nDiki : Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens

2021年4月24日 (土)

今日のさえずり: 久しぶりにアキヨドの空気吸ってる

[ 4月24日全て ]

2021年5月10日 (月)

ライカ M マウントレンズを Eマウントボディに装着するマウントアダプタ KF-LME.P

image:/nDiki/2021/05/10/2021-05-11-080613-nDiki-1200x800.jpg

5月7日に Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens が在庫有りになっていて思わず注文した。 α6300 で使うにはライカ M マウントレンズをEマウントボディに装着するマウントアダプタが必要だ。

今年の1月15日に発売された K&F Concept マウントアダプター P シリーズ KF-LME.P をチョイス。K&F Concept コーポレートカラーのオレンジ部分がちょっとオシャレ。作りもきれいでいい感じ。

装着感は Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens が届いてからのお楽しみ。

追記: 装着感

レンズ側(ライカ M マウント側)は Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens との組み合わせではちょっとキツめに感じた。 Minitar-1 が薄いレンズで回しにくいので尚更なのかもしれない。

[ 製品レポート ]

[ 5月10日全て ]

2021年5月11日 (火)

レビューLomo LC-A Minitar-1 Art Lens が届いた

image:/nDiki/2021/05/11/2021-05-11-122238-nDiki-1200x800.jpg

以前から欲しいなと思いつつ Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens 2.8/32 M。先月末に Lomography+ に行って欲しい気持ちが高まった。在庫なしだったので「時々チェックして在庫復活していたら買っちゃおうかな」ぐらいで考えていたら、先週金曜日に在庫復活に気付いてしまったので売り切れる前に注文しちゃった。で今日品物が到着。

2018年7月SEL50F18 以来、実に3年弱ぶりの新しいレンズ購入となった。

箱が素敵。実にロモグラフィーっぽい。いい感じにパッケージングされているのねと箱を開けると削りカスのような細かいザラザラとした粉っぽさがあって、ああ実にロモグラフィーっぽいとなった。

フォトブックが入っているところがロモグラフィーぽくて、ちょっとチープ感のあるレンズポーチが入っているのもロモグラフィーっぽい。右のボックスに何が入っているかと思ったらクリーニングクロスのおまけつき。

取扱説明書を見たらフィルター径 22.5mm と書かれていた。フィルターつけられるんだ。ユーエヌの保護フィルターが薄くてケラレず Minitar-1 にいいようなので早速注文。

フィルターが届いてから使ってみよ。

image:/nDiki/2021/05/11/2021-05-11-121903-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

今日のさえずり:

[ 5月11日全て ]

2021年5月12日 (水)

レビュー】ユーエヌの保護フィルター UNX-9618 を Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens

image:/nDiki/2021/05/12/2021-05-12-210813-nDiki-1200x800.jpg

ユーエヌの保護フィルター UNX-9618 eins SUPER PROTECT FILTER 22.5mm が Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens にいいようなので購入した。フロント側にねじを切っていない分、薄くなっておりケラレないのが良い。

厚みがなく着脱しにくいのを考慮して着脱用ゴムが付属している。 Minitar-1 はフィルター枠が最前面なので側面のギザギザで問題なく回して着脱できた。

[ 製品レポート ]

今日のさえずり: FHD から WQHD に変わって Obsidian が使いやすくなった

[ 5月12日全て ]

2021年5月15日 (土)

Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens を持ち出す

image:/nDiki/2021/05/15/2021-05-15-172049-nDiki-1200x800.jpg

週末になったので先日届いLomo LC-A Minitar-1 Art Lens 2.8/32 M を α6300 に装着して持ち出した。

Minitar-1 は4段階のゾーンフォーカスのレンズ。同じ画角で固定フォーカスの GIZMON Utulens と同じくフォーカスをあまり気にせずパシャパシャ撮るの、やはり楽しいな。

絞り F16 固定の Utulens と違い Minitar-1 は F2.8〜F22 と明るいので、シャッタースピードを上げて片手でさっと撮ったり室内で使ったりと様々なスタイル・シーンで撮影できるのも嬉しい。

α6300 でクリエイティブスタイル「スタンダード」で記録された JPEG 画像よりも、 RAW 画像Lightroom Classic デフォルトの Adobe カラープロファイルで表示したもの方がよりロモグラフっぽい感じがする。

image:/nDiki/2021/05/15/2021-05-15-163349-nDiki-1200x800.jpg

image:/nDiki/2021/05/15/2021-05-15-170307-nDiki-1200x800.jpg

今日のさえずり: ちょっとお高かったらしい新茶いただいてる

  • 09:18 おはようございます。 ちょっとお高かったらしい新茶いただいてる。
  • 18:12 テトリス 99 のマラソンモードで練習したくなったのでコンプリートパック買っちゃった。 1,019円(税込)のうち586円分は Nintendo Switch Online ゴールドポイントキャンペーンなどで獲得したポイントを充当。初回練習は150ラインのところ140ラインで撃沈。
  • 23:37 α6300 + Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens で撮ってきた写真Lightroom Classic で見てる。スタンダードで撮った JPEG 画像よりも RAW 画像Lightroom Classic デフォルトの Adobe カラープロファイルで表示したもの方がそれっぽいな。 #Minitar #Minitar1
[ 5月15日全て ]

2021年5月16日 (日)

今日のさえずり: Google アシスタントに「きゃりーぱみゅぱみゅ」って言わせるとちょっと楽しい

[ 5月16日全て ]

2021年5月17日 (月)

今日のさえずり: ちょっと湿気がまとわりつく朝

[ 5月17日全て ]

2021年5月18日 (火)

今日のさえずり: キンキンに冷えたマンゴー & パイナップルが出る日だった!

[ 5月18日全て ]

2021年5月19日 (水)

今日のさえずり: 野生のパイの実(2個包装)だったのでちょっと安心した

  • 08:48 おはようございます。 今日は長い傘。
  • 09:17 タッチしようとした自動改札機の上に茶色い異物があっておののいた。 通過の瞬間に目を凝らしたら野生のパイの実(2個包装)だったのでちょっと安心した。
  • 11:29 今日からしばらくオフィスでのランチをサラダチキン + 生野菜にしてみる。
  • 11:30 これ、腹持ちするのかな?
  • 21:05 夜の家カレーライスに胃が喜んでる。
  • 21:07 の の #photography Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens #Minitar #Minitar1 https://t.co/6gWGGy4u24
  • 22:09 テーブル配置までアート #photography RICOH GR III #GR #GRIII #GR3 https://t.co/N34SwTfwhB
[ 5月19日全て ]

2021年5月20日 (木)

今日のさえずり: ハンディファンの充電頻度上昇中

[ 5月20日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.081137s / load averages: 0.32, 0.39, 0.45
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker