nDiki : 母

2018年3月21日 (水)

2018年春のお彼岸墓参りと会食

rimage:/nDiki/2018/03/21/2018-03-21-111300-nDiki-1200x900.jpg

彼岸の中日ということで、例年通り墓参り。雨で気温が低いという予報通り朝から雨だったので、自分と墓参りから、残りの人は会食から合流という流れにしました。

天気予報通りでしたが体感的には予報より寒く、また雨もしっかり降っていたので墓参りは今回は簡単に。墓地も例年に比べてかなり少ない人気でした。墓参りからの帰り、品川駅では雨がになっていました。寒いわけですね。

スポンサード リンク
[ 3月21日全て ]

2018年9月22日 (土)

28年ぶりとなる日比谷高校星陵祭高校生活を懐かしんできた

image:/nDiki/2018/09/22/2018-09-22-135325-nDiki-1200x800.jpg image:/nDiki/2018/09/22/2018-09-22-133843-nDiki-1200x800.jpg

星陵祭(文化祭)を見に校の日比谷高校に行ってきた。1991年卒業してから数回しか来ていないし、特に校内に入るのは卒業以来か。星陵祭の時でもないとなかなか入る機会がないので、星陵祭を楽しみつつ青春の日々を思い出して懐かしんできた。

星陵祭と校舎めぐり

星陵祭は全クラスが教室で劇を上演するのが伝統。自分たちは2年生の時に「そして誰もいなくなった」を、3年生の時に「カサブランカ」をやったんだよね。舞台セットを作ったりクラスメイトのマンションの集会所を借りて練習したり。

今は星陵祭全体レベルで整理券制度が導入されていて近代化を感じた。自分の学年は9クラスあったんだけれど今は全学年8クラスずつなんだね。今日はガッツリ観るというつもりでは来なかったので、劇はパスして部活動の展示をみたり校舎めぐりをしたりして楽しむことにした。

遅刻(新)を登りきったところにある通用門(正門は校庭の方なのだ)を通ってアーケード下で受付。4月はこのアーケードにクラス分けが張り出されてたんだよね。

もらったパンフレットは品質の良い26ページオールカラーで豪華。

2F から 1F

久しぶりに星陵像「星陵われらあり」とご対面したあと校舎玄関を入って2Fへ。左手の階段を降りると1Fのちょっと広いスペースへ。この小ホールの名前はなんだったかな。奥に進むと物理室や生物室などが並んでいる廊下。

理科実験に使った第2化学室(化学探求部)・巨大な元素記号表がある理科ホール・けん玉クラブの時に使った地学室(天文部)・カエルの解剖をやった第2生物室(生物研究会)などを軽く見て回った。懐かしいねえ。

3F

次は3Fへ上がって図書室へ。1年生の時は図書館近くの14Rだったので、ちょくちょく来て新聞雑誌を見ていたっけ。広くて個人デスクもある図書室にはちょっと驚いていた。

漫画文芸部・写真同好会が展示していた3F社会科ホールは当時の記憶がない。エレベーターができていたので改築されたスペースかな。

3F の体育棟への廊下は今日は立入禁止でドアが閉まっていた。

4F

4F へ上がって次は美術室(美術研究部)。ここは変わってないなー。1年生の選択科目は美術だったので美術の時間はここにきていたんだけれど、ほとんどダラダラしていたんだった。きちんと絵画系の作品つくりを選択すれば良かったな。

茶道クラブの時に半年使った作法室(茶道部)を入り口から覗き、ほぼ入ったことのなかった音楽室の前を通って、一般教室が並ぶ廊下を奥まで。そこから外階段へ出た。

校庭・旧講堂周辺

上階から外階段とテラスを通って庭へ出られるのも日比谷高校の校舎の面白いところ。雨でなければ外階段から登下校してた。

あとは校庭(砂が白くて綺麗なのになった?)をちょっと回ってから、川田像と再会。講堂が1994年11月に解体されてしまったのはやはり残念。結局体育棟が改修・増築されただけだった。

今日は資料館も開館していたんだけれど靴を脱いでまでという話になって今日はスキップ。いろいろ校舎を見て回れて満足。卒業してからだいぶ立つけれともそれほどくたびれず変わってないなーというところも多かったな。最初校舎に入った時はあれ、こんな構造だったっけとなった時もあったけれど、どんどん記憶が蘇ってきた。

帰路

満足したところで遅刻を下って赤坂見附へ。

1982年2月8日の火災があり在学中ずっと廃墟だったホテルニュージャパンが無くなり、プルデンシャルタワーになったことで遅刻もずいぶん明るい感じになったな。もう一方の側の山王グランドビル(1966年9月竣工)は変わらず。駐車場出入り口近くにあった自動販売機でよくドリンクを買ったっけ。

星陵祭を含め良い高校生活だったなとしみじみ。

image-half:/nDiki/2018/09/22/2018-09-22-125615-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2018/09/22/2018-09-22-135239-nDiki-800x1200.jpg

今日のさえずり: 「iPhone XS 割れた」で検索している人が既にいっぱいる

2018年09月22日

[ 9月22日全て ]

2018年9月23日 (日)

お彼岸墓参りと会食

rimage:/nDiki/2018/09/23/2018-09-23-111108-nDiki-800x1200.jpg

お彼岸の中日なので、例年通り墓参り。天気がよくて良かった。3連休で一番天気が良さそうな日ということもあるのか、電車や道もちょっと混んでいた気がする。

墓参りのあとはいつものジョナサンで会食。猛暑だったこの夏、がクーラーをかけずに一度熱中症の症状になったらしい。年をとるとやはり暑さに対する感覚が変わってくるので危ないね。

[ 9月23日全て ]

2018年11月19日 (月)

今日のさえずり: おにぎり一口目にの味を感じた。なんだろう、塩加減としっとり感?

2018年11月19日

[ 11月19日全て ]

2018年11月25日 (日)

ダイバーシティ東京 プラザの GU にダウンコートを買いに行ってきた 2018

11月最後の日曜日。ダウンコートや冬服などを買いにダイバーシティ東京 プラザに行ってきた。ちょうど1年前の今日もお台場の GU にダウンコートを買いにいっていた。今日見て回ったのは GU・ユニクロ・ガッチャガチャ・Hello Kitty Japan・ソフトレーネ グレーネなど。ファーストリテイリングの大型店が入っているとやっぱり便利。

自分はユニクロでセール中のウルトラライトダウンジャケットを購入。サイズは M。薄手のパーカとダウンジャケットの間のアウターが無くて何か欲しいなと思っていたところだったので。

ウルトラライトダウンシームレスパーカの方が風を通しにくいらしいけれど樹脂加工品で

新品のまま収納していても、時間の経過と共に、空気中の湿度や紫外線、熱や汚れ等により、約3年で劣化(剥離・べたつき)します。

とのことなので敬遠した。値段もちょっと高いしね。

お昼はフードコート。それからフェスティバル広場で「ダイバーシティ東京 プラザ パンまつり selected by TokyoWalker ~リニューアル記念!今しか食べられない名店の限定パンが大集合!~」というのをやっていたので「酵のパンとシフォンケーキ コボコボ ドライブ・イン(府中市)」のテントで「シフォンケーキ」を購入。ダイバーシティ東 京プラザ で3,000円以上買い物をすると1個もらえるというパンは「東京まるごとチクワぱん」だった。チクワぱん?

ショッピングの途中の一休みに成城石井で飲み物を買って、広場の端に座って食べたシフォンケーキは柔らかくて美味しかった。ちくわの穴にツナの詰まったチクワぱんは夜ご飯の足しにした。

[ 11月25日全て ]

2019年1月2日 (水)

今年も箱根駅伝来訪の1月2日【日記】

例年通り、朝に箱根駅伝往路を応援し午後にが来訪するそんな1月2日。

箱根駅伝

年に2度(今日と明日)のワンセグ活用の日。沿道のいつもの辺りで応援。

GTD 週次レビュー

水曜日だけれど年始ということで、GTD 週次レビュー。年始なので Someday/Maybe リストをがっつり整理。 もうやらないものはリストから削除。それから Remember The Milk 上で行きたい場所や読みたい本などをそれぞれのタスクのサブタスクにしていたけれど、レビューの時にざっと見ていけないでフラットに並べるようにした。

来訪

「すごろく?」みたいな流れになったので人生ゲーム

シン・ゴジラ(Amazonプライム・ビデオ)

2016年に TOHOシネマズ 渋谷で観て以来になる2度目のシン・ゴジラ鑑賞。リビングの事情で音量を下げて観たので細かいセリフとか聞き取れずにざっくり観た感じ。次は大音量かイヤホンできっちり聞きながら観たい。

[ 1月2日全て ]

2019年4月25日 (木)

付き添いで慶應義塾大学病院へ

image:/nDiki/2019/04/25/2019-04-25-155001-nDiki-800x1200.jpg

が瞼の手術を慶應義塾大学病院で受けることになった。紹介状をもって診察に行くにあたり、道案内と手術の説明を聞くのとで付き添ってきた。

2004年から2005年頃に検索システムの研究開発の打ち合わせで、慶應義塾大学信濃町キャンパスに何度か足を運んだのを思い出した。以前から来ていた気になっていたけれど病院の方は今回が初めてか。

予定どおり少し早めに着いたのだけれど、初診の患者登録で記入するものが何枚かあって思ったより時間がかかった。12:40 過ぎに受付完了。

12:30 に受付し13:30 からの診察時間までにお昼を食べるつもりでいたのだけれど、眼科受付に 13:15 に行くようにとのことで考えていたほど時間が無かった。1号館2Fラウンジでそそくさと持参したパン・サンドイッチを頬張りお腹を満たした。

その後眼科で診察を終え、採血をし、会計が終わったのが 15:50 前。

肝っ玉さん風の先生で、も安心して施術してもらえそうで良かった。

実家に帰宅したら、自分の好物なスイカを出してくれた。親はいつまでも親なんだなあ。

手術は6月。

[ 4月25日全て ]

2019年6月17日 (月)

、瞼の手術

4月末に診察してもらった瞼の手術の日。有給休暇を取って付き添い。

落ち着かないからと早めに家を出て慶應義塾大学病院に到着。自動再来受付機で受付後ラウンジで時間を潰し、指定受付時間の10分前に手術受付に行ったら、そのまま看護師に連れられていった。

手術は短時間で終了。瞼を冷やしながら戻ってきたを先導し、会計しを受け取って病院終了。帰りはタクシーで帰ってきたのだけれど、ちょっと揺れる車だったこともあり帰り着いたときははちょっと乗り物酔いしていた。電車で帰ってくるよりは楽だったと思うけれど、なかなか難しいね。

乗り物酔いの気持ち悪さはあるけれど、とりあえず手術したところは痛みはまだ無いとのことで一安心。

早めに腫れがひくといいな。

[ 6月17日全て ]

2019年7月1日 (月)

瞼の手術跡とサクランボと【日記】

2週間前に瞼の手術をしの様子見とサクランボのおすそ分けをありがたく頂くのとで、会社帰りに実家によってきた。

手術後数日は痛みはあまり無いけれども腫れたのは大変だったとのこと。その翌週の抜糸は結構あっけなかったそう。自分は術後今日初めて会ったんだけれど、予想していたより傷跡が目立っていなかったので安心した。

[ 7月1日全て ]

2019年7月8日 (月)

眼科通院付き添い【日記】

眼科通院の付き添いで午前半休

白内障の手術に先立ち6月に瞼の手術を済ませたので、今日は白内障の手術に向けた話と検査。8月下旬に右目を手術し、2週間後に左目を手術するというスケジュールになった。

[ 7月8日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.074117s / load averages: 0.61, 0.54, 0.56
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker