Last modified: 2000年8月27日

Naney の撮影メモアイテム


ICレコーダ ICD-R200
WorkPad
ミニ5穴システム手帳

ICレコーダ ICD-R200

2000年5月2日購入。

現在メインで使用している、撮影メモメディア。 手帳、PDA 等試してみたがやはり手軽さという点において、ボイスメモが圧倒的に優れているとおもいます。

主に F3、TC-1 で撮影時の撮影データを記録しています(F-100 はカメラ自体で撮影データを記録)。 時計内蔵で録音時の日時が記録されるので、後日記録をまとめる時に便利です。

使用電池は 単4形電池2本。 撮影データ記録用途においては、1回の録音時間も短かいので電池の消費はそれほどではありません。 当然ながら、電池が切れると録音できなくなります。 「まだ大丈夫だろう」と思って予備の電池を持参していなかった時に一度電池切れした事がありました。この時は軽装だったため手帳等も持っておらず撮影データなし。 ということでカメラ同様予備電池は必須ですね。 単3電池ほど重くはないとはいえ、荷物が増えるのは嬉しくないですが。

又、撮影時は付属品のケースを使ってベルトに止めているのですが、出し入れする時に、録音ボタンが押されてしまい、エイエンと移動中の音が録音されてしまっていた事がありました。 録音用メモリも電池も消費してしまうので、毎回きちんと動作ロックスイッチでロックしておく必要があるでしょう。 慣れてしまえばロック解除 - 録音 - ロックはそれほど面倒ではありません。

関連ページ

IC RECORDER
http://www.geton.smoj.sony.co.jp/products/ic-recorder/contents/index.html
ソニーの IC RECORDER のページ。
Naney's Computer Log / 2000-5-2
http://www.naney.org/comp/log/contents/2000/05/2000-05-02.html
拙作のコンピュータ日誌で購入時の話題について書いています。