nDiki : WorkFlowy

2014年4月9日 (水)

今日のさえずり: 先生、世の中まだ precision と recall です

2014年04月09日

[ 4月9日全て ]

2014年7月1日 (火)

今日のさえずり: ほとんどの人、他人からの評価より自己評価の方が高い

2014年07月01日

  • 09:15 デ・オウの CM が濃厚すぎる。
  • 21:32 “Spark Summit 2014 レポート Day1 | Advanced Technology Lab” http://bit.ly/1iV0Tqc
  • 22:35 ほとんどの人、他人からの評価より自己評価の方が高い。
  • 23:02 ちょっと頭がモヤモヤしたので久しぶりに今日 WorkFlowy 使った。なんだかんだいってやはり便利だな。 http://bit.ly/1iVbP72
  • 23:12 @py0n どの MS に搭乗?
  • 24:00 RT @py0n: 40過ぎてんのに戦争が始まったら、MSに乗れると思う神経がわからない。ウチのリーダー。俺たちゃ酔いとこ輸送機だよ。それか捕虜収容所の監視。
  • 24:00 @py0n ファンファンっていうホバークラフト? せめてボールにしようよ。
[ 7月1日全て ]

2014年8月14日 (木)

WorkFlowy + Toodledo問題解決タスク管理をカバーできるか?

タスク管理システム (Toodledo) 上で、問題解決タスク管理とかしてそれはそれでいいんだけれど、思考が浅くなるのでやはりそこは別途違うところでやった方が良いかなと思ったり。どうしても HOW ツリーだけになってしまうので。

Toodledo はタスクとサブタスクの2階層しか使えないのがちょっと不便に思っていたのだけれど、3階層以上必要な場合は思考するのに自由度のある WorkFlowy とかを組み合わせた方が良いのかも。

いちおう Toodledo のタスクも WorkFlowy のリストも permalink があるから、相互リンクすればいったりきたりは出来なくはない。ちょっとやってみるかなー。

[ 8月14日全て ]

2014年9月1日 (月)

今日のさえずり: 加水分解の始まっているバッグに生石灰をぶちこんだ

2014年09月01日

  • 07:48 やっぱりバッグがちょっと加水分解しつつあるっぽい。
  • 13:42 Facebook の「ポイント制」について解説。 / “Facebookにこんなルールあるって知ってますか?|ハーバルピール★美肌作り専門エステCiel” http://amba.to/1pyMwu1
  • 20:00 帰ろうと思ったけれど、猛烈に速い雨雲が移動中なのでちょっと迷っている。
  • 22:43 加水分解の始まっているバッグに、劣化を抑えるために気休めに生石灰をぶちこんだ。
  • 23:19 ToodledoWorkFlowy でタスクを相互リンクさせるの、ちょっと面倒くさいことがわかってきた。
[ 9月1日全て ]

2014年9月5日 (金)

Toodledo Gold にアップグレードしてアウトラインを活用する

8月中旬に「WorkFlowy + Toodledo で問題解決とタスク管理をカバーできるか?」なんて思ってやってみたのだけれど、やっぱりというか「WorkFlowyToodledo の双方にプロジェクト/タスクを書いて permalink で相互リンクさせて、completed かどうかも手で両方でチェックつけていく」の面倒臭すぎだった。WorkFlowy 側はタグで検索できるとはいえ、上から順番にレビューしていくのに向いていない。

実は Toodledo にもアウトライナーがついていて、でも使い勝手は WorkFlowy に比べると数段落ちるしそもそも Toodledo のタスクと連携できないからおまけみたいなものだよねーと思っていたのだけれど、見直したらタスクにアウトラインをアタッチできるんだねー。ただし Toodledo Gold 以上だけだった。どうりで見落していたわけだ。この機能が使えるとタスクからアウトラインへのリンクは一発で済むのでかなり楽になりそう(アウトラインの項目をタスクにできれば最高なんだけれどそれは無理)。

イケているというほどではないアウトライナーのためにグレードアップするのはどうかなーとも思ったけれど、まあ1アウトラインでの100項目制限も無くなるので活用はしやすくなるかな。

あと別件でタスクのノートをもうちょと永続的に残して活用したいなと思っていたので、まあそういう点でも Gold にしてみてもいいかな(Silver は2年・Gold は永久)。

ということで Toodledo Silver から Toodledo Gold にアップグレード。支払いは今年の1月 Silver にした今の1年のサブスクリプションの残期間分について差額で $9.08。

[ 9月5日全て ]

2014年9月7日 (日)

旅行日程立てるのに WorkFlowy が便利

rimage:http://www.naney.org/nDiki/2014/03/07/workflowy_logo_large.png

今度の旅行旅行日程を昨日と今日で作成。交通機関や観光スポットの Web サイト時刻表やら何やらをチェックし、その URLメモしつつ回る順番や時刻をこねくり回すのにアウトライナーWorkFlowy が重宝した。

順番の入れ替えも簡単だし、流れを見る時は各リストを畳んで見渡せるし、いろいろ検討するのに良い。

そのまま旅のしおりとして当日スマートフォンからも WorkFlowy を参照できるのだけれど、小さい画面だと深い階層のリストは操作しずらいので、日別に HTML エクスポートして Evernote にコピーしておいたりプリントアウトしたりしておくのが良さそげ。

  • https://workflowy.com/
    • このリンク先から登録すると通常の2倍のスペースが使えます。

(画像は https://workflowy.com/ より)

[ 9月7日全て ]

2014年9月12日 (金)

箱根旅行 2014

naney:15108105647

2014年9月12日から14日の2泊3日で箱根旅行。旅行という形での箱根は多分1995年3月28日29日の時以来なので、19年半ぶり!

関東ITソフトウェア健康保険組合の保養施設で評判の良い「トスラブ箱根和奏林」の何度目かの抽選がようやく当たった。1日ずらして金曜日出発からにしたおかげなのかな。

出発日に体調不良の人がいてちょっと気をもんだけれども無事行ってこれて、観光も予定していたところをだいたい巡れてどこも楽しかったし、宿も素晴しかったし申し分ない旅行であった。

今回は真ん中2日目に箱根小湧園ユネッサンに行ってみたんだけれどもこれが結構楽しかったし、またゆっくりできた。旅行にレジャースポットを入れるのは自分たちの旅行にはあまりないパターンだったんだけれども、こういうのもいいものだね。

旅行記

旅行ふりかえり

次回旅行時用にふりかえり

予算的にはほぼ予定通りでばっちりだった。

旅行全般
  • 旅行日程はやはりプリントアウト最強。
  • ガイドブックは宿用。
    • 今回はるるぶを買ったのだけれど、大きいし道中は開かない。でもいらないかというと、宿で夜眺めるのは楽しいので必要。
  • iPod touch 5th (スマートフォンのサブ機)は必要。
    • 荷物量を考慮して置いていったのだけれど、メインのスマートフォンだけだとバッテリを心配して宿の間使うの遠慮がちになったりしたので、やはりいつも通り2台持ちにしておいた方が良かった。
  • グレゴリー デイ&ハーフパック + グレゴリー テールランナーのバッグの組み合わせ良かった。往復時にはテールランナーがぴったりデイ&ハーフパックの中に入る。
  • 双眼鏡を持っていったけれども芦ノ湖と大涌谷でちょっと使ったぐらいだった。ヒップバッグをつけていない状態だと出し入れがちょっと面倒。
  • プールバッグ(巾着)は箱根小湧園ユネッサンに行く時とか、帰りのお土産を持って帰る時とかに、肩掛けできるので便利だった。持っていく時にもかさばらないし。
箱根
  • 箱根登山バスSuica が使えるようになっていたのでバス移動が随分楽になっていた。金額を確認したり小銭を用意したりとか不要なのかなり気が楽。箱根バスが面倒だという印象があったのだけれどこれならもっと気軽に行ってもいいな。
  • パーカを買って持っていったけれど幸い必要なく T シャツだけで大丈夫だった。
トスラブ箱根和奏林
  • コンセントがいっぱいあったので電源タップは持っていかなくても大丈夫だった。
[ 9月12日全て ]

2014年12月19日 (金)

今日のさえずり: 試着の必要があるのだが、それには相当魂を高める必要がある

2014年12月19日

  • 14:14 “「東亰ザナドゥ」ティザーサイト” http://bit.ly/1GxlBnT
  • 20:35 「すべてのエンジニアが幸せにプログラムが書けますように!」 / “いろいろと思ったことなど。 - mixi Engineers' Bloghttp://bit.ly/1wrSsri
  • 21:27 @k12u 少人数なら WorkFlowy はアリだと思います。
  • 22:37 試着の必要があるのだが、それには相当魂を高める必要がある。
[ 12月19日全て ]

2015年1月15日 (木)

Toodledo の Outline はやめて WorkFlowy に戻ってきた

rimage:http://www.naney.org/nDiki/2014/03/07/workflowy_logo_large.png

去年9月に Toodledo の Outline (アウトライナー)を活用できないか試しはじめたのだけれど、

  • やはり操作性が良くない。
  • UI 的にもたくさんのアウトラインを溜め込むのに向かなさそう。
  • ということでタスクへのアタッチもほとんどしていない。

ということでイマイチだった。やはりアウトライナーWorkFlowy の方が圧倒的に良くて考え事が捗るね。ということでまた WorkFlowy に戻ってきた。

  • https://workflowy.com/
    • このリンク先から登録すると通常の2倍のスペースが使えます。

(画像は https://workflowy.com/ より)

[ 1月15日全て ]

2015年5月23日 (土)

Todoist東京ディズニーランドのコース検討ツールと当日の旅のしおりとして使う

rimage:http://www.naney.org/nDiki/2015/02/25/TD_icon_128_shadow.png

東京ディズニーランドでのコースとやりたいことのチェックリスト作りに今回は Todoist を使ってみていてなかなかいい感じ。

東京ディズニーランド 2015」プロジェクト

入力

Todoist に「東京ディズニーランド 2015」というプロジェクトを作って以下のような親タスクを作ってそれぞれ子タスクを入れていく。

  • TDL: 当日出発前
    • 子タスク: 「日焼け止めを塗る」など。
  • TDL: 当日予定
    • 子タスク: 「X:XX 出発」などをまず追加。後で下記個別タスクをここに並べていく。
  • TDL: やりたいアトラクション
    • 子タスク: やりたいアトラクションを個別に追加。
  • TDL: 観たいショー
    • 子タスク: 観たいショーを個別に追加。上演時刻リストも書いておく。
  • TDL: レストラン
  • TDL: フード
    • 子タスク: ポップコーンなど食べたいものを個別に追加。
  • TDL: 買い物
    • 子タスク: 買いたいものをショップ名とともに個別に追加。

各タスクにはそれぞれ以下のようにしておく。

  • タスクのタグとしてエリア名をつけておく。これで「@トゥーンタウン」でそこにいる時にやりたいもの・食べたいフード・買いたいグッズなどをさっと確認できる。
  • タスクから公式サイトのアトラクションページなどへリンクしておく。ぱっと関連情報を確認できる。
  • 適宜ガイドブックへのページ番号を書いておく。書いておくとぱっとそのページを開ける。
  • ガイドブックなどで食べたいフード・買いたいと思ったものは適宜低解像度で良いので写真を撮ってタスクのメモにつけておく。ガイドブックを出さないでもさっと確認できる。

(やりたい・観たい・食べたい系は最終的にはエリア別にまとめた方が当日楽かも。)

検討

これはどうしてもと思うのはタスクの優先度を高くしたり、上の方に並べ替えたりしてぱっと目立つようにする。で主要なアトラクションなどについて「当日予定」の方に行きたい順番に子タスクを作る。あるいは既に入力したものを「TDL: 当日予定」親タスクの下に並べるのでも OK。

時間が決まっているのもは適宜リマインダーを設定しても良い。

共有

Todoist は他のユーザーとプロジェクトを共有できるので、一緒に行く人に共有しておく。事前・当日も最新のものを共有しておけるし、おたがいにコメントを書いておくこともできる。

当日

Android デバイスならウィジェットとしてホーム画面に入っておけば、さくっと確認できる。

当日は混雑やアトラクションの休止、気まぐれなどによってほぼ予定どおりには進まないんだけれど Todoist だとアプリ上でさくっと順番を入れ替えたりしていけるので、予定表を死なせないでずっと活かせる。やったものを完了にしていくことで、残りのやりたいことも把握しやすくて良さそげ。

後日

当日タスクを完了にしていければ、チェックしたものを時間順に Todoist の完了タスク画面で確認できるのであとで日記をまとめる時に便利。

良い点・悪い点

去年東京ディズニーシーに行った時には Evernoteまとめてみていたんだけれど Todoist だとその時に不便だなと思ったところがほぼカバーできている感じでしっくりきている。

あえて悪い点と言えば、終わったあとは完了の確認以外は役立たずなところかな。去年の Evernoteノートだったり、箱根旅行に行った時の WorkFlowy でのノートだったりは、あとで振り返ったり次回の参考にしたりできるんだけれど Todoist だと残しておいて後でみるという感じではないんだよね。いちおう Todoist 上でアーカイブしておけるので終わったら残しておいて考えよう。

今日のさえずり: コンバットチョロQとか懐かしい。

2015年05月23日

[ 5月23日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.151742s / load averages: 0.50, 0.38, 0.34
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker