nDiki : インストール

2017年8月27日 (日)

今日のさえずり: Xperia Z5、完全に震えないようにしたい

2017年08月27日

  • 11:03 中高年層向け感がかなり強い。 #24時間テレビ40
  • 11:27 ゆらゆら。
  • 12:49 ルービックキューブのツクダ式は手が思い出したので、次は簡易 LBL 法やり直すことにする。
  • 15:27 my m!x land でたまごっちの家系図を登録した。各世代毎に入力していく必要があるのね。家系 ID・世代番号・たまごっちのパーツセット・結婚相手のパーツセットがパスワードにエンコードしてある感じかな。
  • 15:49 RHODIA No11 1冊ぐらい買い置きあるだろと思って探したけれど無かった。 No10 は何冊かあるんだけれど。
  • 15:55 12年使ってきたスリップオンRHODIA No11 用メモカバー、内側がペタペタしてきたから処分する。
  • 16:42 バッテリ使用量だったかバックグラウンドデータの使用量だったか、何か不満でアンインストールしてあった Instagram アプリを久しぶりにインストール
  • 18:43 ドミノ・ピザのクワトロ・ポポポポポポポポポポポポーク注文。
  • 18:49 Xperia Z5、完全に震えないようにしたい。
  • 19:23 公式 Twitter アプリを入れてみたけれどやはり常用は twitcle plus だなー。公式はプロモーション表示が下部なので読まされる感が強すぎる。あと全リツイート非表示機能が無い。
  • 19:45 ドミノ・ピザ、ステータスがわかるの良いのだけれど、焼きあがりになってから配達になるまで15分以上かかるのマイナスな感じ。
[ 8月27日全て ]

2017年8月31日 (木)

rumember でコマンドラインから Remember The Milk にタスク追加できるようにする

Alfred から Remember The Milk にタスクを追加できるようにするため、コマンドラインからタスクを追加できる rumember を MacBook Pro (macOS) に入れました。

RubyGems でインストール

とりあえずホーム以下に入れておきたいので GEM_HOME を指定してインストール

 mkdir ~/local/rumember
 GEM_HOME=$HOME/local/rumember gem install rumember

rumember を実行して認証

ru コマンドを実行すると最初に認証が動きます。

 GEM_HOME=$HOME/local/rumember $HOME/local/rumember/bin/ru

を実行するとデフォルトブラウザが開いて Remember The Milk認証画面が表示されます。ここでボタンを押せば認証されるようなのですが、エラー画面になって失敗。どうも gem になっているバージョンだと今は認証エラーになるようです。とりあえず認証のところだけ GitHub 上の最新のを取ってきて実行しました。

 cd ~/tmp
 git clone https://github.com/tpope/rumember.git
 cd rumember
 GEM_HOME=$HOME/local/rumember LAUNCHY_HOST_OS='mac os' bin/ru

今度は成功(ブラウザを起動する時に警告が出ていたため一応 LAUNCHY_HOST_OS も指定)。 ~/.rtm.yml が作られてそこにトークンが保存されました。以降は最初に gem で入れた方で動いているのでしばらくそのまま使います。

rumember が入ったので Alfred で 「ru タスク内容」と入力したら ru コマンドが実行されるように workflow を作成して Alfred からタスクを追加できるようになりました。めちゃ捗るようになりましたよ。

[ 8月31日全て ]

2017年9月15日 (金)

今日のさえずり: JアラートのJは何のJ

2017年09月15日

[ 9月15日全て ]

2017年9月16日 (土)

Mac の「Google ドライブ」アプリを「バックアップと同期」アプリに移行

デスクトップ版「Google ドライブ」アプリが2017年12月11日にサポート終了、2018年3月12日に完全停止となるということで「バックアップと同期 (Backup and Sync)」に移行することにしました。

移行は簡単。「Google ドライブ」がインストール & 実行されている状態で「バックアップと同期」アプリをインストールすると自動的に移行してくれました。

バックアップと同期」アプリでは「Google ドライブ」フォルダだけでなく、任意のフォルダをバックアップ・同期対象にできるので、Dropbox フォルダの中にあるテキストファイル群がある notebook フォルダを指定してみました。15,000 超のテキストファイルを同期すると Google ドライブアプリでは CPU がずっと 100% になるという現象に過去当たったのですが、今回は問題無し。数が多くても大丈夫のようです。

DropboxGoogle ドライブに同時に同期をかけておけるようになり、これで Android デバイスの Google ドライブアプリからテキストノートファイルを全文検索できるようになるぞと思ったのですが、そういえば拡張子 md の Markdown ファイルは検索対象外だったのを忘れていました(一度 txt にしたけれど戻した経緯あり)。あー、惜しい。

今日のさえずり: 魔女の宅急便が届いた(宅急便ではなく、ゆうパケットで)

2017年09月16日

[ 9月16日全て ]

2017年9月25日 (月)

ノートアプリとしての Diaro と Clipper+

さっとテキストメモを取るアプリとして Diaro はどうかなと、久しぶりにインストールしてみました。古い順に並べられるのは良いですね(テキストの断片をどんどん放り込んだ場合は古い方が上の方が読みやすいのです)。 Dropbox 上にエントリを保存できるので最悪そちらで古いバージョンを復元できるのも良いところ。

UI 的には

  • 順序を手で入れ替えられる。
  • 複数のエントリを1つにマージできる。
  • Android でインテントでする時にテキスト本文に余計なものが入らない。

という点で Clipper+ が結構いいんですよね。ただ同期先がサービス独自のだけというのが個人的には残念。

短文をガンガン入れてあとで最終的にテキストファイルとして整理するのに向いているアプリ、Android アプリには無いですねぇ。

[ 9月25日全て ]

2017年11月29日 (水)

筆まめ Ver.19 の住所録を宛名職人 Ver.24 を移す

宛名職人 Ver.24

Mac年賀状ソフトとして購入して11月9日には届いていた宛名職人 Ver.24 のパッケージを開梱してようやくインストールしました。今まで使ってきた筆まめ Ver.19 の住所録筆まめ側で ContactXML 1.1a 形式で書き出して、宛名職人 Ver.24 で読み込むことができました。

  • 筆まめ側で ContactXML 側に出力する際に「﨑」が出力できないので「崎」に変更した。
  • 筆まめ側で長い名前を入力していたエントリ(会社名)は宛名職人で読み込めなかった。もう必要のないエントリなのでそのまま無視。

というのはありましたがあとはエラー無し。宛名職人の画面構成も使い方もまだ全くわかっていないので目視未確認ですが大丈夫だと信じたいところです。

CSV 形式で出力してカラムを突き合わせるなど面倒なことをしないといけないかなーと思っていたのですが ContactXML ではそういった手間が無かったので助かりました。

今日のさえずり: ディスクイメージ (dmg ファイル)が1個あるだけの DVD

2017年11月29日

  • 10:36 ようやく宛名職人をインストールする。
  • 10:44 ディスクイメージ (dmg ファイル)が1個あるだけの DVD
  • 10:46 @y_aki 焼いた時失敗あるあるですねー。
  • 10:51 宛名職人のソースネクスト・アカウントの新規作成画面、パスワードをペーストできなくて大変厳しい。
  • 11:17 筆まめ Ver.8 (1997年10月4日発売)からずっと筆まめだったので宛名職人にとまどう。
  • 12:52 来年のプリキュア発表されたんだ(今年のから観ていない)。
  • 15:42 上部超音波内視鏡検査、ほぼ寝てた。
[ 11月29日全て ]

2017年12月11日 (月)

ターミナルや Alfred から Slack に投稿するのに slackcat を入れた

ぼっち Slack ワークスペースに思い浮かんだことをつぶやいておくことにしたのでターミナルや Alfred for Mac からもさくっと投稿できるように、slackcat を入れてみました。

slack は Go で書かれているのでさくっとビルドできますが Homebrew でもインストールできます。

 brew install slackcat

あとは最初に

 slackcat --configure

と --configure オプション付きで slaccat を1回実行し認証を済ませます。認証が済めば以下のように標準入力から slackcat にテキストを渡すことで Slack に投稿できます。

 echo 'hello' | slackcat --channel timeline --stream

便利。

[ 12月11日全て ]

2017年12月13日 (水)

今日のさえずり: さっそく超グラコロ食べた。超満足。

2017年12月13日

[ 12月13日全て ]

2017年12月30日 (土)

今日のさえずり: 今年のNHK紅白歌合戦はアプリから投票できないんだ

2017年12月30日

  • 06:09 八王子行きのバスに乗ったつもりが着いたら九州の温泉地だった、という夢をみた。
  • 10:18 次世代ワールドホビーフェア'18 Winter は幕張メッセか。ちょっと遠いなー。
  • 13:22 今年のNHK紅白歌合戦はアプリから投票できないんだ。
  • 13:26 投票数はできないけれどNHK紅白アプリを iPad Pro にインストール
  • 15:27 うーん、なんで MacBook Pro ってこんなにしょっちゅう落ちて再起動するの。
  • 18:36 レコ大つけた。あれ、もう各賞発表済みなの?
  • 19:35 レコ大、年配向け過ぎだ。正しいけど。
  • 20:53 ハンドクリームを塗るのを怠けていたら年末業で指先が割れてきた。 PC 使う時は塗りたくないんだけれどもそうはいってられないので塗った。うるおいさらっとジェル。
[ 12月30日全て ]

2018年1月2日 (火)

例年通りの1月2日【日記】

箱根駅伝

例年通り沿道で観戦。

Pro Weathershot

Android 版の Pro Weathershot (旧 InstaWeather PRO)を久しぶりにインストール開発が止まっているので、天気あるいはロケーションを文字入れできる代わりのアプリを探してみたのですがこれというのが見つからず。

実家から来訪

例年通り来訪。

[ 1月2日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.145151s / load averages: 0.33, 0.38, 0.39
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker