nDiki : 2013年

2014年6月15日 (日)

今日のさえずり: 初。水はまだ出てなかった。 (@ 子供の森公園)

2014年06月15日

naney:14239068637

[ 6月15日全て ]

2014年7月14日 (月)

Google Keep 利用停止

2013年3月に発表された Google Keep 、ほんとにちょっとしたメモ置き場として使っていたのだけれど、それ以上の使い道が無かった。

後で何か行動が必要なメモは直接 Toodledo に入れてしまうし、残しておく必要がある情報ならいったん Dropbox 上のテキストファイルに書いておいて、デイリーレビュー時に整理(nDikimixi日記Day OneEvernote かに書き直し)するという流れがしっくりきているので。

ということで少し残っていたメモを転記するか破棄するかして、Android デバイスからも Google Keep アプリを削除。

[ 7月14日全て ]

2014年9月14日 (日)

箱根旅行 2014 旅行記3日目

箱根旅行 2014の3日目。

6:11 起床

テレビを初めてつけてみる。チャギントンのあとに「はやく起きた朝は…」をやっていてびっくりした。こんな時間帯に移ってまで続けていたんだ。

7:00 朝食

naney:15291507171

出発前は 8:00 で連絡していたのだけれど、昨日の起床の感じだと 7:00 でもいいかなと思い、昨日外出する時に 7:00 に変更してもらった。7:00 だとほとんど朝食している宿泊客いなかった。平日 7:00 前に朝食をとっているので自分的には全然オッケー。

今日は洋食をチョイス。あいかわらず料理が美味しくて満足。レストランは4食おなじ席だった。慣れるので良いといえば良い。

09:52 トスラブ箱根和奏林 チェックアウト

準備を整えてゆっくりしたあと、チェックアウト。名残惜しみつつ和奏林を後にした。みんなまたここに来たいといっていた。良かった。次回は向かいのトスラブ箱根ビオーレの方にも泊ってみたいな。

バスで元箱根港へ

歩いて双子茶屋停留所へ。途中箱根町行きのバスとすれ違ったのだけれど、たくさん乗っていて、おぉっとなる。10:03 双子茶屋停留所はすで数人の待ち人あり。後ろにもぞくぞくときた。やはりチェックアウトからの丁度よい時間だものな。

次にきたバスで芦ノ湖方面へ。すでにバスの前の入口ぐらいまで人がいて奥へ詰めてもらってのっていく感じ。自分たちが乗っていっぱいで、次のグループは次のバスを待つことになった。

箱根停留所で多くの人が下車。前乗り・前降りなので、降りる人が狭い通路を通るのを立っている人が通してあげるという形なのでけっこう大変。 自分たちは元箱根港停留所で下車。ここはフリーパスの人たちは特別後ろからも降ろしてくれる(自分たちは Suica なので前から)。

箱根

naney:15108064218

箱根港で海賊船の乗船券を買い、ちょっと右へ行った湖畔で湖を眺める。まあ、ただそれぐらいなのですぐに戻って乗船の列に並ぶ。

待ち合い所でしばらく待った後、出航5分前に乗船開始。

10:50 箱根海賊船ビクトリー

naney:15291504401

乗船後すぐにデッキへ上がっていくも既に人がいっぱい。あれ? あ、ここで完全入れ替えではないのねー。箱根町港からの乗ってひき続き桃源台港へ向かう乗客がいるのか。読み違えた。既に眺めのいいところはいっぱい。元箱根港からでも同じ値段だし、そちらから乗った方が良かったかもな。

船首の方のデッキは空いているのだけれど、あちらは特別船室料金を払ったお金持ちエリア。特別船室料金っててっきり豪華な船内エリアに入れるだけだだと思っていたのだけれど、デッキも仕切られているのか。うー。これなら1人500円追加しても良かったな。

などと考えつつも芦ノ湖遊覧を満喫。若干曇ってきていて富士山は見えず。しかしながら日差しが出ると結構まだまだ暑い。まわりの緑などを眺めつつ桃源台港へ。

ちなみに乗ったのはビクトリー号。小学6年生の時に乗ったビクトリア号の後継船らしい。

桃源台ビューレストラン

桃源台港へ着いて出口のエスカレータを上がると途中に桃源台ビューレストランがある。お腹も空き始めているので予定通りここで昼食。

食べるもので若干ひともんちゃくあったものの、取り分けて食べるという決着にして無事食事できた。食事しているうちにだんだん混んできて、満席になったのでいい時間に入れたと思う。

箱根ロープウェイ

次の船が着いてどひゃどひゃっとなる前にロープウェイに乗ろうと、桃源台ビューレストランを出る。しかしながら、トイレを済ませている間に船が着いたみたいでどひゃどひゃっと。

トイレ待ちの間に200円のガチャガチャ。そのカプセルが家に帰るまでの活力になってくれた。

乗車券を買って乗り場へ行くも結構な行列(12:36)。15分強ほど並んでロープウェイに乗車。

どんどん小さくなっていく芦ノ湖を眺めながらロープウェイは急上昇していく。思ったより速いなー。あと大涌谷臭い。

13:10 大涌谷駅

naney:15107892149

大涌谷駅に着くと桃源台駅行きのロープウェイはこちらも大行列になっていてびっくり。まあ連休中日だものね。山々や白煙を遠くに眺めつつ一休み。今日は時間の関係で噴煙地の方までは行かずに大涌谷駅舎(2013年4月オープン)から眺めるだけにしておいた。小学生の時に1度行ったきり以来だと思うのでまたいつか来たい。

ほどなくして、ぽつりぽつりと、しかしながら大粒の雨がぱらついてきたので駅舎の中へ。お土産屋で箱根温泉饅頭と寄木細工の飾りのあるけん玉を購入。 幸い全然並んでいなかった早雲山駅行きのロープウェイに乗車。

早雲山駅

箱根登山ケーブルカーに乗り換え。切符を買ってもうすぐ発車のケーブルカーに乗車。ケーブルカーもけっこうな混雑。

ちなみに大涌谷駅行きのロープウェイも長蛇の列だった。

14:05 強羅駅

naney:15291502401

強羅駅ではすぐに箱根登山電車に乗り継がずに一旦改札を出た。どこかで一服と思っていたのだけれど、駅前に喫茶店のようなものはあまり無いのだよね。幸い駅にあった Cafe St.Moritz の席が空いていたので、ここで一服。貴重なコーヒーブレイク場所。

強羅では銀かつ工房の「箱根なまどら」を買いたいなと思っていたのだけれど、強羅駅の向こう側で時間・体力的にやめておくことにした。

そういえば駅前に「ごうらん」っていう緑色のゆるきゃらの着ぐるみがお出迎えしてくれていた。地元の中学デザインらしい。

14:53 箱根登山電車に乗車

アイスコーヒーを飲みながら箱根登山鉄道の様子を見ていると、座るには1本前の電車が出たぐらいに並び始めた方が良さそう。ということで、電車を見送った後に改札をくぐって整列。途中ケーブルカーが到着するとまた人がドカドカっとくるのでやはり早めに並んでおいて良かった。

14:53 発の箱根登山電車は1日目に乗ったのとは違い3両編成でボックスシートのあるタイプ。ボックスシートに座れてラッキー。席はふかふかで、行きのモハ1型とはだいぶ違う印象。強羅駅ホーム側・進行方向右側の方が眺めがいいだろうと踏んだんだけれど逆で、今日も山肌を眺め続けた。あー、スイッチバックで進行方向が変わるのを考慮してなかったー。

15:37 箱根湯本

箱根湯本に到着して、帰る前に駅前を散策。

鉄板のえゔぁ屋に寄るも、どうしても「箱根で買いたい!」というほどのものも無さそうなのでさらりと見ただけ。バックパックを背負っていて狭い店内を回るのもちょっとだったし。

国道一号線の線路側の歩道をてくてく歩くとおいしそうな煎餅屋「手焼堂」が。海苔で挟んだ焼きたてのせんべいが美味しそうだったので買い食い。250円也。

セブン-イレブン箱根湯本駅前店の前の横断歩道を渡り、反対の歩道をまた駅の方へ。

途中たてうら土産店で、寄木細工の置きをお土産に買った。19年半前にと2人で箱根旅行にきた時にも土産に寄木細工の置きを箱根湯本で買って今も残っていて、また増やしたいなということで。

あとは初日に食事にしたデリ&カフェテラス みつきの下の「おみやげのみつき」で箱根の切株(ラスク)を買ってだいたい満足。

16:33 箱根湯本駅

さて箱根旅行もそろそろフィナーレ。だいたいで動いていたんだけれど、なんだかんだいって気がついたら旅行計画通りの 16:33 発の箱根登山電車に乗ることになった。ゼーレのシナリオ通り。一路小田原へ。

小田原

17:07 のアクティーに乗る計画だったのだけれど、向かいのホームに少し後に出発する小田原駅始発の東海道線普通東京行きが止まっていた。こちらはガラガラだったので、ちょっと到着が遅くなるけれどもこれに乗ることにした。

結果的に入線してきたアクティーはそれなりに人が乗っていたし、ボックス席確保できなさそうだったので始発を選んで正解。帰りもゆっくり乗って帰れることになったので最後が辛いとかにならなくて良かった。

19:10 完

無事帰宅。いい旅行だった。家に帰ったら2泊3日トイレの照明がついていた。

[ 9月14日全て ]

2014年10月22日 (水)

今日のさえずり: 定期的なパスワードの変更をお願いしております的な

2014年10月22日

[ 10月22日全て ]

2014年10月24日 (金)

PerlCasual #06 - 秋だからPerlとかの話でも #perlcasual

2013年3月29日のPerlCasual #05以来の PerlCasual。 前回と同じ渋谷ヒカリエで今回はディー・エヌ・エーが会場(前回は NHN Japan (現 LINE))。ディー・エヌ・エーが会場のイベントに出るの初めて。横長会場。

メモ:

基調講演 @xaicron 氏

  • ハッカドールの紹介からのスクレイピング。
  • WWW::Mechanize 健在。

Ramen Challenge の可視化 @Niratama 氏

Perlによるコマンドラインツール開発Tips」 @songmu 氏

Google BigQueryを使ってみた!」 @yusukebe 氏

  • Twitter の statuses/sample を流しこんでみた紹介。

Perl::Lint @moznion 氏

  • Perl::Lint 0.10 リリース。
  • Perl::Lint 開発で学んだこと。

LT

  • @bayashi 氏
    • Benchmarks.pm penchmarks。たしかに Benchmark の使い方は毎回 perldoc して思い出す必要がある。
  • @sugyan 氏
    • EmacsPerl (helm、helm-perldoc、undo-tree など)。そろそろ anything から helm に移行しないとな。
  • 「僕がwebアプリケーションのコードを書く時に考えていること 〜短縮版〜」 @dameninngenn 氏
  • @kfly8 氏
    • Benchmark。@bayashi 氏とまさかのかぶり。
  • @akihiro_0228 氏
    • 僕がPerlに慣れるまで。
  • @__papix__ 氏
    • Docker 関連。
[ 10月24日全て ]

2014年11月22日 (土)

歩く会: 渋谷から横浜みなとみらい21(東急東横線には乗らない)

やってきました歩く会。今回は渋谷から横浜みなとみらい21まで歩いてきた。さすがに遠かった。10:00 出発で 19:00 過ぎにクイーンズスクエア横浜に到着。歩いた距離は約29km。

歩く会は4月12日の都電荒川線沿線の回(記事)が初参加だったので今回が参加2回目。都度イベントとして各自が数を決めた後にサイコロを振って当たった人が支払い or 罰ゲームをするというルール付き。

当初は渋谷から明大前を通り神田川合流、神田川沿いに井の頭恩賜公園へ通って吉祥寺というのがコース案(15km 程度)として上がっていたのだけれど、「赤レンガみたいわー」「中華街いきたいわー」ということで横浜方面になった。ちなみにモヤイ像から横浜赤レンガ倉庫までは Google マップで徒歩 27.0km、横浜中華街までは同 28.3km。

10:00 モヤイ像

naney:15847840545

今回の待ち合わせは 10:00 に渋谷のモヤイ像。待ち合わせに遅刻した場合は朝食を御馳走するというのがいつものルール。自分は 9:50 過ぎに到着して3番目。LINE で連絡を取りつつもう間に合わないかと思った2名がその後 10:00 前に次々滑り込んできてセーフ。

で 10:00。2名遅刻確定。朝食はどこにしようかということでセルリアンタワーのが候補になった。朝食1人3000円オーバーってゴージャスだ。

naney:15872668375

モヤイ像 → セルリアンタワー (400m)

遅刻した2名をおいて出発。渋谷駅前のロータリーのところでモヤイ像へ向かう1名と会えた。タクシーで来て楽勝で間に合うと思ったものの渋滞にはまってあえなく遅刻。タクシー代と朝食の支払いでいきなりの出費。

首都高速3号渋谷線の下、国道246号沿いに西南西へ進んでセルリアンタワー。

セルリアンタワー

naney:15685334710

運転間隔の調整などを喰らいながら移動中の最後の1名をここで待つ。しばらくして週刊少年ジャンプを手にやってきた。

まあさすがにセルリアンタワーでの朝食は勘弁しましょうということで朝食の場所を探しがてら出発。

セルリアンタワー → モスバーガー 渋谷円山町店 (550m / 950m)

まずは朝の腹ごしらえということで、国道246号を進みながら良さそげな店探し。途中モスバーガーを見つけた。

モスバーガー 渋谷円山町店

naney:15250387314

朝食。みんなガッツリ。

モスバーガー 渋谷円山町店 → 目黒天空庭園 (850m / 1,800m)

モスバーガーでお腹を満たしたところであらためて出発。再び首都高速3号渋谷線の下、国道246号を進む。神泉町交差点を通過し、大橋ジャンクションへ。

目黒天空庭園

naney:15872640535

大橋ジャンクション屋上にある目黒天空庭園に立ち寄り。2013年3月30日にオープンしたばかりでまだ真新しい。庭園では、オーパス天空庭園収穫祭が開催されていた。公園で収穫したブドウ(一部)で作ったワインの販売もしていた。ワイン「天空庭園」はグラス付きなのでさすがに割れ物は無理でしょうとして飲まずにそのままぐるりと庭園を一回り。

クロスエアタワーに9Fから入って1階へ。

クロスエアタワー → 菓匠雅庵 (600m / 2,400m)

クロスエアタワーから南東に進み山手通りへ出て中目黒駅方面へ。途中ドン・キホーテの手前の交差点で右に入り学芸大学駅の方へ向かう。

11:45 菓匠雅庵 (目黒区東山1-13-4)

naney:15252983403

集合時間の10:00 から1時間半ほど経過。途中おいしそうな和菓子屋を発見してサイコロタイム。いきなり自分が当ててしまい、豆大福等をごちそう。粒も大きくいいお味だった。

菓匠雅庵 → 某邸 (550m / 2,950m)

菓匠雅庵から再び学芸大学駅方面へ向かう。道中同僚の家があるというので立ち寄るも留守。どうも出勤していたらしい。

某邸 → ファミリーマート学芸大学駅東店 (2.0km / 4.4km)

蛇崩交差点・田切公園交差点・五本木一丁目交差点を通過し420号へ。五本木交差点駒沢通りをこえ、東急東横線をくぐる。

12:30 ファミリーマート学芸大学駅東店

naney:15846836406

出発から2時間半ほど経ってようやく 4.4km。進んでいる気がしない。がここでビールタイム。ヘパリーゼを飲んでからのビールで水分補給。ビール代よりヘパリーゼ代の方が高い。

ファミリーマート学芸大学駅東店 → 大岡山駅前交差点 (2.7km / 7.1km)

naney:15686626709

ここから南下。東急東横線から徐々に離れて大岡山駅へ向かう。

田向公園北交差点で一度目黒通りに出て、レクサス目黒前を通ったところで左折。目黒美学園小学校裏を通ってサレジオ教会前へ。あとは道なりに進み大岡山北口商店街を抜けて 13:10 頃大岡山駅前交差点到着。

大岡山駅前交差点が谷大塚駅 (1.8km / 8.9km)

止まることなく進軍。東京工業大学東側の道路を南下し、中原街道へ出る。中原街道はだだっ広いので道のりが長く感じるな。そのまま南西に進み東急池上線のが谷大塚駅。ここでトイレ休憩。

が谷大塚駅 → 久が原駅 (1.5km / 10.4km)

naney:15685131268 naney:15872647425

K-PORTドラッグマート 谷大塚店に寄ってエアーサロンパスDXを購入。この後みんなスプレー式鎮痛消炎剤の快楽を得ることになる。

そのまま商店街を東急池上線と並走する形で進み久が原駅へ。途中自販機で水分補給。

あと恒例のサイコロ荷物持ち戦も勃発。無事クリアして荷物を持ってもらった。なんと身軽!

久が原駅 → ファミリーマート 大田千鳥三丁目店 (1.0km / 11.4km)

naney:15686627499

一行は東京23区の地図しか持っていなかったので、久が原駅近くの井上書店で川崎横浜地図を購入。そのまま前の道を進み藤森稲荷交差点で環八通りへ出る。環八通りを南東に進んでファミリーマート

14:20 ファミリーマート 大田千鳥三丁目店

出発から4時間半弱、11.4km。 K-PORTドラッグマートで買ったエアサロンパスをみんな個室でシューシューしてすっきりした顔で店外に戻ってくるの繰り返し。

自分は鎮痛剤で騙すと後でヤバいことになりそうなので我慢。

ファミリーマート 大田千鳥三丁目店 → 武蔵新田駅 (650m / 12.05km)

ここは無難に環八通り沿いに。

武蔵新田駅 → 多摩川大橋(県境) (1.7km / 13.75km)

naney:15685313560

駅前は結構賑やか。サイコロ振って負けた人がスクラッチくじを買おうということになったのだけれど、売場できいたところ残念ながらスクラッチは売り切れ。

氷川神社の前を通り、国道1号線へ。ようやく横浜が視野に入ってきた! ただし距離的にはまだ半分といったところ。

15:05 多摩川大橋

naney:15661789650

出発から5時間。13.75km。多摩川にかかる多摩川大橋で神奈川県へ。歩く会初の東京都外へ進出!

だがしかしまだ半分まできたかというところ。歩く会はまだまだ続く。

多摩川大橋(県境) → かつや川崎戸手店 (1.1km /14.85km)

ダレてしまってゴールまで辿りつく気持ちが弱くなるので、今回はお昼ご飯はまず多摩川を越えてからにしようという目標でできた。時間も 15:00 を過ぎたのでそろそという感じ。が多摩川大橋を越えると食事処がちらほらとしかない……。

そんな中、左手に見えてきた「かつや」で手を打つことにした。

15:30 かつや川崎戸手店

naney:15872012032 naney:15870661881

奥のテーブル席で遅めの夕食。途中休憩はしたもののしっかり腰をおろしては何げに朝のモスバーガーを出発以来。

カツでエネルギー補充。

かつや川崎戸手店 → ラゾーナ川崎プラザ (2.1km / 16.95km)

30分ちょっとで食事を終えて、16:05 頃出発。このまま国道1号線を進むのが最短で安全ではあるのだけれど、この先地味な行軍になってしまうことは目に見えていたので、もう少し東海道線や国道15号線の方を歩こうということで川崎駅方面へ。

かつや裏から戸手団地を通り、いったん府中街道へ出た後万国旗のかかった商店街を抜け、中幸町3丁目交差点を通ってラゾーナ川崎の裏へ到着。

ラゾーナ川崎プラザ川崎駅 (300m / 17.25km)

naney:15685320970

16:35 川崎

naney:15250398354

出発から6時間。ここで1名肉体的に限界ということで、1名リタイア&ゴール。スタート地点より約17km。当初の予定通り渋谷から神田川沿い経由で吉祥寺のコースだったら 15km 前後だったのでこれぐらいの距離感だったはず。

やはり crocs のサンダルだと辛いと思います。

お疲れさまでしたー。

東京の今日の日の入りは 16:31。そろそろ夜を迎える。

川崎駅 → 八丁畷駅 (1.4km / 18.65km)

naney:15685320550

ミューザ川崎の中を抜け、東海道線・京急本線ののガード下をくぐた後曲がって八丁畷駅。

八丁畷駅 → ゴム通り入口交差点 (600m / 19.25km)

17:10、第一京浜に出た。

ゴム通り入口交差点ファミリーマート鶴見中央四丁目店 (1.4km / 20.65km)

naney:15663607869

ホテルニューヨークの自由の女神を久しぶりに眺めつつ、順調に横浜方面へ。このあたりから徐々にペースアップ。

17:30 ファミリーマート鶴見中央四丁目店

出発から7時間半、20.65km。最後の休憩。ここからは横浜みなとみらい21までほぼノンストップ。

ファミリーマート鶴見中央四丁目店 → 生麦駅入口 (2.2km / 22.85km)

引き続き第一京浜。ここは一気にということか先頭組がハイスピードでメンバを引っ張っていった。

生麦駅入口 → 臨港パーク入口交差点 (5.4km / 28.25km)

naney:15870667201

17:57 頃生麦駅入口交差点。キリンビール横浜工場(キリン横浜ビアビレッジ)帰りのキリンの紙袋を提げた一行とすれ違う。ウェルカムゲート近くは横浜環状北線の工事が進んでいた。

第一京浜をそのまま進み、境内に京急本線が走り踏切があることで有名な遍照院前を通り、新子安駅前へ。さらに進んで入江川を渡った後、入江橋交差点へ行くまでの途中で Google マップの教えに従い南の路地へ。

「えっ? わざわざそんな路地へ?」

と露骨に驚くが、歩く会Google マップに忠実である。

naney:15872662945

ちょっと進むと首都高速神奈川1号横羽線が上にかかる入江川沿いに出た。その北岸の浜通りを進む。街灯も少なめの危険な感じのする道でアップダウンがあるけれどもそのまま行軍。

行き当たって左、進んでまた右と曲がって横浜市中央卸売市場を通る大通りへ出る。

naney:15685143248

そのまま市場の間を進むと、みなとみらい橋へ出る。みなとみらい橋からはコスモクロック21やランドマークタワーが一望でき夜景が綺麗だ。ヘリポートからはヘリがひっきりなしに発着していた。知らなかったけれど、ここ夜景撮影の良いスポットだなぁ。みなとみらい駅から歩ける距離なので(これだけ歩くとどこも歩ける距離に思えてくるけど)、あらためてカメラ三脚を持って撮りにきても良いな。

橋を渡り切ると臨港パーク入口交差点。高層マンションが立ち並んでいる。

臨港パーク入口交差点 → みなとみらい駅前交差点(クイーンズスクエア横浜) (800m / 29.05km)

そのまま進んでパシフィコ横浜の前を経由し、MMパークビル前の広場へ。みなとみらい駅の入口をみつつクイーンズスクエア横浜へ。みなとみらい駅前交差点でゴール!

19:10 ゴール (クイーンズスクエア横浜)

naney:15848159431

渋谷のモヤイ像から川崎駅経由での横浜クイーンズスクエア横浜までの今日の歩く会での経路の距離は以上 Google マップで刻んで確認したところ 29km だった。お疲れさまでしたと。ちなみに Google マップでの最短コースだと 26.0km (5時間20分)らしい。

今日初めて横浜にきたといっていた1人には強烈な偏った横浜のイメージが定着したに違いない。

その後

naney:15846839946 naney:15253004173 naney:15872663195

このあと、この近辺と慣れた渋谷とでどちらでお疲れ会をするかについて迷ったのでサイコロ。結果渋谷でということになったのだけれど、まあ少し横浜を満喫しつつ一休みしようかということでスターバックスコーヒーへ(ここもサイコロで支払い決定)。

そういえば横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデンにてドックヤード・プロジェクションマッピング「Adventure Story」というスターウォーズのプロジェクションマッピングがちょうどやっている頃なのでチラ見してきた。途中メンバの1人が突然足が痛くなって牛歩状態に。ペースメーカー的に早足でメンバをひっぱってきたところに、スターバックスコーヒーの外の席でコールドドリンクを飲んで冷えてしまったからかなぁ。

naney:15685333420

さて渋谷へということだけれど、このままだと着いたところで力尽きて解散もありそうだということで、やはり近場でお店に入ることにした。途中で良さそげだと言っていたMMパークビルの台湾風居酒屋 阿里城 みなとみらい店へ。

例によってサイコロで唐辛子を食べるやつをしこたまやって汗をかいた。

お開きの後、長野の地震で一時運転見合わせした電車に乗りつつ帰路へ。

お疲れさまでした。次回も楽しみ。

[ 11月22日全て ]

2015年3月15日 (日)

日記アプリ Diaro

最近日記アプリ(ジャーナルアプリ)を見直していて少し前から Journey (記事)を Day One と併用し始めているんだけれど、合わせて Diaro も試してみていた。

Diaro は過去に2013年12月から2014年3月まで使っていたのだけれど結局その時は Day One に完全に移行してしまった。今回「書き終わったジャーナル/日記」は Day One で「考えている事・アイデア・草稿」など途中の段階のものは別のアプリでと使い分けるのはどうかなと思って再度 Diaro を使ってみていたところである。

以前に Diaro PRO アプリを購入済みだったのだけれど、今はアプリは無料でアプリ内課金により Diaro PRO が使えるようになっている模様。過去に有料アプリを買っていた人はそのまま現在の Diaro PRO を使えるようだった。

わかりにくかったのは Diaro PRO アカウントと Diaro Online と Dropbox の関係。

Dropbox 同期を使うには Diaro PRO アカウントを作ってアクティベートする必要があるのだけれど、Diaro Online は使いたくない(まだ信用していないので Dropbox へのアクセスを許したくない)という状況でどうすれば良いのかわかりにくかった。

結局のところ

  • (Diaro PRO アカウント +) Android デバイス + Dropbox アカウント
  • (Diaro PRO アカウント +) iOS デバイス + Dropbox アカウント
  • Diaro PRO アカウント + Diaro Online + Dropbox アカウント

みたいな感じで基本的にはデバイス(あるいはサイト)毎に同期先の Dropbox アカントを選べるようになっていたので Diaro Online には Dropbox アカウントを連携させない状態でも Android デバイスと iOS デバイスで連携させることができた。

良いところ

  • データを Dropbox で同期できる。
  • iOS アプリが出たので Android デバイスと iOS デバイスを併用できるようになった。
  • Dropbox との同期がスムーズ。

良くないところ

  • データは Dropbox の Datastore API を使って保存されるので Day One みたいに PC から扱えない。
  • Diaro Online が重い印象。また Journey と違って Diaro が Dropbox 上のデータを参照するのがちょっと嬉しくない。

モバイルのみで使う分には一通り機能を揃えていていい感じ。 PC からも閲覧・編集したければ Diaro Online を受け入れるかどうか次第なところ。自分的には Diaro Online はまだ無しな感じなので今回はやはり見送りにすることにした。


[ Android アプリレビュー ]

[ 3月15日全て ]

2015年4月6日 (月)

Twitter を使い始めて8年

2007年4月6日に Twitter のアカウントを作ったので今日で丸8年。ちなみに mixi2004年11月19日に登録したので、10年5カ月弱ぐらい。Facebook2008年5月24日の登録なので、6年11カ月弱ぐらい。

去年からの1年では非公開で Day OneSlack に書くことも増えたので Twitter への投稿頻度はちょっと下がったかな。

現時点では Twitter クライアントは

同時投稿ではなく Twitter 連携というかたちで Facebook に流すように変更したので Hootsuite は使わなくなった。

最近は Twitter 検索も良くなってきたので、さらっと情報を得るのに前より役立つようになった印象がある。

[ 4月6日全て ]

2015年5月13日 (水)

レクサー・リサーチ開発同窓会

naney:17034996273

2月の Developers Summit 2015 で zakwa 氏と再会したのをきっかけに、当時一緒に仕事をしていた気が置けないソフトウェア開発者4人で同窓会をすることになった。セッティングしてくれた zakwa 氏ありがとう!

COGS DINING KAGURAZAKA (コグス ダイニング 神楽)

手配してくれたお店は「焼きたてパンとワインのお店」COGS DINING KAGURAZAKA。神楽から路地に入ったところにあるお店で、上品な味の料理で満足だった。店内もうるさくなくて話しやすかったし、たばこを吸っている人もいなかったので快適だった。

ソフトウェア開発

現職のまま続けている1人と、別の場所で働くことになった3人だけれどみなそれぞれソフトウェア開発現場に関わっていて、それぞれの開発スタイルなどについて情報交換したり。

大企業だからしっかりした開発をしているとか、スタートアップだからモダンな開発をしているとかでは必ずしも無いよねという話だった。例えばバージョン管理一つにしてもうまくできていない(やっていない)場合も多いとのこと。当時を振り返ってみると小規模かつ独学の状況ながら、今では普通になってきたプラクティスやツールをその時から実践/活用していたなと自画自賛した。

「書けなくなったホワイトボードマーカーはその場で床に投げ捨て」に共感を持ってもらえていたのが、振り返って当時の自分の一番の成果だな。

退職時に使っていた社内 WikiNaney 謹製のものだったのでその後どうなったのかなとたまに気になっていたのだけれど、ビル管理会社の人に社内サーバの電源を切られたことによりサーバごと死んで闇に葬られたらしい。R.I.P.

その他

同窓会らしく「あのひとは今」的な話をしたり、当時フィルムカメラで撮っていた業務風景のアルバムを持ってきて盛り上がったり。あとはレーシックやドライアイ治療ひぇー的な話題が出たり。あとは展示会の時のレクサー・リサーチポロシャツ制作秘話とか。

そういえば出席はできなかった2013年2月開催の「LEXER設立20周年記念サロン・パーティ」で会社のるぐるロゴの立体置物が配られたと聞いて、あ、欲しかったなーと。

[ 5月13日全て ]

2015年5月24日 (日)

Todoist でタスクリストの共有をスタート

rimage:http://www.naney.org/nDiki/2015/02/25/comps_android_2.png

2012年5月に Evernote を(記事)、また2013年11月に Google カレンダーを(記事)それぞれ共有していて、残るはタスクリストを共有できればなと思っていたんだけれど、遂に Todoist で共有することになった。

2月に自分が Todoist乗り換えてしばらく使ってみた感触として、この使い勝手なら夫婦共有タスクのためだけでなく個人でもツールとして使えるんじゃないかなと。Toodledo だと勧められないけれど Todoist なら勧められる感じ。

夫婦で Trello を使っているという記事も以前みかけたけれど、スマートフォンファーストで使ってもらうなら Todoist の方が良いと思う。

Todoist を使ってもらうきっかけ

今回のタイミングだけれど「東京ディズニーランド旅のしおりこんな感じで作ってみたから共有して見られるようにしようよ」という口実で、アカウントを作ってもらいスマートフォンにもアプリをインストールしてみてもらった。やはり最初に便利そうというのを演出した方が良いかなと。

共有用だけでなく個人的にもさっそく使い始めたみたいでいい滑り出し。

(画像http://doist.io/press/ より)

[ 5月24日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.082185s / load averages: 0.34, 0.39, 0.43
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker