nDiki : フォント

2013年2月7日 (木)

今日のさえずり: 本番ではトークスクリプトほとんど確認しなくて、でもリファイン作業してなければ頭が整理されていないので。

2013年02月07日

  • 09:24 オロナインH軟膏の CM 観ると親ってすごいなあと尊敬する。
  • 09:51 今日、自宅近くも会社の前も街宣車走ってるけどイベント? 建国記念の日系?
  • 16:12 “【ボケ】マイミク : ボケて(bokete)” http://t.co/D6UUar2I
  • 16:15 RT @maru_kei: @Naney 北方領土の日だからではないでしょうか?
  • 16:15 @maru_kei うおぉ、そうだったんだ!
  • 16:17 昨日トークスクリプトをリファインしたんだけど、それでだいたい頭が整理されたので本番ではトークスクリプトほとんど確認しなくて、でもリファイン作業してなければ頭が整理されていないので、リファインは必要で。
  • 17:12 “ニコニコアプリでも18歳未満から上限超え課金が判明 50人に186万円分 - ITmedia ニュース” http://t.co/PhPzzcOE
  • 17:12 風俗犯自体が増えている。 / “平成24年の刑法犯認知・検挙状況について” http://t.co/rQ3fL1c3
  • 18:12 “日本のFacebookユーザー、たった1ヶ月で330万人も大激減!! | More Access,More Fun!” http://t.co/M4pERBPN
  • 19:42 “「なかよし」付録の漫画家セットをやってみた:少年 佐藤秀峰:佐藤秀峰チャンネル - ニコニコチャンネル:エンタメ” http://t.co/YUYCOLeE
  • 20:59 おつ。 (@ 株式会社ミクシィ (mixi, Inc.)) http://t.co/eEbwbeFF
  • 21:02 今日はこれから帰って、隣に座っているエンジニアが夜更かしして Tweet しないか監視するお仕事。
  • 22:23 バレンタインデーまで、くら寿司で「チョコバナナロール寿司」というの出すらしい。くら寿司ってそっち系か。
  • 24:17 そろそろ今日の監視終了したいので、もう寝てたら「もう寝てます」って Tweet してください。
  • 24:33 なんか Debian GNU/LinuxGIMPフォントがアンチエイリアスかからな気味なので、Android の Photo Editor で作業してる。
[ 2月7日全て ]

2013年3月23日 (土)

考えを整理したり文章のアウトラインを考えるのに便利な WorkFlowy

WorkFlowyオンラインアウトライナー(outliner、アウトラインプロセッサ)サービス。UI が心地よいのでちょっと考えを整理したりタスクを洗い出したり文章のアウトラインを練ったりするのにいい感じ。オンラインサービスなのでインストール不要でどこでもさっと使える。iOSAndroid 上の Google Chrome からもモバイル版にアクセスして使えるのも良い。

良いところ

  • 項目が「タイトル+本文」とわかれていない形式なので、いちいちタイトルを考えたりしなくて良い(必要ならノートをつけることができる)。
  • ドラッグ&ドロップで項目の順番の入れ替えができる。
  • リストの特定の項目にズームインしてその項目以下のサブリストだけ表示させることができる。特定の箇所に集中して考えたり書いたりすることができる。
  • キーボードショートカットが充実していて操作がスムーズ。
  • 明示的なセーブをしなくても良い。勝手にセーブされる。アンドゥ・リドゥもちゃんとある。
  • 特定のリスト項目以下を書式付きまたはプレーンテキストとしてエクスポートできる(コピーペースト用の表示が出るタイプ)。
  • 項目に permalink があるので、例えば Remember The MilkURL に書いておいて簡単に飛んできて編集したりできる。
  • 項目中の URL は普通にハイパーリンクになるので、関連情報にもリンクしておける。
  • フリーミアムで月500項目までは無料で利用できる。リスト項目を追加する度に利用数を消費していくけれど、項目を消すと利用数が戻るので考えをまとめて書き出すための一時的なスペースとしては500項目でも十分かもしれない。

改良されると嬉しいところ

  • Android 版の公式ネイティブアプリが欲しい。Web 版だとネットワークが不安的な時に使うのがためらわれる。あと Web 版だとエクスポートができないので、PC 側での作業となる。

求めていたアウトライナーの姿

PC と Android の両方で共用できるアウトライナーを探していたんだけれど、いいのが無かったんだよね。マインドマップが流行ってしまったせいかアイデアプロセッサはそっちへ流れていってしまったのだろうか。マインドマップもいいんだけれど、あれは画面が広くないと不便だし文章のアウトラインを考えるのに向いてない。あとマインドマップが数枚になったところで、すぐにマップの管理が面倒になってくるんだよねぇ。

それからアウトライナーの多くはタスク管理ツールを指向しているものが多くて、思考の整理であったり文書を書くのに便利なのってほとんど見当たらなかったんだよね。最近は Google Tasks + (Android 上で) GTasks を使ってみていたんだけれどやはりタスク管理的な雰囲気になっちゃうんだよね。その点 WorkFlowy はまさに求めている感じだった。チェックボックスが頭につかないし期日とかそういう余計なものもなくて、ほんとに考えをまとめたり文書を書いたりするのに良い感じ。特定の項目にズームインするとその項目名が記事タイトルみたいに大きめのボールドフォントになるとかも文書を書いている雰囲気が出て良い。この記事もほぼ WorkFlowy で書いた。こんなのが欲しかったんだよね。ちょっと使いこんでみようと思う。

次のリンクから登録すると通常の2倍のスペースが使えますので興味があればどうぞ。

  • https://workflowy.com/ (このリンク先から登録すると通常の2倍のスペースが使えます。)
[ 3月23日全て ]

2013年3月26日 (火)

オンラインアウトライナー WorkFlowy Pro (有料)にした

オンラインアウトライナー(outliner、アウトラインプロセッサ)サービスの WorkFlowy、しばらく使ってみたところなかなか良かったので有料の WorkFlowy Pro にした。有料版の違いは、

  • 項目数の制限が無くなる。無料版は月500項目までなんだけれど使い始めるとあっという間に無くなるので、制限が無くなるのは心理的なブレーキが無くなるので大きい。
  • 特定の WorkFlowy アカウントとだけリストを共有できる。他に使っている人がいる場合は便利。共有したリストの項目数のカウントはオーナー側につくので、無料アカウントの人も有料アカウントからリストを共有してもらえればガンガン項目追加できたりする。
  • Dropbox への1日1回のバックアップ。結構地味に効く。プレーンテキスト形式と JSON 形式で各世代のものが保存される。間違えて消してしまったり、やはり消さなければ良かったというのにも後でアクセスできるのが安心感がある。workflowy.com が落ちたとしても、バックアップ時点までのは参照できるし。なお WorkFlowy からは「アプリ/WorkFlowy/」ディレクトリ以下の読み書き権限だけを要求するので、Dropbox の他のデータまでアクセスされてしまうのは嫌という懸念も発生しないので良い。
  • テーマ設定とフォント設定の自由度アップ。

といったところ。

いろいろなアイデアノートが貯まってきた時に、タグや検索を駆使してリストの再整理をしていくと、いろいろ気付きがありそうで楽しみ。

  • https://workflowy.com/
    • このリンク先から登録すると通常の2倍のスペースが使えます。
[ 3月26日全て ]

2013年4月9日 (火)

アイコン変更に合わせて名刺も更新

naney:8634045189_a51e3f3875_o_d.png

昨日アイコン変更したのに合わせて名刺の方も修正。

なお Creative Commons Attribution 3.0 Unported に従い Days フォントから二次的著作物を作成しています。Days のクレジットは以下の通りです。

Copyright (c) 2009 by Alexander Kalachev, Alexey Maslov, Jovanny Lemonad. All rights reserved.

[ 4月9日全て ]

2013年8月27日 (火)

Web ベースのガントチャートソフトウェア TeamGantt

なんだかんだいっても、数カ月ぐらいの範囲でどんな期日の仕事があっていつ誰がやるかを考えるのにはガントチャートが便利。

いまのところよく使っている(といっても四半期毎ぐらいだけど)のは「がんすけ2」なんだけれど、基本1人で使うツールなので、チャートの共有面倒だしガントチャートアップデートが滞ってすぐ実際と乖離するのが運用上難。

ということでもっとカジュアルに使えるかなと思って TeamGantt の30日トライアルを始めてみた。

Web ブラウザがあればどこでも使えるが便利。見た目もモダンだし、機能も適度にシンプルで複雑すぎなくていい感じ。指定した人/リソースだけのタスクだけさっと見たり、各日にどれだけタスクをもっているかを見ることができるので、だれが担当するのか検討するのにとても便利。

チーム利用

チーム利用もできるんだけれど、5ユーザーで1カ月29ドルはちょっと悩ましいな。1人でも月10ドルと高めなのでトライアルで見極めたい。チームで使えるとメンバが更新かけられるので、要所要所の検討だけじゃなくて継続的に調整していけるんだけどね。

人数的には1プロジェクトで多くて6~7人ぐらいが使いやすさ的にマックスかな、UI 的に。

その他の機能

ベースライン機能はセットでガツンとスナップショットをとるタイプ。タスクごとに設定できると嬉しいけど、まあ使わないかもしれない。

あと現状アンドゥが無いのがちょっと精神的なプレッシャーがあるな。ぜひアンドゥ欲しい。

エクスポート系

それとエクスポート系は未知数。いちおう PDF 形式の出力があるのだけれど、トライアルではサンプルしか見られなくてそれを見るとフォントまわりがなんか変な気がする。大丈夫かな。

スクリーンキャプチャ方法

とりあえずスクリーンキャプチャPNG 画像にするのがいいかなと思っていろいろチェック。普通のスクロールキャプチャソフトウェアやブラウザ拡張機能だと、画面に対して位置固定なヘッダ部分やフッタ部分が重複してしまってうまくいかない。GIMP で手動でスティチングかなあと悲嘆にくれていたところ @maru_kei 氏が Firefox の Pearl Crescent Page Saver Basic 使ったら固定ヘッダ重複することなく全体キャプチャできた。thx! それでも、画面下の横スクロールバーがキャプチャ上重複してしまうのだけれど、それについては Firefox のスタイルエディタ

  • resource_view.css の #resource_view_list.resource_collapsed のところ
  • scroll_bar.css の #scroll_container のところ

それぞれに visibility: hidden; を追加して一時的に消すことでキャプチャ画像にでないようにできた。これでしのげそう。

[ 8月27日全て ]

2013年10月14日 (月)

今日のさえずり: 昨日のプログラムで使われていた「1 2 3 ~恋がはじまる~」(いきものがかり)聴いてる

2013年10月14日

[ 10月14日全て ]

2014年2月4日 (火)

今日のさえずり: 誕生日の話題が Facebook の共有範囲設定まで及んだ

2014年02月04日

[ 2月4日全て ]

2014年3月2日 (日)

今日のさえずり: パッケージのこの緑のはいったいなんだろ

2014年03月02日

naney:12872953014

[ 3月2日全て ]

2014年8月29日 (金)

YAPC::Asia Tokyo 2014 1日目

image:http://www.naney.org/nDiki/2014/08/29/ogp_icon_350px.png

昨日の前夜祭から一夜明けての YAPC::Asia Tokyo 2014 1日目。昨年に引き続き慶應義塾大学 日吉キャンパス開催なのでなんとなく勝手がわかってちょっと気楽。去年はなんか多目的教室に入りそびれたので、今回は早めに移動とかしてそちらも回ってみた。

電源の取れる藤原洋記念ホールがなんだかんだいって居心地が良かったりはするんだけれどね。

今日は Go 使ってみようかなと思ったのが収穫。会場でとりあえず golang Debian パッケージインストールして hello.go ぐらいはしてみた。goroutine 以外は思っていたより普通の言語……なのかな?

お昼は @syamata 氏と @bornite 氏と日吉天神でラーメン。去年と同じ店だった。と思ったら去年は同じ場所で「らーめん 元山亭」という店だった。日吉天神は去年10月7日オープンらしい。 @syamata 氏が最近 Facebook で Yelp のフィード流しているのでモチベーションとか聞いてみたら「アーリーアダプターとして、まだデータにないお店やレビューを登録していくのが楽しい」とのこと。あーわかる。

「インフラエンジニア(狭義)は死んだ」 Satoshi Suzuki @studio3104 氏 (多目的教室2)

インフラエンジニアのメンタル的な面に視点を当てたトーク。

  • 物理的なハードウェアにかかわる事は減ってきている。
  • そのかわりコードを書ける必要が高まっている。ただしコードを書けばバグも発生するのでコードを書かない選択肢も常に考える。
  • あとリーダブルコード的な話とか。

Go For Perl Mongers」 Daisuke Maki @lestrrat 氏 (多目的教室2)

Go にいりては Go に従え。

  • いわゆる例外処理無い。
  • いわゆるオブジェクト指向的でもない。
  • fmt は ふむと? / ふんと?。
  • ハードタブ。

Go 使ってみたくなった。

「お待たせしました。Perl で BDD を簡単に実践する最高にクールなフレームワークができました」 Tokuhiro Matsuno @tokuhirom 氏 (多目的教室2)

Perl のテストフレームワーク回りの話し。

  • 2 の開発中止あるある。

テストフレームワーク関連はできるだけ枯れて安定したものがいいなと思う(テストフレームワークの不具合とか仕様変更まで追いかけ続けなくていいように)。便利さとのトレードオフ。

Perl::Lint - Yet Another Perl Source Code Linter」Taiki Kawakami @moznion 氏 (多目的教室2)

わりに泥臭い世界なのではと思ったら、やはり泥臭い感じだった(実装的に)。

C スタイル for だって goto だって適材適所なので使った方が良い場面だってあるので、そういうのはきちんと説明できるといいんじゃないかと思う(lint がそこまで判別できたら凄いけど)。

「One layer down below.」 Kang-min Liu @gugod 氏 (藤原洋記念ホール)

フルフルの汎用モジュール使わないで、軽くて速い機能を削った専用モジュールを作って使うのもいいよという話。

「いろんな言語を適材適所で使おう」 Kentaro Kuribayashi @kentaro 氏 (藤原洋記念ホール)

経営的な視点まで入った技術選択の考え方の概論トーク。

  • 継続性を見越した技術選択
  • microservices

「WHERE 狙いのキー、ORDER BY 狙いのキー」 @yoku0825 氏 (藤原洋記念ホール)

MySQL のインデックスを Perl データ構造で擬似的に説明。

フォントかわいいけどコード部分とかちょっと見辛かった。

「Mojolicious を使った web アプリケーション開発 実践編」 Yoshimitsu Torii @torii704 氏 (藤原洋記念ホール)

ビギナー向け。

Java For Perl Mongers」 Kazuhiro Osawa @Yappo 氏 (藤原洋記念ホール)

Java = Perl

Lightning Talks Day 1 (藤原洋記念ホール) スタート!

ハッシュタグ #yapcramen

(画像http://yapcasia.org/2014/ より)

今日のさえずり: 2 の開発中止あるある

2014年08月29日

[ 8月29日全て ]

2014年10月31日 (金)

今日のさえずり: 「アイドルみたいですね」と言われたのであと10着ぐらい買っておこうと思う

2014年10月31日

[ 10月31日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.07658s / load averages: 0.33, 0.32, 0.31
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker