nDiki : 在宅勤務

2020年4月6日 (月)

リビングのダイニングテーブルが一番楽

リモートワーク推奨になってから3回目の在宅勤務日。ビデオ会議が全部終わったあとはリビングのダイニングテーブルに移動して仕事をした。椅子的にはやはりここが一番いいな。

Google Nest Hub で表示するための会議予定登録

Google Nest Hub でのビデオ会議時刻の共有Google Nest Hub で確認できる件数を考えて連続する会議は1つの予定として入力してみていたけれど、早めに終わることもあるのできちんと1件ずつ入れた方が良いということがわかった。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 4回目 ]

スポンサード リンク
[ 4月6日全て ]

2020年4月8日 (水)

在宅勤務中はスマートフォンをあまり使わない

朝に充電したスマートフォンが夜になってもほとんど電池残量が減っていなくてびっくり。在宅勤務中はあまりスマートフォンを使わないしなあ。スマートフォンが出る前ってノート PC べったりだったんだっけかな、思い出せない。

通る頻度が減った玄関には物が積まれるようになってきた。結果さらに外出難易度が上がりつつある。

ビデオ会議の時刻をリビングに置いてある Google Nest Hub で確認できるようにして1週間。今日ぐらいから在宅中の予定確認にだいぶ使われるようになってきた。便利さが浸透してきたみたい。

[ WFH 2020 5回目 ]

[ 4月8日全て ]

2020年4月9日 (木)

在宅勤務中。家族は LINEオンラインワークショップ。

在宅勤務のために購入したポータブルモニタ、重宝してるけど MacBook Pro がワイヤードになり姿勢が固定されがちになるので、午前中はまず内蔵ディスプレイ1枚で仕事。午後から2画面にした。

LINE のビデオ通話でオンラインワークショップ

家族は講師の試みでハンドメイドのワークショップをオンラインで午後やっていた。数日前に Zoom の準備の相談をもらった時に、最近セキュリティ上の問題が話題になっているので他のも検討するといいかもと話をしておいた。そうしたら LINE のビデオ通話でやることにしたとのこと。

確認したら Mac 版の LINE でもビデオ通話ができたので、スマートフォンの過熱やバッテリを考慮してこちら側は MacBook Pro でやることになった。結果うまくいったみたい。

オンラインながら、おしゃべりも含めて時間を共有できて楽しかったみたいだ。外出自粛の中、人とのつながりを感じるという点でもオンラインワークショップもいいもののようだね。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 6回目 ]

[ 4月9日全て ]

2020年4月10日 (金)

リモートワーク推奨になってから2週間

3月30日(月)からリモートワーク推奨(4月8日(水)からは原則リモートワーク)になって今日で2週間。2日は出社で2日は有給休暇だったので、10日間のうち内6日が在宅勤務。ぼちぼち慣れて日常になりつつある感じだ。

在宅勤務では「夕食の時刻までに仕事を終わらせる」という縛りがあるのがオフィス勤務と違いの1つだな。持続可能なペースを保つためにも緊急の業務が入った場合は別として、通常はきちんと夕食の時刻で終わらせるようにしていきたい。

新型コロナウイルス感染拡大対策が収束したら、夕食も含めこんなに長期間家族で一緒にいることなんてもう一生こないかもしれない。今は今でこの生活を大切にしていきたい。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 7回目 ]

[ 4月10日全て ]

2020年4月13日 (月)

大雨な日の在宅勤務

大雨。冬に逆戻りかなと思うぐらい寒い。こういう日は家から出ないで働けるのは助かるなあ。こういう体験が積み重なると、将来在宅勤務をしなくなった時に大雨で「会社に行くの面倒だなー」って思うようになってしまうのだろうか。

なんとなく Mac 同士の画面共有を初めてやってみた。 VNC なのね、これ。

日本語入力切り替えがうまくできない時がある(Karabiner-Elements 関連かも)のと、リモート側で Alfred 呼び出しつもりがそれローカル側だよねというのがあったけれど、あとはそこそこ使えるかなという印象だった。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 8回目 ]

[ 4月13日全て ]

2020年4月14日 (火)

午前中に食料品の買い出しをしてから在宅勤務

この土日にいつもの食料品の買い出しを避けたので、午前中の始業前にと買い物に行ってきた。パスタ・カップ麺など一部品薄の物があったが食料品は問題なくある感じだ。レジ係の人はマスクに加えて青い手袋を装着していた。営業継続していただいて感謝である。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 9回目 ]

[ 4月14日全て ]

2020年4月15日 (水)

在宅勤務が家庭の新しい日常になりつつある

今年在宅勤務10回目。家庭内でそれぞれ始業前の新しいルーチンが確立されつつある。朝食からの布団上げ・朝の掃除・在宅勤務環境のセットアップなどについて、同期が取れるようになってきた。

昼ご飯・おやつ休憩・終業と夜ご飯もしかり。

家族それぞれ新しい生活に慣れてきて、見えないストレスも軽減されてきているのではないかな。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 10回目 ]

[ 4月15日全て ]

2020年4月16日 (木)

ミクシィ歴10年目突入

2011年4月16日に株式会社ミクシィに登録してから9年が経った(mixi2004年11月19日に登録してから約15年5カ月経過)。

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震/東日本大震災のあと、電力不足の懸念からいたるところで照明が減らされ当時の東京はまさに暗かった。食料品は品薄だった。水道水に少し不安を感じた。入社したのは地震発生から1カ月と少しの頃で、社会が変わり仕事も変わった。しかしいつの間にか東京の夜にも明るさが戻り、いつしか新しい仕事と生活はそれが日常となった。

それから9年。

中国の湖北省武漢市での原因不明の肺炎が新型コロナウイルスによるものだと分かったのが2020年1月7日、同1月16日に国内でも感染者が確認された。日本政府のチャーター機による帰国、ダイヤモンド・プリンセス号での集団感染などがニュースとなる中、2月中旬頃からだんだん危機感が高まる。そして2月27日に休校要請が出されてから社会の不安も急拡大していった。

3月4日に在宅勤務のトライアルをし、その4週間弱後の3月30日からリモートワーク推奨(4月8日(水)からは原則リモートワーク)となった。今、在宅勤務の日々が続いている。

今はどう働くかに多くの注意を払っている状況でそれは致し方ないところだけれども、より事業/プロダクトそのものにまた注力していけるようにしていきたいところである。

激動の10年が始まった」と感じた2011年から10年を待たずに、新しい激動が始まったのだと最近強く感じている。身近なところではリモートワーク導入の波が加速して働き方の多様性が増えていくだろう。人と人との接触をなるべく避け外出を自粛する必要が長く続けば、誰もが想像している通り社会のニーズが変わりルールもビジネスも変わっていくだろう。

仕事が変わり、社会が変わり、そしてまたそれが日常になっていく。やることをやっていくだけだ。世界が変わっていくのを仕事を通じて楽しんでいきたい。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 11回目 ]

[ 4月16日全て ]

2020年4月17日 (金)

自宅でのビデオ会議の背景が殺風景なので Snap Camera を使ってみる

在宅勤務12回目。一昨日・昨日と家にいて運動不足になるので、人の少ない道を選んで10分ほど外を歩いてきてから仕事にとりかかった。

昨日から Snap Camera を使用してみている。プロセッサに負荷が少しかかって MacBook Pro のファンが唸るというのはあるけれども、Google Meet で背景が変更できていい感じ。部屋の壁紙バックだと殺風景だったのでしばらく使ってみるつもり。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 12回目 ]

[ 4月17日全て ]

2020年4月24日 (金)

原則リモートワーク期間を5月31日まで延長

新型コロナウイルス感染拡大に伴って勤務先の東京オフィスの全従業員は5月10日まで原則リモートワーク中であるが、昨今の情勢を踏まえ5月31日まで延長することとなった。*1

今日で今年在宅勤務17回目。来週からゴールデンウィークを挟みつつ5週間・21営業日とここまでよりさらに長く在宅勤務を続けることになるので、腰を据えて働く環境や仕事と生活のリズムを整えていきたい。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 17回目 ]

[ 4月24日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.07661s / load averages: 0.19, 0.28, 0.30
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker