期)」が発表された。半期毎に発表されているものの最新版である。

以下一部ピックアップ。

「3. 調査結果の特徴」 より

(1) 被疑者と被害児童との連絡方法 ○ メールアドレス等の連絡方法として、サイト内の掲示板等に記載した事犯が約6割を占め、ミニメールに記載した事犯が更に減少している。(5頁・第2-8)

今後はメッセージよりコミュニティ機能への健全化の取り組みにウェイトを置くべきか。

(3) 被害児童のサイト利用状況 中略 ○ プロフィールの詐称状況は、調査を開始した平成22年以降、25年まで1割台から2割台で推移していたが、今期は3割を超えている。(11頁・第3-8)

プロフィール詐称も以前からずっとあるものだけれど、より増えていると。

(4) 被害児童に対する保護者の指導状況等 中略 ○ フィルタリング未加入の被害児童が9割以上を占め、調査を開始した平成22年以降、9割前後の高い割合で推移している。(13頁・第3-11)

「被害児童における」フィルタリング未加入率ということで、青少年の9割が未加入という意味ではないのに注意。フィルタリングという取り組みがうまく回っていないと見るか、逆にフィルタリング加入している人は被害にあっていないと見るべきか。

[ 11月13日全て ]

2015年2月19日 (木)

Developers Summit 2015 1日目

naney:16576337985

今日から Developers Summit 2015 (デブサミ2015)。会場は目黒雅叙園。初めてきたのだけれど、あちらこちらに水が流れていて雅だね。

ビジネス感のある運営のイベントは久しぶりで、最初はちょっと居心地が悪かった。YAPC::Asia Tokyo などのの空気感に慣れすぎたな。セッション各会場は一般参加者はぎゅうぎゅうに並べられた椅子のみなんだ。電源・Wi-Fi はあれば嬉しいなだけれど、さすがに机が無いの残念だった。

年末に事前登録を済ませておいたのだけれどその際はまだ未定のセッションが多く選べない時間があって後でと思っていたら気がついたら開催間近で、満席になっているセッションもあってちょっと失敗した。

B会場 夢扇(エスカレータを上がった2Fの正面の右側の大広間)はNTTドコモ回線の通信が切れやすくちょっとストレス。他の会場は問題なかった。

Growth!エンジニアとサービスと組織が成長するために

だだっと受付を済ませ、カンファレンスバッグと呼ばれるチラシの入った紙袋を受け取って、A会場入場列へ。

基調講演第一部 「名誉職としてのCTOのあり方」川上量生氏 (ドワンゴ)

頭を使って自分で考えよう。一流のエンジニアたれ。

基調講演第二部 「エンジニアのGrowth!」リレーセッション

司会】杉浦正明氏 (ユーザベース)、宮原忍氏 (KADOKAWA)

新卒成長論~ドワンゴの新卒エンジニアが新規サービスを立ち上げるまで~」喜田 一成 @nalgami 氏 (ドワンゴ)

ニコニ立体の話。開発以外に営業も含めていろいろ経験をしていて良いなと思った。いろいろな経験をチームメンバに提供していけるようにしたい。

「プロダクトが完成するまでにいるものいらないもの」簗島亮次氏(インティメート・マージャー)

具体例が少なめな説明だったので、持論の裏打ちがよくわからなかった。

開発者は足を動かそう!~自分本位の開発からヒアリング駆動開発へ~」 長尾俊氏 (ヒトクセ)

実現したいことは何かをきちんと見極めましょうという話。いい発表だった。

表面的に考えるのではなく、きちんと本当にユーザーが解決したいことを掘り下げてソリューションを考えるの大切。

「エンジニア自身や組織・サービスの成長を手助けする黒帯と僕の仕事」筒井俊祐氏 (ヤフー)

途中で黒帯のシャツを重ね着していたプレゼンテーション。回らない3つの歯車は御愛嬌。一般論だったのでぜひ具体的な話を聞きたかった。

技術選択とアーキテクトの役割 山口徹 @zigorou 氏 (ディー・エヌ・エー)

今日1番のセッション。さすがの @zigorou 氏。このセッションを聞けただけで今日来たかいがあったという感じ。豊富な事例をもとに各プロジェクトでどのような選択をなぜどのよな考えでしてきたかというのが具体的に話されていてとても響いた。

以下の言葉が琴線に触れた。

「使ってみたいという選択は素人」 @zigorou

「無いものは自ら作る」「使える物は使う、作るべき物を作る」 @zigorou

「一度得た知識はどんな事に使えるか想像してみよう」「得た知識がどこで使えるかの思考トレーニングは常日頃からやる」「未知の仕組みは原理から学ぶ」 @zigorou

Zendeskによる、Developerコミュニティサイト運営のコツ、教えます 後迫孝氏 (サイボウズ)

コミュニティがトピックであること、Zendesk でコミュニィサイトを運営しているということで聴講。なかなか本題に入らず前置きがちょっと長く感じた。

Zendesk でどう構築したかという部分は無し。280質問というのは280チケットということかな?

「知る解く学ぶ」を提供するということをアピールしていた。商用製品コミュニティサイトということで、対象者は導入企業かパートナー企業の人が中心だろうし、通常のコミュニティサイトよりはいわゆる「(社会的な)コミュニティ」であることにウェイトは置く必要なさそうな印象だ。

一般的には役立つ情報があるだけではコミュニティは弱いと思っている。

システムテスト自動化のアンチパターン 太田健一郎氏(SHIFT)

話が飛んだり前後したり、最後まで話しきる前に次の言いたいことを言い始めたりするのでちょっと聞きとりにくかった。

いくつかピックアップして説明していった感じなので興味があるなら書籍にあたるのが良さそう。

デブサミ恒例! コミュニティLT2015

コミュニティの紹介に特化した LT。基本、コミュニティに興味をもってもらって参加してねアピール。テーマにぶれが無くて良いといえば良いしちょっと飽きるといえば飽きる。

壇上に大きくタイマを表示するスクリーンがあるというのはいいな。

しかしみんないろいろな情熱を注いでコミュニティを運営しているのはいいなと思う。 Doorkeeper が結構利用されている印象だった。

[ 2月19日全て ]

2015年6月10日 (水)

SNS 事業における口コミによる新規ユーザー獲得の特異な点

SNS 事業においてはロイヤルユーザーの経済的価値は「有料サービスの購入(課金)」「広告閲覧」および、「知人へのサービスの紹介」にある。

課金収入・広告収入のどちらを重視するにせよ、サービスに満足して継続利用していただくことが大切なのは他のサービスと同様である。一方「知人へのサービスの紹介」については「紹介 = サービス上でつながる」に直結しているというのが他の製品・サービスと大きく異なる点である。

このためサービスが気に入っていても、「プライベート」や「趣味・嗜好」などを知られたくないという理由で知人に勧めたくないといった事がおきる。

例えば mixi ではコミュニティを通じて同じ趣味をもつユーザーとコミュニケーションを楽しむために利用しているユーザーも多い。そういったユーザーは直接の知人を招待してサービス上でつながるよりも、サービスを既に利用しているユーザーとつながることを求めている。こういった利用者からは口コミによる新規ユーザー獲得を多く期待できない。ユーザーのニーズに向き合いながら、周囲に勧めたくなる仕掛けを考えていくことが大切である。

ロイヤルティ指標である NPS (Net Promoter Score) を調査する際にはサービスを知人に勧めたい/勧めたくない理由について、そういった背景を押さえて分析していくことになるだろう。

[ 6月10日全て ]

2015年6月23日 (火)

今日のさえずり: トウモロコシ食べていたら揺れた

2015年06月23日

[ 6月23日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.077382s / load averages: 0.94, 0.64, 0.54
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker