nDiki : ノート

2021年6月15日 (火)

objective のノートも作ってみる

Areas of Focus (AoF, 重点的に取り組む分野) ノートとプロジェクトノートObsidian で作ってリンクしていたけれど、関係が明確になるかなとこの2つの間に objective ノートを作ってみることにした。

このあたりの試行錯誤と発見は他のノートアプリでは無かった。楽しい。

2021年07月07日 追記

内容からすると objective よりも purpose に近いかな。

スポンサード リンク
[ 6月15日全て ]

2021年7月4日 (日)

日曜日に Obsidianパーソナルナレッジベースを整理

昨日は『イシューからはじめよ』を読み直して読書ノートを書いた(インプット & アウトプット)した。そこで得られた知識も含めて今日は Obsidianパーソナルナレッジベース(ノート)を整理。土曜日にアウトプットしたあとに、日曜日にまったりナレッジを整理する流れ、なんかいいな。

Obsidian使い始めて5カ月弱経ちノートが順調に増えてきている。ローカルグラフでノートの関係を見ながら書き換えていく時の知識が整理されていく感覚、快感である。

[ 7月4日全て ]

2021年8月4日 (水)

Obsidian プラグイン QuickAdd で思い浮かんだことをキャプチャしログとして残す

Obsidian コミュニティプラグインを順番にチェックしていて QuickAdd プラグインに目が止まった

日常生活の中で出来事や思い浮かんだことを細かくキャプチャ(メモ)しておくのに便利なプラグインだ。

Obsidian mobile で使うと最高

早速インストールしてみた。これ Obsidian mobile のクイックアクション(画面上部からのプルダウンで起動)に設定しておくと最高に便利ではないですか!

スマートフォンでの良いキャプチャツールを常々模索してきているけれど、これは一つの完成形かもしれないぞ。

Obsidian mobile を起動しプルって入力するだけで、日時と合わせてデイリーノートに追記できる! デイリーノートを開き挿入位置にカーソルを合わせてから Gboard で「にちじ」「いま」と入力して現在日時/時刻に変換して入力し、そこからメモを書き込むといった手間が省ける!

デスクトップでは Alfred で

QuickAdd はもちろん Obsidian のデスクトップアプリでも使えるのだけれど、Mac だと入力時に日本語変換確定(Enter)で決定完了となってしまうのが現状不便。

Mac では Obsidian に限らずどのアプリを使っている時でも Alfred ワークフローで同じファイルに同じ形式でさくっとキャプチャできるようにしてあるので、引き続きそちらを使おう。

Capture Logs を Obsidian vault にためる

キャプチャしたメモは

しているのだけれど、それ以外の「ちょっと思い浮かんだこと」や「いったん寝かせておきたいこと」のメモが行き場を失いがちでどうしようと思っていたんだよね。

うん、Obsidian vault に専用のノートを作り、残ったメモはそのノートにそのまま移しておけばいい気がしてきた。1カ月1ノートぐらいかな。後日検索で辿り着いた時に使えそうと思ったら別ノートに抜き出して育てていく。

うん、良さげ。

[ ユビキタスキャプチャ ] [ ノート・日記はテキストファイルに ]

[ 8月4日全て ]

2021年8月15日 (日)

Web ブラウザで表示した Obsidian Publish ノートをデスクトップアプリで開くブックマークレット

Obisidian Publish サイトで公開している自分のノートWeb ブラウザで見ていて編集したくなった時に、 Obsidian デスクトップアプリでそのノートを開くのがまどろっこしい。

Obsidian デスクトップアプリは obsidian という URI scheme でファイルを開けるのでブックマークレットを作った。

Obsidian vault 名が nNodes、Obsidian Publish サイトの URLhttps://notes.naney.org/ (独自ドメインを設定)なので以下。

 javascript:window.open("obsidian://open?vault=nNodes&file=" + location.href.replace("https://notes.naney.org/","").replace(/\+/g, " "))

今までどうしてやらなかったのというぐらい便利。

[ 8月15日全て ]

2021年8月16日 (月)

今日のさえずり: LINE

[ 8月16日全て ]

2021年8月27日 (金)

Top of Mind ページと Web ブラウザスタートページを分ける

サイトの訪問者向けの「オーナーの関心事について把握したりサイトを巡回する起点としたりするためのノート」である Top of Mind ノートWeb ブラウザスタートページにも設定していた(記事)のだけれど、自分向けであるスタートページは別にすることにした。

訪問者向けと自分向けで、書きっぷりが違うのでやはり分けた方がいいなと。

公開で作業する (working in public) という考えから、スタートページObsidian Publish サイトに置いておくことにしよ。 Web ブラウザスタートページは近くにいる人に見られる可能性があるから、もともと他人に見られたくないページを設定しておくのに向かないしね。

[ 8月27日全て ]

2021年8月29日 (日)

今夏最後の花火大会【日記】

この週末は金曜日に新しくしたスタートページの中身や配置を考えたり、過去 howm で書いていたテキストノートファイルや、分類しすぎていたテキストノートファイルを整理したりしていた。

8月最後の日曜日なので『あつまれ どうぶつの森』の花火大会は今日が今夏最後だ。車いすバスケットボールを観戦し終えたあとに、8月が終わるのを惜しみつつプレイ。最近島民になったジャックは外に出ず家にこもっていた。クール。

[ 8月29日全て ]

2021年9月1日 (水)

[ 9月1日全て ]

2021年9月2日 (木)

Obsidian Sync 同期を導入

Obsidian Sync と Obsidian Publish を早期割引購入が2021年9月30日までとのアナウンスがあった。Obsidian Publish は2月に購入し便利に使って満足している。

Obsidian vault の同期は Dropbox で済ませてきたので Obsidian Sync は見送ってきたのだけれど、将来使いたくなった時に「早期割引で購入していればよかった」なったら悔しいので、検討の上購入しちゃうことにした。

$48/年。クレジットカード決済での換算レート112.711円で、支払い額は5,410円だ。

end-to-end encryption である

個人的なノートは信頼できそうなクラウドサービスとだけ同期したい。まだ信頼できるに至っていない場合は暗号化して同期したい。確認したら Obsidian Sync は end-to-end encryption とのことなのでクリア。

Obsidian for Android のための FolderSync Pro 同期をやめられる

Android デバイスで Obsidian を使うのに FolderSync Pro で同期をしてきたのだけれど、いろいろ気を使うことが多いのが不満だった。

  • 同期にかかる時間を考慮する
    • vault 全体を同期すると時間がかかるので、よく変更するノートだけフォルダ分けして個別に同期
  • 同期タイミングを考慮する
    • 定時同期
    • 自宅・オフィスの出入りのタイミングで同期 (Tasker 使用)
    • スマートフォンのロック解除で同期 (Tasker 使用)
    • 画面の状態オフで同期 (Tasker 使用)
    • 手動

と工夫してきたけれど、それでも競合の心配は尽きなかった。

Obsidian Sync だとアプリを起動したタイミングで同期 & 編集中にセミリアルタイムで同期される。デスクトップアプリと Android アプリの両方で同じノートを開いて一方で編集すると、何秒か置いて他方に反映されていく。ヘルプによれば約10秒毎にバージョン履歴が保存されるとのことだ。競合の心配が減るのが嬉しい。

Dropbox 等のクラウドストレージへの同期だと(多分大丈夫だと思うけれど) API 利用のリミットレートが気になってしまうけれど、 Obsidian 純正のサービスだとその心配をしなくてもいいというのもあるね。

Obsidian for AndroidObsidian for iOS 両方と同期できる

Obsidian for Android の同期の選択肢は Obsidian Sync かデバイスのローカルストレージと同期できるクラウドストレージ。一方 Obsidian for iOSObsidian Sync か iCloud Drive が選択肢。

併用したいとなった時には Obsidian Sync が必要になるんだよね。実際そこがネックで iPhone では Obsidian を使っていなかったんだけれど、 Obsidian Sync を買ったのでこれからは両方使えるようになった。そのうち iPhone でも使ってみようかな。

PC を使っている時は vault を開いておく必要があることに注意

Obsidian を起動して vault を開いていれば、ノートを iA Write で編集したりスクリプトで書き換えたりしても検知してちゃんと同期してくれる。良い。

一方 vault を開いていないと同期されない。うっかり開き忘れていて同期されてなかったというのはありそう。そこが Dropbox などと違うところなのでちょっと注意が必要だ。

年間 $48

早期割引とはいえ同期だけで $4 はなかなかいいお値段である。

これで合計 $194/年、110円/ドル計算だと 21,340円/年だ。ひえー。

[ サブスクリプションサービス ]

今日のさえずり: 結局 Obsidian Sync も早期割引の間に購入しちゃった

  • 08:36 Obsidian Sync と Obsidian Publish を早期割引購入できるのいよいよ2021年9月30日までか。 Obsidian Publish はノートをお手軽に公開できて便利なので購入して満足してる。
  • 20:24 寒っ。
  • 25:09 結局 Obsidian Sync も早期割引の間に購入しちゃった。 Obsidian mobile での同期がかなり快適になった。
  • 25:13 PC 間だけでの同期は Dropbox で十分だけれど、スマートフォンとも同期するなら Obsidian Sync の方が便利だね。
[ 9月2日全て ]

2021年9月6日 (月)

Web ブラウザスタートページを Top of Mind ノートの自分向け版にする

Obsidian Publish で公開している Top of Mind ノートWeb ブラウザスタートページに設定していたのを、先日別途スタートページ用ノートを作って設定することにした。

新しいタブを開いたりホームボタンを押したりした時に表示する頻繁に目にするページなので、「行動のきっかけ」「思考のきっかけ」の役割を担う、ホットなことを書いておくワークスペースノートとして使おうと思っていたのだが、どうもしっくりこない。

非公開なワークスペースノートもあると便利だなと、 Obsidian Publish で公開しない Obsidian アプリ上だけで編集・閲覧するノートを別途を作ったら、公開・非公開によってノートを書き分けるのがすぐに面倒になってしまった。非公開なワークスペースノートに書く先を集約した方が楽だし、閲覧も Obisidian 上だけで十分いけることが分かってしまった。

ふりかえってみると Web ブラウザスタートページに表示するノートとしては Top of Mind ノートが案外良かったんだな。訪問者向けと自分向けで書きっぷりが違うので分けたいというのはあるので、 Top of Mind ノートから切り出した自分向けの部分を書いたノート作りスタートページに指定することで落ち着いた。

[ 9月6日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

最近検索されている記事

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

notes.naney.org 新着ノート

月別インデックス
Process Time: 0.095669s / load averages: 0.68, 0.60, 0.49
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker