nDiki : 尿路結石

2015年8月15日 (土)

引き続き腰の激痛とか【日記】

昨日の東京ソラマチで発生した腰の激痛が今日も1日続いていました。

メモっている範囲では 1/9/15/20/21/23 時台と1日6回ほど激しい痛みがきて、あとは落ち着いていたり鈍痛だったりです。ということで1日ごろごろ。24:00 を過ぎてすぐに月曜日の病院をさくっと予約しました(前日から予約可能になるシステム)。朝一の枠が取れて良かった。


[ 尿路結石 ]

スポンサード リンク
[ 8月15日全て ]

2015年8月17日 (月)

尿潜血 2+ 結石です!

おととい東京ソラマチで左背中側の腰の激痛に見舞われました。その後土曜日・日曜日と回数は減ってきたものの断続的に激痛が起き、波が引いている時も鈍痛があったりする状態でした。結構大変なので、お盆休みと週末が過ぎてようやく今日から始まった病院へ朝一番で行ってきました。

診察

お盆休み明けで激混みかなと思っていた病院は、予約トップバッターということもあって幸いまだ空いていて助かりました。まずは看護師による問診。激痛の様子とちょっと血尿かも的な話をしたところ、すでにある程度あたりはついた様子。

診察室に入って先生にあらためて状態を説明をし、また去年の健康診断書(左腎結石(症) 要経過観察とある)を見せたところ、結石でほぼ間違いないでしょうということでした。念のため尿検査をしたところ尿潜血が 2+ で、過去検査した時よりも多めに出ていること。

とりあえず尿路の筋肉を弛緩させて痛みを和らげると、痛み止めのロキソニン(とセットで胃)を飲んで様子を見ましょうということになりました。場合によっては衝撃波で砕くこともあるが必ずしもやるわけではないですよという話でした。あとはとりあえず水分多めに(決まった量はない)という指導。

排出されることを願うばかりです。

  • チアトンカプセル 5mg 1回1カプセル1日3回4日分 (腎結石)
  • ロキソニン錠 60mg 1回1錠1日3回6日分 (鎮痛・解熱)
  • セルベックス 50mg 1回1カプセル1日3回6日分 (胃)

[ 尿路結石 ]

[ 8月17日全て ]

2015年8月24日 (月)

夜寝るときの冷房を止めたとか【日記】

昨晩は久しぶりに冷房のおやすみタイマーをセットしないでそのまま止めて寝ましたが寝苦しさはなくぐっすり眠れました。夏が終わりつつあります。

結石による痛みのために処方されロキソニンはいったん今日からやめて様子をみてみることにします。とりあえず今日1日は大きな痛みもなかったですが、結石はいまどの辺りにいるのでしょうか。

[ 尿路結石 ]

[ 8月24日全て ]

2015年9月17日 (木)

尿路結石が再度痛み始めたので病院

8月に左背中側の腰の激痛に見舞われたあと薬をもらって飲んで落ち着いてい尿路結石ですが、また昨日の朝から痛みが出始めました。激しい痛みではないものの鈍痛がきてちょっとだるく食欲不振です。来週はシルバーウィーク病院も長く休みですので用心して早めに病院へ行っておくことにしました。

先生に「またを飲んで様子をみるか」「泌尿器科に行って診てもらうか」どちらにしますかと言われたので、今回はより完治を目指して後者にすることに。紹介してもらった泌尿器科は(私はかかったことは無いのですが)知っているところで、主治医の先生も「いい先生ですよ」と言っていたので早速明日行ってみることにします。

今日は念のためロキソニンを1日3回4日分が処方されました。


[ 尿路結石 ]

[ 9月17日全て ]

2015年9月18日 (金)

レントゲン撮影したら 8mm x 4mm の尿路結石でした

昨日かかりつけの病院で「泌尿器科で診てもらいましょう」ということになったので、さっそく紹介してもらった泌尿器科にやってきました。

症状と経緯を伝えた後、尿検査レントゲンレントゲンには 8mm x 4mm の尿管結石がばっちり白く写っていました。まずはウロカルン錠で排石促進しましょうということになりました。

  • ウロカルン錠 225mg 1日3回食後2錠 10日分 (結石排出)
  • フロモックス錠 100mg 1日3回食後1錠 4日分 (抗生物質)
  • ソレトン錠80 80mg 1日3回食後1錠 4日分 (抗炎症剤)
  • ブスコパン錠 10mg 痛い時1回2錠 3回分 (8時間以上あけて服用)
  • ボルタレンサポ 50mg ブスコパン錠が効かない痛みの時 3回分 (8時間以上あけて使用)

については局で細かく説明されました。指の第2関節まで押しこむのが良いとか。ひえー。使わないで済みますように。

腎臓が腫れていないかなどの確認のため、来週腹部超音波検査をすることになりました。朝食は軽めでとのこと。

追記

その後の診察の日に 7mm といっていたので 8mm ではなくて 7mm のようです。


[ 尿路結石 ]

[ 9月18日全て ]

2015年9月25日 (金)

尿路結石で腎臓がちょっと腫れていたけれど2週間を飲んで様子見

9連休シルバーウィーク7日目。

先週泌尿器科でレントゲンで尿路結石を確認した病院へ通院です。前回同様雨。今日は腎臓が腫れていないかなどの確認のため腹部超音波検査。

左の腎杯が少し腫れているとのこと。実際に画面で説明してもらったところ右とは違って黒い部分がありました。ただ水腎症などには至っていなくて機能的にはまだ問題ないようです。

前回の診察から特に痛みがないと伝えると「痛みがあれば結石が移動していると思われるのですが、痛くなければ動いていないかもしれません」とのことで、変な話ではありますが痛みがあった方が良かったようです。

とりあえず2週間結石排出のためのウロカルン錠を続けてみて様子をみて判断ということなりました。もし自然排石の様子が無ければ CT スキャンしてみることに。動きがなければ衝撃波による破砕も検討ということでした。ただ腎臓の血管を傷つけたりすることにもなるので避けられれば避けたいとのことではありました。

まずは水分多めに。また縄跳び(あるいは上下運動)もすると良いとのことです。ジャンプするしか!

  • ウロカルン錠 225mg 1日3回食後2錠 14日分 (結石排出)

[ 尿路結石 ]

[ 9月25日全て ]

2015年10月9日 (金)

尿路結石は次回 CT 検査

前回の通院で2週間結石排出のためのを飲んで様子見ということになって2週間経ちました。状態としては激痛は起きていないけれどもたまに左腰が痛むことはあったという感じ。心なしか以前よりは前より下の位置が痛んでいる気もしますが思い込みかもしれません。

2週間経ったということで通院。もともとそういうつもりだったのか、診察室で先生にすぐに CT で詳しく見てみましょうと言われました。はいったんおしまい。

ちなみに前々回の通院の時の尿検査について尿培養しても細菌感染は認められなかったとのことでした。その時潜血が出ていたので、どうなっているか確認したいということで本日も尿検査

潜血についてはもともと数年来尿路結石以前から出ているという話をしたところ、タンパク質も陰性なので今回とは無関係かもということなりました。

ということで次回は近くの総合病院で CT です。


[ 尿路結石 ]

[ 10月9日全て ]

2015年10月13日 (火)

健康診断尿路結石と下剤のコンボ」

会社の健康診断。このオフィスでの健康診断は4度目です。

今年は遅めで 11:30 スタート。朝から尿路結石がここ最近では一番痛んでいるという状況です。

血圧

結構高め。その後の問診で結石の痛みのせいかもと言われましたが注意しておきたいです。

腹部超音波検査

結石のことを伝えたら、細かくエコー撮影してくれました。石が複数ありそうなことを言っていたのでおぉていう感じ。今までは1つしか認識していなかったので。

「多めに撮って先生に送っておきますね。」って言われたのですがその後の問診の先生はとりあえず何も見てくれなかったようです。

問診

今年は男性の先生でしたが例年通りそっけない感じ。尿路結石については血圧が高いのはそのせいかもという話と、超音波破砕すること場合もありますねといったぐらい。

バリウムと下剤

下剤(センノシド錠 12mg x 2)を投下してから今年は第1波がくるまで2時間40分と今までで一番遅め(今までは1時間35分から2時間10分)。結石の痛みが強くて便意が抑えられてしまっていた感じです。

下剤の効きが中途半端で昼休みとお昼ご飯取りそびれてしまいました。腰が痛くてお腹が空かなかったというのもありますけれど。

ということで今年は少しだけハードは健康診断でした。

追記: 健康診断結果

健康診断の結果が届いた時に日記に書いていなかったのでここに追記。

  • 「左腎結石(症) 要経過観察」
    • 既に発症。
  • 「左水腎症 要経過観察」
    • New!
    • 通院中。
  • 「高血圧(症)疑 要経過観察」
    • New!
  • 「低色素性貧血症疑 要経過観察」
    • 復活。
  • 「白血球増多症 要経過観察」
    • New!
  • 「高 LDL コレステロール血症 観察」
    • 昨年に引き続き。去年より上がっている。

血圧が高くなっているのは気をつけたいところです。

[ 10月13日全て ]

2015年10月17日 (土)

歯の定期健診: 今回は問題なし

10:00 歯医者

4月に右下の歯治療し終えてからの歯の定期健診

去年11月のレントゲンでのチェックから1年経ったので、今日はレントゲン撮影からです。レントゲンの結果では虫歯・骨の異常特に無しとのことでした。

歯周診断

歯と歯茎の間のポケットの深さのチェック。前回よりも浅くなったところが何箇所かあって改善されている様子。3mm だったところのうち何箇所かが 2mm になりました。

歯の汚れ診断

磨き 75.9%、磨き残し 24.1%。歯医者に行く前にソニッケアーフロス・ワンタフトブラシで清掃していったのですが、下の前の歯6本の裏側を中心に指摘されました。直近の磨き残しか、歯石的なものなのか聞けば良かったです。

とりあえず前歯の裏は注意して磨くことにします。

尿路結石の痛み・頭痛・吐き気・喉の痛みや倦怠感(風邪?)、健康診断でのバリウムなど今週は体調的に弱っていたので、このタイミングで歯の治療が入ったら大変だなと思っていたのですが、歯の方は無事で良かったです。

レントゲンは想定していなかったので(歯医者の後に寄る予定だったスーパーでの買い物と合わせて)財布の中身が大丈夫かちょっと心配でしたがなんとか間に合って無事今日の定期健診を終えました。

次回は土曜日がけっこう埋まっていて6カ月後の4月です。

[ 10月17日全て ]

2015年10月21日 (水)

初 CT で尿路結石が移動中であることを確認

naney:22159988420

尿路結石ですが、前回の診察で CT 検査をして確認してみましょうということなったので、本日紹介状をもって総合病院へ行ってきました。

待ち時間はあるものの、人生初 CT は順番がきてしまえばあっという間でした。数分程度です。即日検査結果を依頼する紹介状だったようで、会計後しばらくして CT の結果をもらえたのでそれをもって、通っている泌尿器科へ。

CT の結果によれば尿路結石は以前レントゲンを撮った時より降りてきている様子。もうしばらく自然排石を目指すことなりました。ちなみに CT 的には左腎臓内にあと2つ小さな石があるとのこと。この間の健康診断での腹部超音波検査で言われた通りでした。先生によれば予防策とかは特にないのでとりあえず水分多めでということでした。

その他は水腎症なども認められず問題なさそうということで一安心。

猪苓湯という漢方に切り替わりました。1日3回で3週間服用し、次回1カ月後に再度診察になりました。それまでに石が出ると嬉しいです。ちなみに膀胱まで落ちたあと、そこから出る時に詰まることはないですかと質問したら、このサイズなら排尿時に違和感はあるが詰まるというとは多分ないでしょうとのことでした。

[ 10月21日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.060849s / load averages: 0.29, 0.40, 0.41
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker