nNote

2020年1月11日 (土)

仮想コピー: Lightroom Classic で1つの写真に対して複数バージョンを作成する

仮想コピー(virtual copy)

仮想コピーを作成する

写真のコンテキストメニューから「仮想コピーを作成」を選択。

仮想コピーの見分け方

  • マスター写真のサムネールの左上隅に画像の数が表示される。
  • 仮想コピーにのサムネールの左下隅にページめくりアイコンが表示される。

仮想コピーのコピー名を変更する

ライブラリモジュールの右側のメタデータパネル内へ変更。

仮想コピーをマスターにする

仮想コピーを選択後 [写真] - [コピーをマスターに設定]。

仮想コピーの削除

仮想コピーのコンテキストメニューから「写真を削除」を選択。

[ 1月11日全て ]

About

nNote は永続的に残しておくほどではないちょっとしたノートを Naney が置いておくスペースです。まだ結論に至っていない考えや何かの断片などを書いたりします。頻繁にノートを更新したり削除したりすることがあります。 Web 日記は nDiki で公開しています。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.046038s / load averages: 0.29, 0.34, 0.40
nNote by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker