nDiki : ノート

2016年7月25日 (月)

今年のラジオ体操は3日間で皆勤

naney:27933170644

2010年から参加しているので7年目となる夏の公園でのラジオ体操ですが、今年は今日が最終日でした。今年は5日間のうち最初の2日間が雨だったので通ったのは3日間。ここしばらく暑さも落ち着いていたので気持ちの良い朝でした。

今年も記念品としてノートやお菓子やサランラップをもらってきました。今年は特に皆勤チェック無し。その方が平和で良いです。

本部長は「子供の頃、あのスタンプがどこかで手に入るに違いない」と考えていたそうです。悪賢い。

スポンサード リンク
[ 7月25日全て ]

2016年7月28日 (木)

ノートン セキュリティ プレミアムを MacBook ProWindows 7 BOX と Xperia Z5

使っている Norton Internet Security の有効期間が切れたので先日注文して届いていたノートン セキュリティ プレミアムのプロダクトキーを入力して延長しました。

OS XWindows

MacBook Pro での Norton Internet Security はとりあえず最近暴走していません(以前暴走気味だったので一時期アンインストールしていた)。Windows 7 BOX は引き続きという感じ。OS X 用だと要求されないノートン アカウントの入力を要求されるのがちょっと面倒です。

Android

また今回は初めて Android アプリノートモバイルセキュリティを使ってみることにしました。

今はドコモ あんしんスキャンを使っているのですが「最新の状態でご利用いただけない可能性があります。」という日に何度も出てうざくて仕方がないアプリなのです。

通知から先に進むと「バックグラウンドでの接続を許可するため、タップして次の画面で「はい」を押してください。」 となり「電池の最適化を無視しますか?」というダイアログが出るのですが、ここで無視しても、また何度も通知がくるのです。 Android デバイスでのアプリの更新頻度やリスクを考えるとそんなにバッテリを使われなくないのですがそれが許されないアプリです。

さてノートモバイルセキュリティを入れてみたところアプリアドバイザーが

  • Instagram (バックグラウンドデータの使用状況が高レベル)
  • QRコードスキャナー (バックグラウンドでのバッテリ消費量が高レベル)

を高危険度として、また

  • LINE (バックグラウンドデータの使用状況が中レベル)
  • Amazon (バックグラウンドデータの使用状況が中レベル)
  • Remember The Milk (共有される個人データ)

中危険度としてレポートしてきました。

共有される個人データの項目以外は、セキュリティとは直接関係ない感じ。機能のデラックス感の演出な気はします。でも参考にはなりますね。 Instagram はあまり使っていないのにフォローを勧める通知が定期的に出てうざいと思っていたのでこれを機会にサブ端末に移してもいいかな。QRコードスキャナーはちょっと意外。これもめったに使わないので考えた方が良さそうです。

今日のさえずり: 「サンシャイン牧場」を始めました

2016年07月28日

[ 7月28日全て ]

2016年8月17日 (水)

偏愛マップを交換して会話する時のポイント

naney:29002854286

偏愛力 〜人付き合いがうまくいくコミュニケーションの基本50〜」を読んで「偏愛マップを作る時のポイント」をピックアップしてみました。

偏愛マップをができたらそれを交換してのコミュニケーションです。初対面の人が集まる会などでは5分〜10分程度でシャッフルしながら2人1組で会話していくと良いとのことです。

ランダムに2人1組になってもらい、つくったばかりの偏愛マップを見せ合って5分〜10分話し、すぐにシャッフル(組み換え)。このシャッフルを何回も繰り返していきます。 p.160

本書では「偏愛を交換し会う10のルール」が上げられていますが、その中でもポイントは以下ではないかと感じました。

  • 聞き役に回る
  • 相手の偏愛を否定しない
  • メモをしながら話す

聞き役に回る

会話の時に聞き役に回りましょうというのはよく言われていることです。ただ偏愛マップを使っているといつも以上に話したくてウズウズしてしまいがち。実際自分も普段以上に話したくなってしまいました。かなり意識する必要がありそうです。

偏愛マップコミュニケーションでは一つだけ、絶対に気をつけなければいけないことがあります。自分が偏愛について話す中心になってはいけない! できるだけ聞き役になるということ。 p.165

「しゃべる」と「聞く」は五分五分ぐらいがちょうどいい分量配分。 p.184

相手の偏愛マップとの共通点を見出して盛り上がるだけでなく、共通していないけれど関心をもったものについて話題を振ってみるというのも重要ですね。

相手の偏愛マップを見たとき、自分もそれを偏愛しているというものよりも、これまであまり興味を持ったことがないことに目を止めて、質問を投げかける。 p.165

相手の偏愛を否定しない

「人の意見を否定しない。」というのを読書会をする際のルールにしていると、猫町倶楽部の代表の方に去年教えてもらいました。以来自分たちでオフ会を開催する際にもそういうルールにするようにしています。

偏愛ですから自分と異なる考えだなと思うこともあるでしょうが、否定せず一つの考え方として尊重することが良いコミュニケーションにつながります。

相手の偏愛を絶対に否定しないこと。自分の偏愛しているもの以外は全否定では自分がすごく狭くなってしまいます。 p.168

一つの偏愛を際立たせるために対極にあるものを否定する。しばしばやりがちなことですがこれもNGです。 p.170

否定のエネルギーで自分の偏愛を際立たせるのは愚策中の愚策と心得ましょう。 p.171

相手はいい気持ちになって好きなことを話しているのだから、聞くほうが余裕を持って、少々ズレていても相手の話しを楽しみながら聞いていく。 p.199

メモしながら話す

比較的普通の人よりはメモる派だと思っている私ですが、そうはいっても普段の会話ではノートを出しそびれたりしてしまいます。しかしやはりメモすることは重要ですね。再認識です。

偏愛を核に話していくとつい話しに熱中してしまうもので、要点を押さえるためにもとくに盛り上がったところ、相手の熱がひときわ高まったところですかさずメモ。 p.175

メモを取っていないと、相手がいい気分になり、盛り上がっているところなのに、「実は、私も◯◯が異常なくらい好きでしてね」などと口をはさんでしまったりしがちです。 p.175

こうしてみると偏愛トークに限らずどれも一般の会話にも当てはまるポイントですね。

[ 8月17日全て ]

2016年8月24日 (水)

1週間のぼっち生活【日記】

9月18日(木)に帰省したが帰ってきました。そのあいだ1週間ぼっち生活でした。

この1週間でやったこと:

  • 不思議惑星キン・ザ・ザのレイトショー観に行った。
  • 偏愛マップを完成させた。
  • 放置していた某申し込みをした。
  • 放置していた某申告書を書いた。
  • 新世紀エヴァンゲリオン「EVANGELION:DEATH(TRUE)2 TV版」を観、アダムとかリリスとか使徒とかリリンとかの関係をファンサイトでいろいろ調べて理解に努めた。
  • 台風のなか出社した。
  • ScanSnap しまくった。

普段やらないことを集中して出来ました。1人の間はリビングに MacBook Pro やら資料やらノートやらを出しっぱなし。出したりしまったりする手間が省けて効率的です。

ただ「乱雑になっていく > 整理して片付く」なので、きっとこのままの生活が続いたら、どんどんめちゃくちゃになっていく事間違いなしでした。洗濯機で洗濯するのも何年かぶり。取扱説明書を出してきました。食事も買って簡単に済ませるだけなどなど、一人暮らしに向かない性格だとあらためて思いました。

一緒に暮らしている人がいるって素晴らしいです。

[ 8月24日全て ]

2016年9月24日 (土)

プライベートな日記テキストファイルベースに移行する

「君の名は。」を観て出来事や感情・感動を日記に書き残しておくことをあらためて大切にしたいと思ったので、日記を書く先をテキストファイルにすることにしました。

日記システムは「システムの寿命よりもデータの寿命を特に重視して設計されていなければならない」と個人的に思ってる。

のでこの nDiki日記データはテキストファイルになっているのですが、プライベートな日記は実はここしばらく Evernote にしていました(去年末Day One から Evernote変えました)。今は「デイリーノート」としてその日の日記ノートなどを1日分ずつ Evernote の1ノートにしています。形としていい感じになってきたのですが、やはり Evernote 上のノートの永続性については不安な気持ちをもっていました。

今回はいい機会なのでクラシックだけれども自由度が高くアプリケーションの寿命に縛られないテキストファイルベースに移行することにしました。

形式とファイル

1日1テキストファイル。見出しや箇条書きなど基本的に Markdown 形式で。日付はファイル名に頼らずファイル内にも書きます。

ファイルは Dropbox フォルダ上に置きます。

ツール

OS X 上では基本 iA Writer で。ライブラリ機能を使って日記ファイルをブラウズしやすいのが良いです。検索については iA Writer でフォルダ内の検索はできるものの、サブフォルダまで再帰的には検索してくれないので Spotlight と併用になりそうです。*1

Android デバイスからは JotterPad や Jota+ で編集します。

編集履歴を戻りたくなった場合には iA WriterJotterPadDropbox の履歴機能を利用できるので安心。

バックアップOS XTime Machine で。

Evernote に比べて検索の使い勝手が若干下がりますが、それ以外はマルチデバイス含め遜色ない感じで運用できそうです。好きなテキストエディタが使えるようになる点、コピー&ペースト時にリッチテキストかどうかなどを気にしなくてよい点など、書く時の快適さはテキストファイルベースの方が上です。

何周かしてまたテキストファイルに戻ってきた、そんな感じです。

*12016年9月29日追記:ライブラリ内全文検索できました。

[ 9月24日全て ]

2016年10月16日 (日)

iA Writer検索が不完全なので Atom を併用する

テキストファイルでのノート日記を書くのにここ最近 iA Writer を使っているのですが、日本語検索が完全ではない(マッチしないものがある)ので、標準で Markdownレビューを備えている Atom を使ってみることにしました。

「プロジェクトフォルダを追加」することで IDE のように左側にディレクトリツリーが表示でき、ディレクトリ内の検索もできるので、キーワードでノート日記を探すのに便利。

一般的なテキストエディタですから複数タブやペイン分割ももちろんでき、ノート日記の整理をしたり nDiki の記事ファイルを書き起こしたりするのに便利です。

ノートツールとして使うには自動保存・自動再読み込みが欲しいので日本語メニュー化とあわせてまず以下のパッケージを入れました。

  • japanese-menu
  • autosave
  • revert-buffer

これでひとまず使えそうです。

ただ iA Writer が不要になるかというと、完全には乗り換えられない感じです。 distraction-free さと新規ファイルを作る時の手軽さを考えるとまだiA Writer を手放せない感じ。

複数のツールを併用できるのもテキストファイルベースの良いところですね。

[ 10月16日全て ]

2016年11月6日 (日)

用の MacBook Pro が届いた

10月31日に注文した用の MacBook Pro が午前中に届きました。開梱を見届けつつ一緒に最初の設定を済ませました。

全部で2時間半弱ぐらい。

これでまたそれぞれノート PC がある状態になったので、気にせず使えるようになりました。めでたしめでたし。

[ 11月6日全て ]

2016年12月26日 (月)

今日のさえずり: テキストファイルノートを置く場所、 Dropbox より Google ドライブの方がいいかなあ

2016年12月26日

[ 12月26日全て ]

2016年12月27日 (火)

テキストファイルでのノートシステムとしての Ulysses for Mac

テキストファイルノート日記を読み書きするのに iA Writer を中心に使っていて、検索には Atom を併用してみています。でも Atom がちょっとしっくりきません。ライティングアプリとして有名どころの UlyssesiA Writer と同じくライブラリ機能があるので Demo 版を入れてちょっと触ってみることにしました。

Ulysses小説論文など長文向けのライティングアプリだと思っていたのですが、使ってみると小さいテキストのオーガナイズにも便利だということがわかりました。iCloud やローカルだけでなく、ファイルシステム上の任意のフォルダを外部フォルダとして追加できるので他のエディタと併用も簡単です。 Dropbox 上のフォルダを外部フォルダとして指定することで Android アプリとも併用できます。

検索とフォルダ/ファイルのブラウズが iA Writer より優れているので即購入しました。

iA Writer より良いところ

  • 「よく使う項目」「フィルタ」機能で別々のフォルダにある必要なファイルをシート列に集めてアクセスできる。
  • シート列内のファイルを上下キーで順番に開いていける(iA Writer はクリックしていく必要がある)。
  • フォルダ階層に含まれるファイルに対してインクリメンタルに全文検索ができ、その検索をフィルタとして保存できる。

iA Writer と同じように良いところ

  • 外部で編集されたら自動的に反映される。

iA Writer の方が良いところ

  • エディタが余計なことをしすぎない。
    • Ulyssess は空白4文字がタブ文字になってしまう。
    • Ulyssess はエディタ内での Markdown のレンダリングがちょっとやりすぎる(リンクなど)。

Mac 版の UlyssesiA Writer、どちらも一長一短があってどちらかだけにできないかもしれません。両方引き続き使っていくことになるかも。


[ Mac アプリケーションレビュー ]

[ 12月27日全て ]

2016年12月28日 (水)

ふりかえりを残しつつ仕事納め

今日は仕事納め。細かいタスクをクリアしたり前倒しでやった GTD 週次レビューで時間が経ってしまって、1年のふりかえりやら来年の計画やらをあまり整理できずに終わってしまいました。ちょっともやもや。

そういえば去年は1年分の one-on-one ミーティングノートのふりかえりもしたんでしたっけ。今年も近いうちにやっておきたいところです。去年の教訓から one-on-one ノートは日付順にしたので上から読んでいきやすくなってます。

[ 12月28日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.086035s / load averages: 0.56, 0.44, 0.40
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker